パッケージ
フォートナイト公式サイトへ
読者の評価
66
投稿数:4
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「フォートナイト」トランスコスモスと松井証券のオリジナルゲーム「MONEY TRADE FIGHT by 松井証券」8月上旬に公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2024/07/04 18:12

ニュース

「フォートナイト」トランスコスモスと松井証券のオリジナルゲーム「MONEY TRADE FIGHT by 松井証券」8月上旬に公開

 EbuActionは本日(2024年7月4日),「フォートナイト」PC / PS5 / Xbox Series X|S / PS4 / Xbox One / Nintendo Switch / Android)内で,トランスコスモスと松井証券のオリジナルゲームコンテンツ「MONEY TRADE FIGHT by 松井証券」を8月上旬に公開すると発表した。

画像集 No.001のサムネイル画像 / 「フォートナイト」トランスコスモスと松井証券のオリジナルゲーム「MONEY TRADE FIGHT by 松井証券」8月上旬に公開

 本コンテンツは,ダンジョン内で収集したアイテムを元手に,価格が変動するポーションを売買して資金を増やしていくシミュレーションゲームだ。制限時間内にダンジョンを脱出し,最終的な獲得金額が多いプレイヤーが勝者となる。
 「フォートナイト」のメタバース上に,投資要素を入れたオリジナルゲームを公開するのは,国内証券業界で初めてとのこと。このコンテンツを通して,20,30代の若年層に少しでも投資を身近に感じ,興味を持ってもらうことが目的だという。

 なお,制作には「HYPER FREEZE TAGハイパー凍り鬼」などのクリエイターである、LEMORION氏HAGANEIRO氏が参加している。

画像集 No.002のサムネイル画像 / 「フォートナイト」トランスコスモスと松井証券のオリジナルゲーム「MONEY TRADE FIGHT by 松井証券」8月上旬に公開
画像集 No.003のサムネイル画像 / 「フォートナイト」トランスコスモスと松井証券のオリジナルゲーム「MONEY TRADE FIGHT by 松井証券」8月上旬に公開

「フォートナイト」公式サイト


EbuAction、『Fortnite』に
国内証券業界初となる
松井証券オリジナルゲームコンテンツを制作!
〜「MONEY TRADE FIGHT by 松井証券」を8月上旬に公開〜

株式会社EbuAction(所在地:東京都品川区 代表取締役 野田 慶多)は、トランスコスモス株式会社と、松井証券株式会社のオリジナルゲームコンテンツ「MONEY TRADE FIGHT by 松井証券」を、ユーザー数5億人を超える人気ゲームメタバース『Fortnite』に8月上旬に公開いたします。Fortniteのメタバース上に投資要素を入れたオリジナルゲームを公開する取り組みは、国内証券業界で初めて(※1)となります。
※1 当社調べ、フォートナイトで「証券」及びWEBで「証券 フォートナイト/fortnite」と検索した結果該当なし、2024年6月時点。

企画背景

2024年1月の新NISA制度開始以降、新たに投資を始める人が増えており、松井証券における新規口座開設数も増加(※2)しております。中でも40代・50代の増加(※3)が目立っており、インターネット取引の年代別口座数の20代・30代の割合が低い(※4)ことから、若年層が投資に対して興味を持つための機会を提供していく必要があると考えています。

そこで松井証券は、若い世代に人気のある「Fortnite」を活用し、価格変動やアイテムの売買といった投資要素を盛り込んだゲームコンテンツ「MONEY TRADE FIGHT by 松井証券」の制作を決定いたしました。「MONEY TRADE FIGHT by 松井証券」での体験を通じて、少しでも投資を身近に感じ、興味を持っていただきたいと考えております。
※2 松井証券株式会社調べ、2023年10-12月と2024年1-3月での課税口座における新規口座開設数の増減を比較。
※3 松井証券株式会社調べ、2023年1-3月と2024年1-3月での課税口座における新規口座開設数の増減を年代別に比較。
※4 出所: 「インターネット取引に関する調査結果(2024年3月末)について」 (日本証券業協会)

EbuActionの役割

EbuActionは、FortniteやRobloxなどを通じたソリューションの提供をサポートする事業の運営や、メタバース制作スタジオ「BORDER」を株式会社NEIGHBORと共同運営しております。

当社は国内における企業のFortniteメタバースの活用において、業界一の実績を持っており(※5)、本取組みでもメタバースコンテンツ制作のノウハウを取り入れております。さらに、当社は平均年齢21歳のZ世代やアルファ世代のメンバーで構成されており、「投資を身近に感じてもらう」ことを目的としたコンテンツ設計に注力しています。

なお、制作では「HYPER FREEZE TAGハイパー凍り鬼」等の人気Fortniteコンテンツを展開しているクリエイターである、LEMORION(レモリオン)氏とHAGANEIRO(はがねいろ)氏に協力を頂いております。
※5当社調べ(2024年6月時点)、株式会社NEIGHBORの実績も含む

「MONEY TRADE FIGHT by 松井証券」について

「MONEY TRADE FIGHT by 松井証券」は、収集したアイテムを元手に、価格が変動するポーションを売買してゲーム内マネーを戦略的に増やしていくゲームです。制限時間内にダンジョンを脱出し、最終的な獲得金額が多いプレイヤーが勝者となります。

ダンジョンでアイテムを集めてお金を稼ぎます

価格変動するポーション売買でゲーム内マネーを増やします

ゲーム概要

【ゲームタイトル】MONEY TRADE FIGHT by 松井証券
【ゲームジャンル】シミュレーションゲーム
【プラットフォーム】Fortnite
【対応プラットフォーム】PlayStation4、PlayStation5、Xboxシリーズ、Nintendo Switch、PC(Epic Games Store)、クラウドでのゲームストリーミング配信サービス
【利用料金】無料
【公開予定】8月上旬
※ 「MONEY TRADE FIGHT by 松井証券」 は Epic Games, Inc. によってスポンサー、承認または管理されているものではありません。独立して制作されたFortniteクリエイティブのコンテンツです

松井証券株式会
・コーポレートサイト: https://www.matsui.co.jp/

トランスコスモス
・コーポレートサイト: https://www.trans-cosmos.co.jp/

【株式会社EbuActionについて】
株式会社EbuActionは、FortniteやRobloxなどを通じたソリューションの提供をサポートする事業の運営と、メタバース制作スタジオ「BORDER」を株式会社NEIGHBORと共同運営する会社です。
※「EbuAction」はEpic Gamesによりスポンサー、支援、または運営されるものではありません。

【メタバース制作スタジオ「BORDER」について】
「BORDER」とは、株式会社EbuActionと株式会社NEIGHBORが共同運営するメタバース制作スタジオです。
※「BORDER」はEpic Gamesによりスポンサー、支援、または運営されるものではありません。
  • 関連タイトル:

    フォートナイト

  • 関連タイトル:

    フォートナイト

  • 関連タイトル:

    フォートナイト

  • 関連タイトル:

    フォートナイト

  • 関連タイトル:

    フォートナイト

  • 関連タイトル:

    フォートナイト

  • 関連タイトル:

    フォートナイト

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月20日〜07月21日