パッケージ
Warframe公式サイトへ
読者の評価
84
投稿数:33
レビューを投稿する
準備中
Warframe
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
オンラインTPS「Warframe」,次期アップデートは3月と発表。新たなWarframe「Dante」が実装される
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2024/01/29 12:02

ニュース

オンラインTPS「Warframe」,次期アップデートは3月と発表。新たなWarframe「Dante」が実装される

画像集 No.001のサムネイル画像 / オンラインTPS「Warframe」,次期アップデートは3月と発表。新たなWarframe「Dante」が実装される
 Digital Extremesは本日(2024年1月29日),公式生放送でオンラインTPS「Warframe」PC / PS5 / Xbox Series X|S / Nintendo Switch / PS4 / Xbox One)の次期アップデート「解き放たれし Dante」を発表した。時期は3月を予定し,メインの内容は56番目のWarframe「Dante」の実装となっている。

画像集 No.002のサムネイル画像 / オンラインTPS「Warframe」,次期アップデートは3月と発表。新たなWarframe「Dante」が実装される

画像集 No.003のサムネイル画像 / オンラインTPS「Warframe」,次期アップデートは3月と発表。新たなWarframe「Dante」が実装される

 知と剛に長けたDante独自の攻撃は,書物から妖怪のようなページを浴びせて呪いの切り傷を与え,敵を消し去る強力なものらしい。ほかには,実装済みの「Inaros」の再調整をするとのこと。
 また,人気の高かったコラボコスメTennoGen プログラムが復活する。これはプレイヤーがデザインするWarframeのカスタマイズアイテムを募集するもので,運営の審査を通ればゲーム内に採用される。応募方法や収益分配などの詳細は,公式サイトで確認してみよう。

「Warframe」公式TennoGen スタイルガイドページ

「Warframe」公式ニュースページ

「Warframe」公式サイト



2024年最初のWarframe Devstream、
3月のアップデート 「解き放たれし Dante」を発表

魔導書使いの56番目Warframeが公開、コラボコスメTennoGen プログラムが復活
画像集 No.001のサムネイル画像 / オンラインTPS「Warframe」,次期アップデートは3月と発表。新たなWarframe「Dante」が実装される
Digital ExtremesはチームのDevstreamの一環として、「解き放たれし Dante」と題した今年最初のWarframe アップデートを公開しました。このアップデートでは、56体目のWarframeの参戦、クオリティオブライフの更なる改善、TennoGen コラボコスメの新ウェーブが、3月にすべての既存プラットフォーム向けに実装されます。
また、クロスプラットフォームセーブは、すでに25万人以上のプレイヤーが利用しており、非常に要望の高い機能となっています。

Stream のハイライトは以下の通り。

2024年最初の新しいWarframe、その正体を現す:Dante、現実のページの支配者。Warframe 56 は古典的なMMOのキャスタークラスを中心としたスタイルでNoctua 名付けられた彼自身の新しい Exalted Weaponを伴っています。この新しいDante装丁のGrimoireは、妖怪のようなページを敵に浴びせ、無数の呪いの切り傷で覆い尽くすことで敵を消し去ります。 生きた砂嵐であるWarframe Inarosは、このアップデートと同時に3月にも待望の再調整する予定で、詳細は近日中に発表されます!

画像集 No.002のサムネイル画像 / オンラインTPS「Warframe」,次期アップデートは3月と発表。新たなWarframe「Dante」が実装される

画像集 No.003のサムネイル画像 / オンラインTPS「Warframe」,次期アップデートは3月と発表。新たなWarframe「Dante」が実装される

TennoGenもまた、今回のアップデートで待望の復帰を果たし、昨年承認されたばかりの申請も追加された。この共同制作プログラムは、コミュニティのアーティストとDigital Extremesの開発者を結びつけ、新しい購入可能なコスメティックアイテムをWarframeに導入し、対応するアーティストに収益を分配するものです。TennoGenが長年にわたって Warframeにインスパイアされたクリエーターに与えたポジティブな影響についての詳細は、広報担当までお問い合わせください。

Digital Extremesの公式TennoGen スタイルガイドも更新されました。
TennoGenは現在、最近リリースされた「壁の中の囁き」に登場するEntratiの象徴的なスタイルや、Dagathと QorvexのWarframeのオリジナルデザインの投稿を受け付けています。
応募の形態は、Warframeスキン、Weaponスキン、オペレーターアクセサリー、Landing Craftスキンなど、あらゆる種類のコスメティックが可能です。

Stream中にコンセプトアートで予告されたWarframe Styanaxのデラックススキンのような、開発者が作った新しいコスメも登場します。

「Warframe」公式TennoGen スタイルガイドページ


さらに、Gauss Primeのローンチトレーラーの評判が非常に良かったため、チームはシネマッティックの盛り上がりに使用されたオリジナルのミュージックトラック「Gauss: Redline」を、YouTubeとBandcampで誰でも無料でストリーミングできるようにしました。

2024年3月のアップデート「解き放たれしDante」で予定されているすべての変更に関する詳細や今後のパッチノートについては、公式ニュースページをご覧ください。

「Warframe」公式ニュースページ

「Warframe」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Warframe

  • 関連タイトル:

    Warframe

  • 関連タイトル:

    Warframe

  • 関連タイトル:

    Warframe

  • 関連タイトル:

    Warframe

  • 関連タイトル:

    Warframe

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月25日〜05月26日