オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
チェインクロニクル3公式サイトへ
  • セガゲームス
  • 発売日:2013/08/01
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
78
投稿数:5
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
星海社新書「チェインクロニクルから学ぶスマートフォンRPGのつくり方」が発売――5年以上にも及ぶ,チェンクロ制作の裏側が明かされる
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/09/25 12:00

ニュース

星海社新書「チェインクロニクルから学ぶスマートフォンRPGのつくり方」が発売――5年以上にも及ぶ,チェンクロ制作の裏側が明かされる

チェインクロニクル3
 星海社は本日(2018年9月25日),新書「チェインクロニクルから学ぶスマートフォンRPGのつくり方」を発売した。

 本書は,セガゲームスのスマホゲーム「チェインクロニクル3」iOS / Android / PC)のサービス5周年を記念し,これまで深く語られることのなかった制作の裏側を,総合ディレクターである松永 純氏が綴ったものだ。

 本の中では“スマホRPGだからこそ”を目指すべく,松永氏をはじめとするチェンクロに携わる人たちの苦闘,物語体験のための設計,チーム作りのための組織論,そして5年も続いたスマホゲームの行く先などが全232ページにわたって語られている

 スマホ向けRPGの制作の裏側がこれほどまでに集約され,文書化された例はそう多くはないので,学生諸君や同業者で興味がある人は下記リンクの試し読みに目をとおすといいだろう。ちなみに,今回は4Gamer編集部も構成などで一部協力させてもらっている。

星海社「ジセダイ」試し読みページ


Amazon商品ページ


■商品情報

○書誌情報
著者:松永純
出版:講談社
定価:980円(税別)
ISBN:978-4-06-512386-7
発売日:2018年9月25日
サイズ:新書判
ページ数:240頁

○目次
1章 物語を増やすための土台
2章 物語をレベルデザインする
3章 セガで一筋十六年
4章 そしてゲームが動き始める
5章 荒波を渡る指標KPI
6章 更新される物語の先に
7章 スマホゲームのこれから、スマホRPGのこれから

○スマートフォンRPG制作の極意と物語創作論
ゲームジャンルにおいて、映像や音楽などあらゆる要素が凝縮された「総合力の結晶」と言われる「RPG(ロールプレイングゲーム)」。その核とも言うべきプレイヤーの感情を揺さぶる「物語」を、スマートフォンRPGに初めてもたらした先駆けにして革命的傑作─『チェインクロニクル』。本書は本作総合ディレクターである著者が、スマホRPGだからこそできる最適な物語体験のための設計や、チームでゲームを作る組織制作論、クリエーターの意欲を刺激し続ける方法など、いまなお実践し続けるスマホRPG制作の極意を余すところなく語りきった一冊です。次代を担うゲームクリエーター、そして物語創作を志すすべての方に本書を捧げます。

○松永 純
株式会社セガ・インタラクティブ所属、ディレクター
1980年生まれ。石川県金沢市出身。2002年にSEGAに入社。アーケードゲーム市場にて「三国志大戦」シリーズ、「戦国大戦」シリーズの企画原案、メインゲームデザイン、ディレクションを務める。その後、モバイルゲーム市場で本格RPGジャンルの草分けとなる「チェインクロニクル」をリリース。このタイトルでは、企画原案、ゲームデザイン、ディレクションに加えて、キャラクター・世界観設定、シナリオ制作を担当。現在は同タイトルの運営開発を行うとともに、各モバイルタイトルの総合ディレクションに従事している。はじめて遊んだRPGはドラクエ2、はじめて挫折したRPGは女神転生。

「チェインクロニクル3」公式サイト

「チェインクロニクル3」ダウンロードページ

「チェインクロニクル3」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    チェインクロニクル3

  • 関連タイトル:

    チェインクロニクル3

  • 関連タイトル:

    チェインクロニクル3

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月25日〜05月26日