オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
連載:今日から始める「ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3」。第4回はバージル/ネメシス T-型/アイアンフィスト/ドクター・ストレンジを大攻略
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/11/26 00:18

攻略

連載:今日から始める「ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3」。第4回はバージル/ネメシス T-型/アイアンフィスト/ドクター・ストレンジを大攻略


連載Index





ネメシス T-型/「バイオハザード」シリーズより



「S.T.A.R.S.隊員およびその関係者の抹殺」を任務として,ラクーンシティに投入された「タイラント」タイプのB.O.W.(Bio Organic Weapon)で,寄生生物ネメシスのおかげで,知性が格段に高いのが特徴だ。それゆえロケットランチャーのような火器まで用いることができる
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
 ネメシス T-型はその巨体と異形な外見に相応しく,115万と水準以上の体力を備える。またパワータイプのキャラクターらしく攻撃発生は全体的に遅めだが,一部の通常技,必殺技には相手の技を耐えつつ攻撃するスーパーアーマーが付いている。手数は少ないが,その攻撃力は絶大だ。

■プレイスタイル:パワータイプ
■オススメオーダー:先鋒
■オススメアシスト:β or γ



基本戦術


 コマンド投げを持つパワータイプのキャラクターだが,飛び道具のW/R系列,さらには6H,ジャンプ2H,ジャンプ6Hといったリーチに優れた触手攻撃があり,遠距離戦もある程度なら戦えるネメシス T-型。
 まずはジャンプ2H6Hで相手の行動の幅を制限しながら,シューティングタイプのヴァリアブルアシストを同時に呼び出して,めくり攻撃を狙えるジャンプHやダッシュで接近していく。相手への接近に成功した後は,後述の応用戦術を参考に,コマンド投げのT/Cを活用して相手のガードを崩しにかかろう。
 相手が飛び道具を持たず,遠距離戦が苦手な,ウルヴァリンのようなキャラクターが相手なら,無理に接近せずヴァリアブルアシストと各種触手攻撃でけん制し,追い払いつづけるのも手だ。さらに低空のW/R06Aも織りまぜていけば,相手のヴァリアブルアシストを防止しつつ,体力を削り取っていけるだろう。

 各種L攻撃は攻撃発生が遅く,相手の攻めに対して割り込みにくい。だが,その弱点はスーパーアーマー能力が付いた立ちH,しゃがみHで補うことが可能だ。これらは動作途中から相手の攻撃に対して仰け反りが発生せず,攻撃に耐えつつ反撃できる。立ちH,しゃがみHからはセットでLP/Aまで入力しておこう。ヒット時は相手を壁バウンドさせてから追撃でき,ガードされても反撃を受けにくいので安全だ。



通常技・必殺技解説


※凡例:技の種類/攻撃属性/ダメージ/特性(あれば)

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
立ちL/上/70000
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
立ちM/上/90000
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
立ちH/上/110000/浮かせ,スーパーアーマー
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
しゃがみL/下/65000
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
しゃがみM/上/85000
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
しゃがみH/上/100000/浮かせ,スーパーアーマー
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
ジャンプL/中/75000
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
ジャンプM/中/90000
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
ジャンプH/中/100000
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
地上S/上/100000/エリアルレイヴ始動
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
ジャンプS/上/110000/地面バウンド,エリアルレイヴ時叩き付け
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
6H/上/40000×3
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
ジャンプ2H/中×3/40000×3
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
ジャンプ6H/中×3/40000×3

 立ちH,しゃがみHは攻撃動作直前に相手の攻撃を受けても,1回だけのけぞらない,スーパーアーマー能力が付与されている。
 ジャンプSは空中の相手に当てると地面バウンドを誘発できる。空対空で攻撃を当てたときにつなげよう。
 6H,ジャンプ2H,ジャンプ6Hは触手を伸ばして攻撃するリーチに優れた技。ネメシス T-型の主力けん制技として活躍する。


■必殺技


P/A/236ATK
 前方に踏み込みながら強力なパンチで相手を吹き飛ばす必殺技。さらにM版では前方へ,H版は前方ナナメ上方向へのバズーカ発射が追加される。
 主に使用するのはパンチのみで攻撃するL版で,立ちH,しゃがみHから連続ヒットする。ヒット後は相手を壁バウンドさせる効果があり,ここからはダッシュしゃがみMなどで,さらに追撃が決められる。ガードされてもほとんど隙がなく,通常技の隙のフォローとしても最適の技だ。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
L版P/A
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
M版P/A
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
H版P/A


