オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
連載:今日から始める「ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3」。第4回はバージル/ネメシス T-型/アイアンフィスト/ドクター・ストレンジを大攻略
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/11/26 00:18

攻略

連載:今日から始める「ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3」。第4回はバージル/ネメシス T-型/アイアンフィスト/ドクター・ストレンジを大攻略

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
 カプコンより発売中の格闘ゲーム「ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3」PlayStation 3 / Xbox 360)(以下,UMvC3)の攻略企画「今日から始める『ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3』」の第4回をお届けする。
 今回も先週に引き続き,UMvC3から新たに登場したキャラクター達を攻略していこう。今週紹介するキャラクターは,カプコンサイドからバージルネメシス,マーベルサイドからアイアンフィストドクター・ストレンジの4名。いずれ劣らぬ個性的な面々だ。

 まずは新キャラクター達による対戦ムービーから掲載するので,各キャラクターの雰囲気と,実戦での立ち回りから掴んでいこう。その中で使用されているテクニックの数々は,もちろん後の各キャラ攻略で詳しく解説している。詳細な戦術と合わせ,ぜひ日々の対戦に役立ててほしい。


「ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3」公式サイト



連載Index





バージル/「デビル メイ クライ」シリーズより



2005年に発売された「デビル メイ クライ 3」に登場するキャラクターで,伝説の悪魔「スパーダ」を父に持つ,ダンテの双子の兄。幼い頃,母を守れなかったことから己の無力さを呪い,以後“力こそすべて”と信じるようになった。ダンテとは対照的に,悪魔として生きる道を選択したダークヒーローだ
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
 弟であるダンテと同様に,武器を使用した戦いを得意とするバージル。攻撃は似ているがその性能は大きく異なり,必殺技も比較的少なく,シンプルな戦い方を信条とする。体力は85万と低めで,スピード面こそダンテに劣るものの,パワー,攻撃力においては弟を上回っている。

■プレイスタイル:スタンダードタイプ
■オススメオーダー:先鋒,中堅,大将
■オススメアシスト:γ



基本戦術


 リーチに優れた通常技であるM攻撃,H攻撃を軸に,近づきすぎず離れすぎずの中間距離を維持し,相手の様子をうかがっていくのが基本。ただし通常技が高性能である半面,ほかのキャラクターのように空振った通常技を必殺技でキャンセルできない。そのため空振りだけはしないよう,必ず相手に当たる間合いで出す必要がある。攻撃を当てた場合は次元斬ラウンドトリップに派生し,通常技の隙をフォローしていくのがセオリーだ。

 通常技の中でもとくに強力なのがしゃがみH。空振りの隙が小さく,ヒットさせれば確認してからS6Hへつなげられる。ある程度間合いが近い場合は,この攻撃を主軸に立ち回ろう。
 相手が近くにいる場合は,低空からジャンプ2Hを出すのも効果的な戦術のひとつ。ヒット時は相手がハードダウンするので,3Hエアトリック絶刀へとつなげれば,大ダメージを与えられる。
 またしゃがみH,立ちHが届かない遠距離では,ラウンドトリップ6Hでのけん制,また各種ワープ技での接近でプレッシャーをかけていきたい。
 空中へ逃げようとする相手には空中投げを狙うか,もしくはジャンプMで追いかける。ジャンプMヒット時は,そのままジャンプH→ジャンプSとつなげば,相手を地面バウンドさせられる。その後は着地から,さらに追撃していこう。相手のジャンプを地上で待ち受ける場合は,立ちM,立ちHで迎撃,ヒット時はSへつなぐと良い。



通常技・必殺技解説


※凡例:技の種類/攻撃属性/ダメージ/特性(あれば)

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
立ちL/上/40000
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
立ちM/上/60000
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
立ちH/上/85000/飛び道具相殺
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
しゃがみL/下/45000
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
しゃがみM/下/63000
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
しゃがみH/下/80000/浮かせ,飛び道具相殺
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
ジャンプL/中/43000
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
ジャンプM/中/65000/飛び道具相殺
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
ジャンプH/中/88000/飛び道具相殺
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
地上S/上/90000/エリアルレイヴ始動,飛び道具相殺
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
SH/上/75000/地面バウンド,飛び道具相殺
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
ジャンプS/上/90000/地面バウンド,エリアルレイヴ時叩き付け
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
3H/下/100000/浮かせ
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
6H/上/80000/空中ヒット壁バウンド
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
ジャンプ2H/上/90000/ハードダウン

