オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Counter-Strike: Global Offensive公式サイトへ
読者の評価
64
投稿数:8
レビューを投稿する
海外での評価
83
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
eスポーツ大会「GGC2019」,オンライン予選後半が8月31日と9月1日に開催
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/08/30 20:08

リリース

eスポーツ大会「GGC2019」,オンライン予選後半が8月31日と9月1日に開催

Counter-Strike: Global Offensive
配信元 サードウェーブ 配信日 2019/08/30

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

決勝進出ラスト2組が決まる「GGC2019」オンライン予選後半がスタート

画像(001)eスポーツ大会「GGC2019」,オンライン予選後半が8月31日と9月1日に開催

優勝賞金100万円、世界に繋がるeスポーツ大会『GALLERIA GLOBAL CHALLENGE 2019 (以下GGC 2019)』のオンライン予選後半を8月31日(土)、9月1日(日)のスケジュールにて行います。

株式会社サードウェーブ(代表取締役社長 : 尾崎健介、本社 : 東京都千代田区 以下サードウェーブ)は、優勝賞金100万円、世界に繋がるeスポーツ大会『GALLERIA GLOBAL CHALLENGE 2019 (以下GGC 2019)』のオンライン予選後半を8月31日(土)、9月1日(日)のスケジュールにて行います。なお、オンライン予選の模様は宴公式twicthにて配信いたします。

オンライン予選を突破した計4チームが9月22日(日)、23日(月・祝)に行なわれるオフライン決勝に進出します。オンライン予選はCS:GO元プロプレイヤー達が開催するコミュニティリーグ『宴(うたげ)』にて開催。コミュニティと共に日本のCS:GOシーンを盛り上げます。オンライン予選の組み合わせはGGC 2019公式サイトおよび宴公式サイトにて公開中です。

世界に繋がるeスポーツ大会『GALLERIA GLOBAL CHALLENGE』は「Road to World!」をキーメッセージに、日本のeスポーツプレイヤー人口拡大と、世界を目指すプレイヤーの育成支援を目的に開催しています。本大会を通して、日本のeスポーツを楽しむプレイヤーが世界を知り、世界と繋がり、そして世界で活躍するプレイヤーが誕生することを心より願っております。

【GGC2019トーナメント表】
■GALLERIA GLOBAL CHALLENGE 2019公式サイトにてご確認ください。
https://gamemastercup.diginnos.co.jp

画像(002)eスポーツ大会「GGC2019」,オンライン予選後半が8月31日と9月1日に開催 画像(003)eスポーツ大会「GGC2019」,オンライン予選後半が8月31日と9月1日に開催

【GGC2019スケジュール】
■オンライン予選『GGC2019 x 宴 グループステージ』:
グループA/B:2019年8月24日(土) 8月25日(日)
グループC/D:2019年8月31日(土) 9月1日(日)

■オフライン決勝:2019年9月22日(日)、23日(月・祝) ※東京 『ルフス池袋 eスポーツアリーナ』にて開催

【ZOWIE eXTREMESLAND CS:GO ASIA 2019】
『GGC 2019』の優勝チームは、BenQ様全面協力の元、『ZOWIE eXTREMESLAND CS:GO ASIA 2019』への出場権を獲得します。『ZOWIE eXTREMESLAND CS:GO ASIA 2019』は11月14日から正式に開幕し、各地区予選のトーナメントが開始する予定です。今回の大会は15の地区予選を含んでおり、アジアの頂点を目指してチームと国の誇りを賭けて戦います。詳細につきましては、GGC 2019公式サイトにて随時アップデートいたします。

【関連サイト】
●ZOWIE eXTREMESLAND CS:GO ASIA 2019公式サイト http://www.extremesland.com
●LFS池袋 esports Arena https://www.lfs-esportsarena.jp/
●GALLERIA 公式サイト https://www.dospara.co.jp/5gamepc/
●CS:GO JAPAN LEAGUE 宴 公式HP https://www.utage-csgo.com/
●CS:GO JAPAN LEAGUE 宴 公式Twitch https://www.twitch.tv/utage_csgo

【CS:GO コミュニティ『宴』について】
CS:GO JAPAN LEAGUE「宴」とは、CS1.6の元プロプレイヤー達が『日本人プレイヤーが海外大会の決勝で戦っている姿を見ながら、乾杯したい』という目的の元に立ち上げられた、COUNTER-STRIKE:GLOBAL OFFENSIVE(以下、CS:GO) のコミュニティリーグです。2018年10月31日に開催が発表され、初回開催から 1,016人 156チームの参加登録があり、国内CS:GOにおいて過去最多の参加数を記録しました。

「宴」は、国内CS:GOの活性化を目的としている為、上位プレイヤーのみフォーカスされる従来の大会とは異なり、「初級」「中級」のプレイヤーをターゲットとし、”一度負けたら退場”のトーナメント形式ではなく、総当たり戦のリーグ形式で実施されています。また、プレイヤースキルによって「階級分け」を行なう事により、参加のハードルを下げています。

宴主催陣紹介
XrayN:初代FPSプロゲーマー。国内では2年間にわたって無敗を誇った伝説のチーム4dimensioNの設立者。2004年から2010年にかけて日本代表として世界大会に8度出場。国内大会優勝経験30回以上、世界前哨戦ベスト4、世界大会でベスト12。

Noppo:CSシリーズ元プロゲーマー。日本代表として世界大会5回出場、Asia Esports Cup 2012優勝。強豪国スウェーデンにゲーム留学の経験もあり。

XENQLITY:ESWC2008 CS1.6で日本予選優勝、世界大会出場。その後、バンド活動を行ない、アルバムを全国リリース。THE GET UP KIDSと国内ツアーを回る。2013年に、音楽野外フェス「tieemo」を運営。
  • 関連タイトル:

    Counter-Strike: Global Offensive

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月14日〜11月15日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月