オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
World of Speed公式サイトへ
準備中
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Slightly Mad StudiosがFree-to-Playのオンラインレーシング,「World of Speed」の制作を発表
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/02/12 14:44

ムービー

Slightly Mad StudiosがFree-to-Playのオンラインレーシング,「World of Speed」の制作を発表

 「Project CARS」などで知られるイギリスのデベロッパ,Slightly Mad Studiosが,ロシアのポータルサイトMy.comと提携したFree-to-Playのレーシングゲーム「World of Speed」の制作を発表し,トレイラーを公開した。

「World of Speed」公式サイト


 ゲームの詳細は明らかにされていないが,同作は非常に多くのプレイヤーが1つの世界を共有するというスタイルのオンラインゲームになる模様で,プレイヤーは「Club」と呼ばれるクランに属して,最大4人のチームメイトと共にさまざまなレースに参加していく。個人の成績よりもチームとしての目標達成がより評価され,ポイントを稼いでClubのランクをアップさせていくことになるようだ。

World of Speed
World of Speed World of Speed
World of Speed World of Speed

 シミュレーション性の高い「Project CARS」とは異なり,レースそのものは同社が制作を担当した「Need for Speed: Shift 2 Unleashed」的なアーケードライクの操作になるとのこと。公開されたスクリーンショットを見る限り,ベンツやフェラーリ,シボレーといったメーカーのライセンスも受けているらしく,レースの舞台となるのは,専用マップのほかにロンドン,モスクワ,サンフランシスコ,そしてモナコなどの都市をモデルにした公道コースも用意されているという。

World of Speed
World of Speed

 Clubの仲間が,プレイヤーキャラクターを使ってコミュニケーションできる専用ハブも用意されており,稼いだポイントやリアルマネーで手に入れたアイテムを使って,自分のお気に入りの車をカスタマイズすることもできるようだ。使用されているゲームエンジンは新世代コンシューマ機にも対応できるとのことで,今後の発表に注目したい。
  • 関連タイトル:

    World of Speed

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月23日〜05月24日