オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ゼルダの伝説 風のタクト HD公式サイトへ
  • 任天堂
  • 発売日:2013/09/26
  • 価格:5985円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
91
投稿数:3
レビューを投稿する
海外での評価
90
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Wii U最新作「ゼルダの伝説 風のタクト HD」プレイレポート。HD画質で作り直された美しい大海原を駆け抜けよう
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/09/26 00:00

プレイレポート

Wii U最新作「ゼルダの伝説 風のタクト HD」プレイレポート。HD画質で作り直された美しい大海原を駆け抜けよう

 2002年12月13日に,ニンテンドーゲームキューブ(以下,GC版)用として発売された「ゼルダの伝説 風のタクト」に,HDリニューアルを施したWii U用ソフト,「ゼルダの伝説 風のタクト HD」が,本日(2013年9月26日)発売される。

画像集#001のサムネイル/Wii U最新作「ゼルダの伝説 風のタクト HD」プレイレポート。HD画質で作り直された美しい大海原を駆け抜けよう

「ゼルダの伝説 風のタクト HD」公式サイト


 GC版は,それまでのリアル等身から漫画のような等身になった通称「ネコ目リンク」を主人公とし,トゥーンレンダリングを採用したアニメーション風のグラフィックスで,ファンの間にセンセーショナルな話題を巻き起こした作品。今回,当時ディレクターを担当していた任天堂の青沼英二氏がプロデューサーとなって指揮を執り,グラフィックス表現に変更が加えられたうえ,一部要素が追加されてリリースされることとなった。
 そんなHD版をプレイすることができたので,プレイレポートをお届けしていこう。今回は製品版のサンプルバージョンを使い,序盤のオープニングから魔獣島へ潜入するシーンのほか,航海やダンジョンのシーンなどを試遊させてもらった。

画像集#002のサムネイル/Wii U最新作「ゼルダの伝説 風のタクト HD」プレイレポート。HD画質で作り直された美しい大海原を駆け抜けよう 画像集#003のサムネイル/Wii U最新作「ゼルダの伝説 風のタクト HD」プレイレポート。HD画質で作り直された美しい大海原を駆け抜けよう
画像集#004のサムネイル/Wii U最新作「ゼルダの伝説 風のタクト HD」プレイレポート。HD画質で作り直された美しい大海原を駆け抜けよう 画像集#005のサムネイル/Wii U最新作「ゼルダの伝説 風のタクト HD」プレイレポート。HD画質で作り直された美しい大海原を駆け抜けよう

 タイトル画面からプロローグにいたるまでのシーンを見ているだけで,GC版とのグラフィックスの違いは明らかだ。本作のリンクが住んでいるプロロ島の日差しが,HD版でさらに美しくなった柔らかな光と影の表現を存分に見せつけてくれる。リンク達キャラクターだけでなく,木々や建物など背景のすべてに影が落ちているので,画面全体の立体感も大幅に増している。
 実はこの試遊の前に,手元にあるGC版を起動してプレイしてみたのだが,何よりも時代を感じたのは遠景を見せる演出だった。GC版では遠近感を出すために,背景を全体的にぼやかすような表現が用いられていて,当時のSDが主流だったディスプレイではそれなりに見られて楽しめたものの,HD対応ディスプレイが当たり前となった現在では,ぼけている遠景がざらざらとしていて,とくに引きの画のシーンを見るのは少々つらいものがあった。
 このHD版は,遠くにあるものを距離によってフォーカスを変えつつ表示し,さらに太陽の位置による陰影も同時に表現している。そのため,最新のゲームと呼ぶにふさわしいグラフィックスとワイドな画角で,大海原を往く冒険を楽しめるようになっているのだ。