 6Hはリーチが長く,隙は大きいものの飛び道具感覚で使える。
 3Hはダウン追い討ち属性がある攻撃で,ここからはHで地面にワープするエアトリックへ移行できる。
 ジャンプ2Hは垂直に落下しながら刀を振り下ろす攻撃。ヒット時は相手をハードダウン(受身を取られないダウンの通称)させる効果があり,Lでエアトリック,Mでトリックダウン,Hでトリックアップへ派生できる。


■必殺技


次元斬/236ATK
 閻魔刀をなぎ払うと同時に球体状の剣閃を空間に出現させる。攻撃ボタンによって攻撃が発生する位置が異なる。L版がもっとも近くに,H版がもっとも遠くに出現し,M版はその中間だ。
 基本的に相手の位置に合わせたけん制手段として使っていくが,長い受身不能時間を利用してコンボに組み込むのも効果的。ガードされてもバージル側が有利な状況になるので,気軽に振っていけるのが魅力だ。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
L次元斬
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
M次元斬
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
H次元斬


日輪脚/623L
 ジャンプして回転しながら蹴りをくり出す必殺技。攻撃発生が早く,当てると相手を浮かせられるため,コンボの中継に使うのがメインとなる。攻撃後はHでエアトリックに派生し,着地できる。これを活用して日輪脚エアトリック→スーパージャンプ〜という流れで追撃しよう。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

月輪脚/623M
 空中で回転しながら何度も攻撃を繰り出す必殺技で,ヒット時は相手に地面バウンドを誘発させる。スキが少なく反撃を受けにくいので奇襲にも使えるが,メインは地面バウンド効果を活用したコンボへの利用だ。ハードダウン効果もあるので,月輪脚ヒット後はダウン追い討ちを利用した追撃も狙える。主に立ちH空中ヒットからのコンボに組み込んでいこう。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

疾走居合/623H
 かがみ込みつつ前方へ疾走すると同時に,無数の剣閃をくり出して攻撃する。攻撃発生が極端に遅く,コンボに組み込みにくいのが難点だが,間合いによっては相手の背後に回った瞬間に攻撃するため,ガード方向が逆になることも多い。
 このためガードが難しい技ではあるが,いざガードされた場合の隙は大きく,反撃で手痛い目に合ってしまう。この技を出すときは,隙をフォローできるデビルトリガー円陣幻影剣との併用を考えよう。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3


ラウンドトリップ(空中可)/ATKボタンを押し続けてから離す
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
 刀を回転させながら前方に飛ばす飛び道具系必殺技で,ブーメランのようにバージルの元へ帰ってくる。コマンド入力が特殊で,攻撃ボタンを一定時間押し続けると腕が光り,この状態でボタンを離すと発動する。
 攻撃発生は遅いが攻撃判定の持続時間が長く,多段ヒットするため相手を拘束する能力が高い。ただしラウンドトリップを発射している間は,刀を使って攻撃する特殊技の6H3H、ジャンプ2Hは使えなくなるので注意が必要だ。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3


エアトリック/214L
 瞬時に姿を消して相手の目の前へとワープする。後述のトリックダウンと組み合わせて,ヴァリアブルアシストを利用したガード崩しを狙おう。

トリックダウン/214M
 エアトリックと似た挙動から,瞬時に相手の背後へとワープする。前述のエアトリックと使い分けて,相手を惑わそう。

トリックアップ/214H
 相手の頭上へとワープする移動系必殺技。この技では相手の若干手前に出現するので,ヴァリアブルアシスト→トリックダウンと繋いだ場合にはガード方向が異なり,正ガードとなる。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3


絶刀/236ATKATK
 姿を消しながら画面内を縦横無尽に動き,無数の剣閃を発生させるハイパーコンボ。無敵時間はないものの攻撃発生が早く,コンボに組み込みやすい。そのうえガードされたとしても,まれにガード方向が逆になるため,意図せず相手のガードを揺さぶることも。
 ヒット後,相手はハードダウン状態となるため,追撃したい場合はX-ファクター発動→3Hや,ダウン追い討ち属性をもつ技からディレイドハイパーコンボにつなげよう。
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3


