オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
PS4用ソフト「Death end re;Quest2」がシリコンスタジオの「OROCHI 4」と「Mizuchi」を採用
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/03/24 13:54

リリース

PS4用ソフト「Death end re;Quest2」がシリコンスタジオの「OROCHI 4」と「Mizuchi」を採用

OROCHI Mizuchi Death end re;Quest2
配信元 シリコンスタジオ 配信日 2020/03/24

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

シリコンスタジオ、アイディアファクトリー社に対する
ゲーム開発技術支援 第6弾
ゲームエンジン『OROCHI 4』/
リアルタイムレンダリングエンジン『Mizuchi』が
PlayStation 4向け最新タイトル「Death end re;Quest2」で採用

画像(001)PS4用ソフト「Death end re;Quest2」がシリコンスタジオの「OROCHI 4」と「Mizuchi」を採用 画像(002)PS4用ソフト「Death end re;Quest2」がシリコンスタジオの「OROCHI 4」と「Mizuchi」を採用
画像(003)PS4用ソフト「Death end re;Quest2」がシリコンスタジオの「OROCHI 4」と「Mizuchi」を採用

 エンターテインメント業界を中心に、自動車、映像、建築など、さまざまな業界向けにデジタルコンテンツ関連ビジネスを展開するシリコンスタジオ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:梶谷 眞一郎、東証マザーズ:証券コード3907、以下「当社」)は、アイディアファクトリー株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:佐藤 嘉晃、以下「アイディアファクトリー」)、および関連会社である株式会社コンパイルハート(本社:東京都豊島区、取締役社長:東風輪 敬久、以下「コンパイルハート」)が開発・販売するタイトルへの全面的な技術支援として、当社のゲームエンジン『OROCHI 4(オロチ 4)』、およびレンダリングエンジン『Mizuchi(ミズチ)』が、PlayStation 4向けゲームタイトル「Death end re;Quest2(デス エンド リクエスト ツー)」に採用されたことをお知らせします。

 「Death end re;Quest2(デス エンド リクエスト ツー)」は、“日本の特定のお客様”向けに作られる「ガラパゴスRPG」ブランドとして、2018年4月に発売されたPlayStation 4向けタイトル「Death end re;Quest」の続編になります。

 当社は、アイディアファクトリーおよびコンパイルハートに対する全面的な技術支援の実施を、2017年3月に発表いたしました。そしてこのたび、第1弾の「新次元ゲイム ネプテューヌVIIR」、第2弾の「Death end re;Quest」、第3弾の「神獄塔 メアリスケルター2」、第4弾の「竜星のヴァルニール」、第5弾の「アークオブアルケミスト」に続く第6弾として、オールインワンゲームエンジン『OROCHI 4』およびリアルタイムレンダリングエンジン『Mizuchi』をご採用いただきました。

 当社は、アイディアファクトリーおよびコンパイルハートに対する技術支援により、今後も引き続き両社の開発クオリティと生産性の向上に貢献してまいります。

「Death end re;Quest2」のスクリーンショット
画像(004)PS4用ソフト「Death end re;Quest2」がシリコンスタジオの「OROCHI 4」と「Mizuchi」を採用
画像(005)PS4用ソフト「Death end re;Quest2」がシリコンスタジオの「OROCHI 4」と「Mizuchi」を採用
画像(006)PS4用ソフト「Death end re;Quest2」がシリコンスタジオの「OROCHI 4」と「Mizuchi」を採用
画像(007)PS4用ソフト「Death end re;Quest2」がシリコンスタジオの「OROCHI 4」と「Mizuchi」を採用
画像(008)PS4用ソフト「Death end re;Quest2」がシリコンスタジオの「OROCHI 4」と「Mizuchi」を採用
画像(009)PS4用ソフト「Death end re;Quest2」がシリコンスタジオの「OROCHI 4」と「Mizuchi」を採用
画像(010)PS4用ソフト「Death end re;Quest2」がシリコンスタジオの「OROCHI 4」と「Mizuchi」を採用
画像(011)PS4用ソフト「Death end re;Quest2」がシリコンスタジオの「OROCHI 4」と「Mizuchi」を採用

コンパイルハート様より、下記のコメントを頂いております。
「Death end re;Quest2」はゴシックホラーというジャンルに挑戦しています。
暗いシチュエーションの中でのライティングやフォグエフェクトにオブジェクトの質感といった部分でOROCHI4とMizuchiの効果が発揮されており、ゲームの雰囲気が思い描いた通りに表現出来ました。
また、ゲームロジックに応じてエンジン自体に調整を加えていただけたり、パフォーマンスの検証などエンジンの運用方法以外の部分でも対応いただけるなど手厚いサポートには感謝の一言に尽きます。
株式会社コンパイルハート 取締役社長 東風輪敬久

■『OROCHI 4』について

オールインワン型ゲームエンジン『OROCHI(オロチ)』は、グラフィックス、フィジックス、AIなど13のライブラリと40以上の開発ツールを備えています。トライ&エラーやプロジェクトごとのカスタマイズを許容する柔軟な設計と、日本人エンジニアによる手厚いサポート体制が特長です。ポストエフェクトミドルウェア『YEBIS 3(エビス 3)』も標準搭載。ゲーム開発の速度・効率を向上させることができます。『OROCHI 4』ではレンダリングに『Mizuchi(ミズチ)エクステンション』を利用することで、『Mizuchi』の特徴である世界最高レベルのグラフィックス表現を実現可能にします。
https://www.siliconstudio.co.jp/orochi/

■『Mizuchi』について

『Mizuchi(ミズチ)』は、物理ベースレンダリングの考え方をサポートするレンダリングエンジンです。特に、光の反射を正確に扱うことで可能となる圧倒的な質感表現に強みがあります。リアルタイムグラフィックスでありながら、金属、木材、ガラスなど多様な材質を実物さながらの質感で表現することができます。柔軟な設計になっており、ゲーム業界をはじめ、映像、製造、自動車、不動産分野などのコンテンツ制作にも利用可能。高度な光学的表現を可能にするポストエフェクトミドルウェア『YEBIS 3(エビス 3)』も組み込まれています。
https://www.siliconstudio.co.jp/mizuchi/

「Death end re;Quest2」公式サイト

  • 関連タイトル:

    OROCHI

  • 関連タイトル:

    Mizuchi

  • 関連タイトル:

    Death end re;Quest2

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月07日〜04月08日