画像集#006のサムネイル/Wii U最新作「ゼルダの伝説 風のタクト HD」プレイレポート。HD画質で作り直された美しい大海原を駆け抜けよう

 また,Wii U版でもう一つ大きく変わったのは操作系だ。本作はTVとWii U GamePadの2画面によるプレイを標準としていて,タッチスクリーンによる操作が新たに盛り込まれている。
 GC版でアイテムの装備を変更するときには画面を切り替える必要があったが,こちらでは画面を切り替えることなく,プレイを中断することもなく,Wii U GamePadのタッチスクリーン上に表示されるボタンのアイコンにドラッグ&ドロップするだけで装備を切り替えられるようになっている。
 ゼルダの伝説シリーズでは,複数のアイテムを素早く交換して使っていくのが基本であり,いちいち画面を切り替えなくとも手元で簡単にボタンにアサインできるのは,非常に使い勝手がいい。将来的にWii Uで発売される予定の「ゼルダの伝説」シリーズ最新作にも,このシステムに似たものの採用を期待してしまう。
 またWii U PROコントローラーを使えば,GC版とほぼ同じ操作スタイルでプレイできるようにもなっている。

 Wii U GamePadを使った新要素としては,マップの存在も見逃せない。リンクの周囲を映すエリアマップのほか,航海中の海図などがWii U GamePadのタッチスクリーンに表示される仕組みだ。とくにGC版では位置調整に若干の難があった「宝のマップ」による宝探しは,マップが手元に常に表示されているというだけで,かなり遊びやすくなっている。なお,アイテムとマップは,タッチスクリーンのタブをタッチすることで素早く切り替え可能だ。

 そしてもう一つ,Wii U GamePadでできるようになった特徴的な操作が,ジャイロ操作だ。ゲームの序盤で手に入るアイテムでいうと,「望遠鏡」や「カギづめロープ」などの主観視点になるアイテムを使用するときにはジャイロ操作モードとなり,Wii U GamePadを向けた方向にカメラを動かせるようになる。

画像集#007のサムネイル/Wii U最新作「ゼルダの伝説 風のタクト HD」プレイレポート。HD画質で作り直された美しい大海原を駆け抜けよう

 カメラは通常時と同様,Rスティックでも動かせるが,ゲームに慣れてくると,直感的に素早く動かせるジャイロのほうが操作しやすいかもしれない。
 そのRスティックでのカメラ操作も,今となっては操作しづらいGC版のものとは感触も変わり,近年の3Dアクションのそれと同様のスタイルに変更され,プレイしやすくなっている。
 こうしたGC版からの細かなバランス調整はいくつも採用されているそうで,例えば序盤で難度の高かった海賊船の中でのロープを使ったジャンプアクションでは,飛び移るロープにぶら下がりやすくなっていたり,魔獣島への潜入時にモリブリンに発見されたとき,2回連続で気付かれなければ捕まらないようになったりしていた。
 このように,今遊ぶとバランスがちょっときついなと思うような部分には,ちゃんと手が入れられていたわけだが,その最たるものと思えるのが,船のスピードである。
 これは,本作のメディア露出時にも大きくアピールされていたリニューアル要素である。とにかく広い海を移動するにあたって,ゲーム中で入手できる「快速の帆」を使うことで,通常の倍のスピードで海上を移動できるようになったのだ。またこの快速の帆を使用していると,風向きを気にすることなく進めるので,移動方向によってタクトをふり直す必要もない。

画像集#011のサムネイル/Wii U最新作「ゼルダの伝説 風のタクト HD」プレイレポート。HD画質で作り直された美しい大海原を駆け抜けよう

 実は筆者はGC版での海の移動シーンは肯定派で,当時もそれほど苦に感じなかったため,この新仕様でどれほど印象が変わるのかと思っていたが,実際にプレイしてみると確かに操作しやすく、スピード感・疾走感は大幅に増していて,GC版に不満があった人にも好意的に受け入れられる仕様だろうと感じた。もちろん快速の帆を使わずに従来同様の海上移動もできるので,GC版と同じ航海がしたい人も安心だ。
 ちなみに今回,帆はアイテムとしてボタンににセットしなくても,乗っているときにボタンを押すだけで出し入れができるので,こちらも操作しやすくなったといえる。風のタクトも同様に,アイテムとしてセットしなくても,いつでも使用可能だ。