円陣幻影剣/623ATKATK
 バージルの周囲に回転する6本の剣を出現させるハイパーコンボ。攻撃発生が早くコンボにも役立ち,さらに隙もほとんどなくディレイドハイパーコンボを利用した隙のフォローにも活用できる優れもの。この剣が出現している間はハイパーコンボゲージが増加しないデメリットはあるものの,攻撃判定を出したまま移動できるため,相手を一方的に攻撃できる。
 ちなみにこの6本の剣はヒット数分相手に当てる(ガードされる)か,時間経過によって消失する。なおこの円陣幻影剣からは,さらにハイパーコンボゲージを1本消費することによって,後述の急襲幻影剣烈風幻影剣へと派生できる。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

急襲幻影剣(空中可)/円陣幻影剣中にATKS
 ハイパーコンボゲージを追加で1本消費して移行する,円陣幻影剣の派生技。バージルの背後に幻影剣をセットする。その後は時間経過によって自動的に剣が前方に発射されるが,再度ATKSを押すことでも発射が可能。またその際のみ,剣を飛ばす方向を任意に選択でき,LSの場合は前方に,MSでは前方ナナメ上に,HSでは前方ナナメ下に幻影剣を飛ばせる。この剣を飛ばす動作でも通常技の硬直をキャンセルできるため,技の隙をフォローするような使い方も可能だ。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

烈風幻影剣/円陣幻影剣中に236S
 急襲幻影剣と同じく,ハイパーコンボゲージを追加で1本消費して移行する円陣幻影剣の派生技。コマンドを入力すると,相手キャラクターの頭上に幻影剣をセットする。
 この幻影剣は任意に発射できないものの,セット後はバージルが攻撃を受けても消失することはない。攻撃中だろうと幻影剣が容赦なく降り注ぐため,相手は安易に動けなくなってしまうだろう。幻影剣での攻撃中は,トリックダウンなどを駆使して,ガード方向を揺さぶってやろう。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3


デビルトリガー/214ATKATK
 ダンテの同名技と効果は同じ効果のハイパーコンボ。発動するとバージルが魔人へと姿を変え,さまざまな能力が付加される。まず攻撃力とスピードが強化され,リカバリアブルダメージも時間によって回復するようになる。次いで空中ダッシュと2段ジャンプが可能になり,さらにはLv.3ハイパーコンボの絶界が使用可能となる。このデビルトリガー自体に発動のスキはほとんどなく,ディレイドハイパーコンボを利用した交代にも使いやすい。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

絶界/デビルトリガー中に214ATKATK
 デビルトリガー発動中にのみ使用できるLv.3ハイパーコンボ。突きがヒットすると特殊な演出に突入し,相手を連続で斬りつけながら大量の幻影剣で貫く。攻撃発生が早いうえダウン追い討ち属性もあり,コンボにも組み込みやすい。
 さらにヒット後は相手が膝くずれ状態となるため,追撃を決められる。また攻撃発生後まで無敵時間が持続するため,防御手段としても活用できる。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3


■ヴァリアブルアシスト


次元斬/アシストタイプα
 空間を斬り裂く球体を発生させるヴァリアブルアシストで,攻撃位置はM版のそれと同一。攻撃範囲は狭いがヒット数が多く,ダメージも高いので拘束やコンボにも活用しやすい。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

日輪脚/アシストタイプβ
 ヒット時に相手を打ち上げる2段攻撃。リーチが短く,けん制や攻めの起点に使うのは難しいが,ヒット後の空中受身不能時間が長く,コンボの中継に役立つ。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

疾走居合/アシストタイプγ
 同名の必殺技のように地面を疾走しながら剣閃で攻撃する。攻撃発生はかなり遅いが,攻撃範囲が広くけん制に使いやすい。ガード時は大きく相手との間合いが離れるのも,この技の利点の一つだ。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3


応用戦術


その1/ヴァリアブルアシストとトリックダウンを組み合わせてガードを揺さぶる


 バージルは相手の背後に回り込むワープ系必殺技・トリックダウンを持っているため,ヴァリアブルアシストと組み合わせれば相手のガードを容易に崩せる。立ちM,立ちHと同時にヴァリアブルアシストのボタンを押し,すぐにキャンセルトリックダウンで背後に移動する。すると,ヴァリアブルアシストによる攻撃のガード方向が逆になる。
 ガード方向が変化しないエアトリックトリックアップを使い分けて,ガード方向をより分かりにくくしよう。また,この連係は攻撃範囲が広いジャンプ2Hから狙うのも効果的。着地と同時にMを押すことでトリックダウンへと派生するので,ガードを揺さぶる連係の起点として活用できるのだ。

