オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Total War: ARENA公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「World of Warships」,ユニーク艦長やイギリス戦艦など今後の展開を聞いてきた。「Total War: Arena」がメインコンセプトになるTGS 2017説明会レポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/08/03 20:33

イベント

「World of Warships」,ユニーク艦長やイギリス戦艦など今後の展開を聞いてきた。「Total War: Arena」がメインコンセプトになるTGS 2017説明会レポート

TGS 2017ブースのキービジュアル。デザインチームが張り切って「日本」をイメージしたものを作成したとか
Total War: ARENA
 ウォーゲーミングジャパンは,2017年9月21日から24日(21日,22日はビジネスデイ)にかけて開催される「東京ゲームショウ2017」(以下,TGS 2017)に向けたプレスカンファレンスを8月3日に実施した。
 今年で5回めとなるWargamingのTGS出展だが,プレスカンファレンスではTGSの出展概要に加え,「World of Warships」の今後の展開,「Hall of Fame」の新情報など,興味深い話を聞けたので,紹介しよう。

「Total War: Arena」公式サイト

「World of Warships」公式サイト

「World of Tanks」公式サイト


Total War: ArenaがメインコンセプトとなるTGS 2017


Total War: ARENA
 まずはTGS 2017の出展情報から。TGS 2017では前回よりも広い77小間のブースエリアを確保した出展が行われる。そして,そのメインになるタイトルはCreative Assemblyとの協業が発表された「Total War: Arena」だ。

 本作がどういったゲームなのか,4Gamerの読者ならご存じの人もいると思うが,軽く紹介しよう。
 本作のタイトルにもなっている「Total War」シリーズは,もともとPC向けに開発されたストラテジーゲームだ。内政や軍隊の編成,外交などを行うターン性の戦略パートと,リアルタイムストラテジー方式でプレイする戦闘パートに分かれたキャンペーンモードが特徴。特に戦闘パートは士気や兵士の練度,陣形などの戦術的要素を盛り込んだ,壮大なスケールで描かれており,根強い人気を誇っている。
 今回の「Total War: Arena」は,オンラインを主軸にしたタイトル。「Total War」シリーズの持ち味をそのままに,Wargamingらしさを取り込んだ作品になるという。

Total War: ARENA

Total War: ARENA

 前述したように,TGS 2017のウォーゲーミングブースは,この「Total War: Arena」をメインにした出展となる。試遊台が設置されるほか,ステージもローマのコロシアムをイメージしたデザインになっているそうだ。
 また,今年も「第3次」として「推奨PCメーカー対抗トーナメント」が実施されるほか,詳細は不明だが,VRゾーンやフォトゾーンなども設置予定とのことだ。


World of Warships


ユニーク艦長はミッションを通じて獲得できる。ミッションは期間限定ではなく,恒久的に設置されるもので,ランク9から挑戦可能だ
Total War: ARENA

 続いて「World of Warships」の今後の予定だ。今回の発表で一番のトピックは「ユニーク艦長」「イギリス戦艦」の実装だろう。
 ユニーク艦長とは,史実に登場した艦長を実装するコンテンツのことで,第1弾として「山本五十六」が近日実装される予定とのことだ。ユニーク艦長は特殊なスキルを所有しており,「山本五十六」であれば,「最初に敵を撃沈したときに消耗品が+1される」といったものが用意されているという。
 こうしたユニーク艦長は,史実の有名艦長のみならず,「ハイスクールフリート」とのコラボでも見られたような展開も行っていくとのことだ。

Total War: ARENA
 もう1つのトピックとなった「イギリス戦艦」だが,こちらはイギリスの技術ツリーに「戦艦」が登場するというもの。満を持してのイギリス戦艦の登場となる。
 実装されるTierはIIIからXの8隻で,順に「Bellerophon」「Orion」「Iron Duke」「Queen Elizabeth」「Monarch」「King George」「Lion」「Conqueror」となるようだが,開発中であり,Tierに関しては今後変更になる可能性もあるとのこと。
 イギリス戦艦は,低Tierでは強靭な装甲を持っているが,高Tierでは隠蔽性能の高さが特徴となる。この隠蔽性能の高さというのが,イギリス戦艦の最大の特徴でTierXの「Conqueror」で大体11Kmくらい。巡洋艦の防郭を打ち抜きやすい距離であり,巡洋艦キラーとなると説明された。
 イギリス戦艦は8月か9月には実装される予定とのことなので,続報に注目しておこう。

 さらにパンアジア技術ツリーが登場し,駆逐艦が10隻ほど実装される予定だ。「World of Tanks」における中国ツリーのような扱いで,独自の兵器ツリーではなく,各国から集まった艦艇が技術ツリーに組み込まれる。戦後に「あの国にわたったあの艦」なんかも登場するのかもしれない。

Total War: ARENA Total War: ARENA
Total War: ARENA Total War: ARENA
Total War: ARENA Total War: ARENA
Total War: ARENA Total War: ARENA

Total War: ARENA
 また,TGSへ向けたトーナメントが近日開催される予定だ。まだ詳細は発表されていないが,オンラインでトーナメントを実施,決勝まで残ったチームをTGS会場に招待して決勝戦を行うという内容になるそうだ。具体的な発表は,近々行われるだろうが,我こそはと思う人は今から腕を磨いておくとよさそうだ。

新規コラボ。ちなみにシルエットとコラボの内容はまったく関係ないとのこと
Total War: ARENA

 最後になったが,「World of Warships」では新たなコラボレーションを準備中らしい。これも詳細はほぼ聞けなかったが,「アニメ系」であることは間違いないようだ。どういったコラボレーションが出てくるのか,発表に期待したい。


Hall of Fame 2016


 「World of Warships」や「World of Tanks」で熱心にプレイをした425名のプレイヤーに記念品を贈る「Hall of Fame」プロジェクト。全5種の記念品のうち,Tシャツパーカーがすでに公開されているが,今回のプレスカンファレンスで,残り3種の記念品も公開された。
 Hall of Fame 2016の受賞者は8月に発表,記念品はTGSが終了後となる10月のあたりに発送される予定とのことなので,入賞してるかもと思っている人は,ドキドキしながら待とう。

残りの3つはジャンパーとジーパンとベルト
Total War: ARENA

ジャンパー。これは5位以内に入賞した人がもらえるものらしい。右胸にある「05」が5位以内の証だ
Total War: ARENA

Total War: ARENA Total War: ARENA

「Total War: Arena」公式サイト

「World of Warships」公式サイト

「World of Tanks」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Total War: ARENA

  • 関連タイトル:

    World of Warships

  • 関連タイトル:

    World of Tanks

  • 関連タイトル:

    World of Tanks: Mercenaries

  • 関連タイトル:

    World of Tanks: Mercenaries

  • 関連タイトル:

    World of Tanks: Xbox 360 Edition

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月19日〜05月20日