オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ぷよぷよテトリス公式サイトへ
読者の評価
75
投稿数:3
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2013]2大パズルゲームのコラボで生まれた「ぷよぷよテトリス」はどのように遊ぶのか? 気になる点をプロデューサーの細山田水紀氏に聞いた
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/09/21 23:58

イベント

[TGS 2013]2大パズルゲームのコラボで生まれた「ぷよぷよテトリス」はどのように遊ぶのか? 気になる点をプロデューサーの細山田水紀氏に聞いた

 東京ゲームショウ2013のセガブースでは,2大アクションパズルのコラボによって生まれた「ぷよぷよテトリス」PS3 / Wii U / PS Vita / 3DS)が出展されている。ゲーマーなら誰でも知っている「ぷよぷよ」と「テトリス」がコラボするとあって,内容が気になる人も多いはず。その疑問に答えるべく,同作のプレイレポートと,プロデューサー・細山田水紀氏へのミニインタビューをお届けしたい。

ぷよぷよテトリス
セガブースの「ぷよぷよテトリス」コーナー前。一般公開日の2013年9月21日は,人が多く行列が途絶えることはなかった。試遊台は,PS3版や3DS版など,かなりの台数が用意されている

ぷよぷよテトリス
こちらは3DS版の試遊台。使えるキャラクターは,ぷよぷよシリーズにおける主人公 アルル・ナジャを含めた3人だ

 「ぷよぷよ」と「テトリス」といえば,画面上部から降ってくるオブジェクト(それぞれ,ぷよぷよは“ぷよ”,テトリスは“テトミノ”と呼ぶ)を操作して,積まれたぷよやテトミノを消して遊ぶ,いわゆる「落ち物パズル」として人気の高いタイトル。4Gamer読者なら,少なくともどちらか一方は遊んだことがあるのではないだろうか。「ぷよぷよテトリス」は,ぷよぷよとテトリスそれぞれが持つ操作方法や“消し方”を最大限に生かした対戦ゲームとなっている。

ぷよぷよテトリス
ぷよぷよの“連鎖”やテトリスの4ライン消し(この消し方を“テトリス”と呼ぶ)など,両タイトルのキモとなる要素はもちろん健在である

 今回体験できたバージョンでは,ぷよぷよ側とテトリス側に分かれて,それぞれぷよやブロックを消すことで相手を邪魔し,ぷよ/テトミノを落とせなくなった側が負けというシンプルなルールで遊ぶことができた。
 筆者が選んだのはテトリス側。本作では,連続でラインを消すと“連鎖”と認識されることを確認できた。連鎖はぷよぷよのメインテクニックである。逆に,ぷよぷよ側もテトリスの要素を備えているのかもしれない。

テトリス側は,攻撃されるとおじゃまぷよによってブロックを底上げされてしまう。テトリスはぷよぷよに比べて縦と横のライン数が多いので,攻撃を受け続けるとおじゃまぷよの数も膨大になる
ぷよぷよテトリス ぷよぷよテトリス

 ひととおり遊んでみたが,ぷよぷよとテトリスそれぞれのファンが,お互いに好きなルールで“対戦感”を共有できるゲームだという印象を受けた。

 では,制作側の狙いはどこにあるのだろうか? セガブースにいた本作のプロデューサー・細山田水紀氏から,本作のコンセプトや今後の展開についてコメントをもらえたので,以下に掲載していこう。


「2作品の融合を楽しみにしてほしい」

細山田水紀プロデューサー ミニインタビュー


4Gamer:
 よろしくお願いします。さっそくですが,「ぷよぷよテトリス」は名前からして非常にインパクトのあるタイトルですが,ぷよぷよとテトリスがコラボレーションするに至る経緯を教えてください。

細山田水紀氏(以下,細山田氏):
 はい。「ぷよぷよテトリス」の構想は,僕が高校生の時に友人にぷよぷよで負けて,「テトリスなら勝てるのに!」という,ずっと心の奥底に溜めていた思いを形にした作品です(笑)。
 まあ実際には,現在スマートフォンやアーケードなどで「ぷよぷよ!!クエスト」シリーズを展開していますが,その方面のプレイヤーの方々に,ぷよぷよをもっと知ってもらいたいと思って制作を開始した形ですね。

「ぷよぷよテトリス」プロデューサー・細山田水紀氏

4Gamer:
 では,セガさんからテトリス側に持ち込んだ企画なのでしょうか。

細山田氏:
 そうです。ぷよぷよはセガの版権で,テトリスの版権は The Tetris Companyさんが持っています。セガは古くからアーケードやコンシューマ機のテトリスを開発したりしていて,「また何かやりたいですね」とお互いに話をしていたところで,ちょうどタイミングが合いました。その流れでのコラボレーションです。

4Gamer:
 “ぷよぷよとテトリスを合わせたゲーム”を作るとなるとルールの整備が難しかっただろうなと思いますが,すぐ現在の対戦形式に収まったのでしょうか。

細山田氏:
 まずは“どんなゲームになるかを分かりやすく説明する”という意味で,今回のTGSでは「クラシックス」というルールで遊べるようにしました。ほかにもさまざまなルールを用意する予定です。

ぷよぷよテトリス
クラシックス以外のルールで遊んでいると思われる画面写真。プレイヤー側,コンピュータ側それぞれ,外側にテトリス,内側に小さくぷよぷよが表示されている。両者の画面に見える“1”という数字も気になるところだ

4Gamer:
 なるほど。ルールは試遊バージョン以外のものもあると。

細山田氏:
 もちろんです。ぷよぷよ同士/テトリス同士の対戦はもちろん,4人対戦ではテトリス×3,ぷよぷよ×1という変則ルールでの対戦も可能にします。

4Gamer:
 ぷよぷよ同士/テトリス同士の場合は,それぞれ従来通りのルールになるのでしょうか?

細山田:
 そうですね。2タイトルのコラボレーションであえて“vs.”を付けていない理由は,本作はぷよぷよでありテトリスでもあるからです。必ずぷよぷよvs.テトリスで戦う必要はなく,ただ“2つの融合”を楽しんでいただきたいという思いがあるんです。
 それに,ぷよぷよ側にはオリジナルキャラクターがいたり,テトリス側にも新たなモチーフのもの(キャラクター/もしくはテトミノ?)があったりします。両タイトル共に,あるものとないものを考えながら制作しているので,そのあたりも注目してもらえると嬉しいですね。

ぷよぷよテトリス
試遊バージョン終了時には,画面にキャラクターのシルエットが表示される。これらはテトリス側のキャラクターだろうか?

4Gamer:
 両タイトルの良いところを取り入れた,面白い作品に仕上がることを期待しています。本日はありがとうございました。

ぷよぷよテトリス

「ぷよぷよテトリス」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ぷよぷよテトリス

  • 関連タイトル:

    ぷよぷよテトリス

  • 関連タイトル:

    ぷよぷよテトリス

  • 関連タイトル:

    ぷよぷよテトリス

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2018/11/26)
ぷよぷよテトリス
Video Games
発売日:2014-02-06
価格:3180円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月17日〜10月18日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月