画像集#008のサムネイル/Wii U最新作「ゼルダの伝説 風のタクト HD」プレイレポート。HD画質で作り直された美しい大海原を駆け抜けよう

 またゲームのバランス調整とは少し違うが,本作には高難度の「辛口モード」も新たに追加されていることが判明した。このモードは,リンクの体力を回復するハートがツボや草などから一切出てこなくなり,薬や妖精を使うしか回復手段がなくなるというものだ。
 ゲーム展開などには変化はなく,ただ単に回復できないという縛りが加えられるものではあるが,腕に自信のある人はこちらにチャレンジしてみてはいかがだろうか。なお,難度はゲーム中,ファイル選択時にいつでも変更できるようになっている。

画像集#009のサムネイル/Wii U最新作「ゼルダの伝説 風のタクト HD」プレイレポート。HD画質で作り直された美しい大海原を駆け抜けよう 画像集#010のサムネイル/Wii U最新作「ゼルダの伝説 風のタクト HD」プレイレポート。HD画質で作り直された美しい大海原を駆け抜けよう

 こうして遊んでみると,GC版風のタクトという作品が,11年も前の作品とは思えないほどの完成度を誇る作品だったということが,あらためて実感できた。
 シリーズ伝統の凝った謎解きやリンクの剣撃アクションはそのままに,本作でとくに高く評価された,風が見える(ような演出がほどこされた)海や島の空気感や,リンクやテトラをはじめとするキャラクター達の愛らしさを,Wii UのHDグラフィックスが引き立たせており,さらに当時の不満点は徹底的に解消されているのが嬉しい。GC版で遊んだ人はもちろん,今回初めて遊ぶ人も,新鮮な手触りでプレイできるのでないかとは思う。
 これはひとえに,GC版でディレクターを務めていた青沼氏が,本作ではプロデューサーとして開発に密に関わったからこそ,実現したリメイクではないだろうか。
 試遊の時点ではデモレベルでしか体験できなかった「チンクルボトル」とMiiverseの連携も,今年3月に行われた「MOTHER2 ふっかつさい」(バーチャルコンソールとMiiverseの連携イベント)と同様の盛り上がりを期待できそうである。

画像集#013のサムネイル/Wii U最新作「ゼルダの伝説 風のタクト HD」プレイレポート。HD画質で作り直された美しい大海原を駆け抜けよう 画像集#012のサムネイル/Wii U最新作「ゼルダの伝説 風のタクト HD」プレイレポート。HD画質で作り直された美しい大海原を駆け抜けよう

 ネコ目リンクの活躍を懐かしむだけでなく,「次世代ゼルダ」への布石となる,Wii Uで楽しめる初めてのゼルダの完成度を,ぜひとも試していただきたい。

画像集#018のサムネイル/Wii U最新作「ゼルダの伝説 風のタクト HD」プレイレポート。HD画質で作り直された美しい大海原を駆け抜けよう
画像集#014のサムネイル/Wii U最新作「ゼルダの伝説 風のタクト HD」プレイレポート。HD画質で作り直された美しい大海原を駆け抜けよう 画像集#015のサムネイル/Wii U最新作「ゼルダの伝説 風のタクト HD」プレイレポート。HD画質で作り直された美しい大海原を駆け抜けよう
画像集#016のサムネイル/Wii U最新作「ゼルダの伝説 風のタクト HD」プレイレポート。HD画質で作り直された美しい大海原を駆け抜けよう 画像集#017のサムネイル/Wii U最新作「ゼルダの伝説 風のタクト HD」プレイレポート。HD画質で作り直された美しい大海原を駆け抜けよう
画像集#019のサムネイル/Wii U最新作「ゼルダの伝説 風のタクト HD」プレイレポート。HD画質で作り直された美しい大海原を駆け抜けよう

「ゼルダの伝説 風のタクト HD」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ゼルダの伝説 風のタクト HD

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2020/05/11)
ゼルダの伝説 風のタクト HD (仮称)
Video Games
発売日:2013/09/26
価格:¥14,800円(Amazon) / 4815円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月13日〜06月14日
タイトル評価ランキング
68
48
魔界戦記ディスガイア6 (Nintendo Switch)
30
ETERNAL (iPhone)
2020年12月〜2021年06月