ジャンプ2Hと同時にアシストをだし,M派生で相手の背後に回り込もう
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3


その2/疾走居合でめくりを狙い,ハイパーコンボで隙をフォローする


疾走居合は攻撃判定が大きく,ジャンプで逃げようとする相手にも引っかかりやすい
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
 疾走居合は,間合いによってガード方向が逆になる強力な必殺技。ハイパーコンボゲージが溜まっている状態であれば,通常技をガードさせたあと,とりあえず疾走居合に繋ぎ,隙はデビルトリガーでフォローする連係がオススメだ。
 なお疾走居合は,全段ヒットさせると相手を浮かせる効果があるが,前半部分でデビルトリガーへ移行すれば,地上やられ状態を維持できる。地上やられにしたほうが追撃がはるかに簡単で,その後のコンボダメージも高くなる。疾走居合が1,2ヒットするタイミングを覚えておいて,素早くデビルトリガーのコマンドを入力しよう。


その3/烈風幻影剣をセットしてトリックダウンでガード方向を惑わす


 ハイパーコンボゲージを2本消費するものの,烈風幻影剣を軸としたガード崩しは,安全かつ勝負の決め手となり得る強力な戦術だ。烈風幻影剣は,円陣幻影剣急襲幻影剣とは違い,バージル自身が攻撃を受けても,幻影剣が消えることはない。そのため相手はかなり手を出しにくく,守勢に回りがちとなる。
 そこで幻影剣が降り注ぐタイミングに合わせ,トリックダウントリックアップを使い分けてガード方向を惑わせよう。ヒット後は地上で大きくのけぞる,また空中ヒットでも受身不能時間が長いので,容易に追撃できるのだ。
 なお烈風幻影剣を付けられた側は,控えのキャラクターと交代すればその効果を無効にできる。幻影剣をいやがってヴァリアブルアタックで安易に逃げようとする相手なら,様子見も交ぜつつ,交代後に出現するキャラクター相手にコンボを狙いたいところだ。

相手の目の前でトリックダウンをくり返して,ガード方向を判別不能にする
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3


オススメコンボ


※<C>=キャンセル,<SJ>=スーパージャンプ,<JC>=ジャンプキャンセル,【】内はチェーンコンボを示しています。

連続技1 →ムービーで見る
【立ちM→立ちH6H】<C>日輪脚エアトリック→ハイジャンプ【ジャンプM→ジャンプH→ジャンプS】→【しゃがみH6H】<C>トリックダウン→【立ちHS】<SJ>【ジャンプM→ジャンプH】<C>絶刀

連続技2 →ムービーで見る
ジャンプ2H3H→Xファクター発動→スーパージャンプ【ジャンプM→ジャンプH→ジャンプS】→【しゃがみH6H】<C>トリックダウン→【立ちHS】<SJ>【ジャンプMM→ジャンプH→ジャンプ2H】→3Hエアトリック<C>絶刀

連続技3 →ムービーで見る
空中投げ→6H<C>トリックダウン→【立ちM→立ちH】<C>月輪脚→【立ちHS】<SJ>【ジャンプMM→ジャンプH→ジャンプ2H】→デビルトリガー絶界→しゃがみH<C>月輪脚3H→トリックダウン<C>絶刀

連続技4 →ムービーで見る
【しゃがみL→立ちM→立ちH6HS→追加H】→【しゃがみL→しゃがみM→しゃがみH6H】<C>トリックダウン→立ちH(<C>円陣幻影剣月輪脚→L次元斬)×2<C>円陣幻影剣月輪脚月輪脚3Hトリックダウン<C>絶刀

 連続技1日輪脚エアトリックで着地した後,すぐにスーパージャンプしてジャンプMを当てる部分がカギとなる。
 連続技2はジャンプ2Hから追撃を決める覚えておきたい連続技。しゃがみH6H<C>トリックダウンの流れはバージルの基本構成となる。3Hトリックダウン絶刀部分は,3H後に236コマンドを入力しながらMH同時押しを連打しよう。
 連続技3は空中投げからの追撃で,相手の落下に合わせて6Hを当てて壁バウンドさせよう。
 連続技4円陣幻影剣をからめたテクニカルな連続技。円陣幻影剣発動後は最速で月輪脚を当てた後,一瞬待ってからL次元斬につなげることで,再度円陣幻影剣を出せるようになる。

 
  • 関連タイトル:

    ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

  • 関連タイトル:

    ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

  • 関連タイトル:

    ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月23日〜02月24日