P/R06/623ATK
 バズーカの砲身を利用して相手を殴る豪快な必殺技。この技は攻撃ボタンによって攻撃の見た目,性能が異なる。
 L版は砲身を振り上げる攻撃で相手を空中に打ち上げる。スーパーアーマーになるタイミングが,全ボタン中で一番早いのが利点だ。ヒットさせれば,相手は長時間受身を取れないものの,通常技での追撃は難しい。
 M版は砲身を振り下ろす攻撃で,もっともスーパーアーマーになるタイミングが遅い。しかし地面バウンド効果を持っており,空中受身不能時間が長い立ちHからつないでいける。
 H版は砲身で前方をなぎ払う攻撃。壁バウンドを誘発する効果があり,ハードダウンも奪える。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
L版P/R06
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
M版P/R06
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
H版P/R06


W/R06/236S
 砲身を肩に構えて前方に巨大な弾丸を発射する。ネメシス T-型の身長が高いこともあり,相手のしゃがみ状態に空振りするのが難点だが,遠距離を攻撃する手段として優秀だ。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

W/R09/623S
 砲身をナナメ上方向に構えて弾丸を発射。空中の相手を攻撃できるが,攻撃発生速度が遅く,狙いどころが難しい。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

W/R01A/空中で236S
 空中でナナメ下方向に砲身を構え,巨大な弾丸を地面に向けて発射する。地上で2369Sとコマンドを入力することで低空で出すことができ,地上の相手に対するけん制として利用できる。ダウン追い討ち属性もあるので,コンボの中継にも利用可能だ。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3


T/C/63214ATK
 触手を伸ばして相手をつかみ,地面に叩きつけるコマンド投げ。攻撃ボタンによってつかめる位置,角度が異なるが,叩きつけ後はいずれも地面バウンドとなり,浮いたところに追撃を入れられる。
 L版は地上の相手,M版はナナメ上にいる空中の相手,H版は頭上を跳ぶ空中の相手を掴める。ただし,投げ失敗時の空振り動作は大きいため,回避されると反撃を覚悟しなければならない。投げ成立後はしゃがみM→立ちH→L P/Aからのコンボを決めていこう。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
L版T/C
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
M版T/C
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
H版T/C


P/A※/623ATKATK
 前進しながら両腕を振り回して攻撃するハイパーコンボ。ダメージは非常に高いが攻撃発生は遅く,MP/R06からコンボに組み込んで使うのが主な用途となる。また攻撃動作中はスーパーアーマーが持続するため,相手の攻撃を受けてものけぞらない。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3


W/R※/236ATKATK
 バズーカを3連射したのち,ダウンしている相手を上空から踏みつけるネメシス T-型の主力ハイパーコンボ。発生が遅く攻撃の密度も薄いが,相手がいる位置をある程度までサーチして攻撃する。そのうえダウン追い討ち属性も付いており,コンボのフィニッシュに使うには最適。おもにエリアルレイヴで相手を地面に叩きつけた後の追撃に使っていこう。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3


IRREGULAR※/63214ATKATK
 異形のモンスターへと変身して相手を攻撃する,コマンド投げタイプのLv3ハイパーコンボ。カットイン演出を確認してからでは,ジャンプしても回避できないため,ガード崩し手段としても優秀。ただし,攻撃発動まで無敵時間がないので,割り込みには使いにくい。
 攻撃後は,相手をハードダウンさせるので,P/A※などでさらに追撃を決められる。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3


■ヴァリアブルアシスト


P/A06/アシストタイプα
 M版のP/A06で攻撃するヴァリアブルアシスト。リーチは長いが2段目のバズーカが当たりにくく,またネメシス T-型が長い間画面内に停滞するので攻撃を受けやすいのが弱点。1段目ヒット時には相手を壁バウンドさせるので,すぐに追撃を決めたいところだ。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

P/R06/アシストタイプβ
 砲身を振り下ろして地面バウンドを誘発する,M版P/R06で攻撃するヴァリアブルアシスト。攻撃発生は若干遅いが単発のダメージが高く,ヒット後に追撃しやすいのが魅力だ。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

W/R06/アシストタイプγ
 前方にバズーカを発射する。背の低い相手,しゃがみ姿勢の低い相手には当たりにくいが,けん制能力はネメシス T-型のヴァリアブルアシスト中ではもっとも優秀。この飛び道具を盾に,相手に接近していこう。

ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3


応用戦術


その1/T/Cを活用したガードの崩し方


 中段攻撃やワープ系必殺技を持たず,素早い動きもできないネメシス T-型は,コマンド投げのT/Cで相手のガードを揺さぶっていく。相手に密着したなら地上の相手を捕らえるLT/Cと,ジャンプする相手をつかむMT/Cを使いわける。ただし,どちらも空振りすると隙が大きく,手痛い反撃を受けてしまう。
 そこで相手がジャンプで逃げると読んだ場合は63214コマンドまで入力しておき,相手のジャンプを確認した瞬間にMを押そう。後方ジャンプガードが基本の防御手段である本作だからこそ有効な戦術だ。

T/C始動コンボは高威力。いかにこの攻撃を当てるかが勝利の決め手となる
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3


その2/ヴァリアブルアシストを盾にしてT/Cを決める


投げを恐れた相手はジャンプしがちになる。打撃の選択肢を多めに迫っていこう
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
 ジャンプ2HやしゃがみHと同時にヴァリアブルアシストを出し,大幅に有利な状況を作った後は,ジャンプ防止の打撃技とLT/Cでガード崩しを狙う。
 本作では,攻撃ガード後の投げに対する無敵時間は2フレームしかないため,ヴァリアブルアシストによる攻撃が途切れた直後にLT/Cを入力すれば,打撃による暴れで返されることは基本的にない。そのため相手はT/Cを回避するにはジャンプせざるを得ず,そのジャンプを防止する選択肢として,ヴァリアブルアシストの攻撃から連続ガードになるように,下段のしゃがみLを用意しておく。しゃがみLのヒット後は,チェーンコンボからエリアルレイヴに繋ぎ,しっかりダメージを取っていこう。


その3/T/Cの投げ間合いを延長するテクニック


 アドバンシングガードがある本作では,間合いを離すことが容易なため,投げの間合いまで接近するのはなかなか難しい。ここではそれをカバーするための,投げ間合いを延長する細かいテクニックを紹介しよう。
 特殊技の6Hは,一歩踏み込んで攻撃するモーションのため,攻撃判定が出る寸前に空振りキャンセルしてLT/Cを出す(具体的には6H3214Lと入力)ことで,投げ間合いをかなり伸ばせる。投げ判定の発生は1テンポ遅れるものの,ダッシュ後にコマンド入力するよりも,早いタイミングで投げを仕掛けられる。
 なおヴァリアブルアシストの種類によっては,6HP1orP23214Lの入力で,T/Cを回避された時の隙をフォローすることもできる。投げのリスクを大幅に減らせるテクニックなので,ぜひ覚えておきたい。

T/Cが空振りした後に,ちょうどヴァリアブルアシストの攻撃が到達するタイミングがベストだ
ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3


オススメコンボ


※<C>=キャンセル,<SJ>=スーパージャンプ,【】内はチェーンコンボを示しています。

連続技1 →ムービーで見る
【しゃがみL→しゃがみM→しゃがみH】<C>LP/A→【しゃがみM→立ちH】<C>MP/R06S<SJ>【ジャンプMM→ジャンプH→ジャンプS】→W/R※

連続技2 →ムービーで見る
T/C→【しゃがみM→立ちH】<C>LP/A→【しゃがみMS】<SJ>【ジャンプMM→ジャンプH→ジャンプS】→W/R※

連続技3 →ムービーで見る
空中投げ→W/R※→X-ファクター発動→立ちH<C>LP/AS<SJ>【ジャンプMM→ジャンプH→ジャンプS】→W/R※

連続技4 →ムービーで見る
S→【ジャンプMM→ジャンプH】→【立ちM→立ちH】<C>MP/R06→【しゃがみMS】<SJ>【ジャンプMM→ジャンプH→ジャンプS】→W/R※→X-ファクター発動→LP/A→HP/R06W/R※

 連続技1はしゃがみLから決める基本的な構成。LP/A後は一瞬ダッシュしてからしゃがみMへ。エリアルレイヴ後に画面中央にいる場合は,一回ダッシュしてからW/R※を出そう。
 連続技2はコマンド投げのT/Cからの追撃。投げた後はその場で【しゃがみM→立ちH】と出せば簡単に追撃できる。
 連続技3は空中投げからの追撃。従来W/R※でしか追撃できないが,X-ファクターを発動することでさらに連続技を発展させられる。
 連続技4はエリアルレイヴ始動のSを単発で当てた場合の流れ。ジャンプMM→ジャンプHとすべて遅らせてつなげることが重要だ。

 
  • 関連タイトル:

    ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

  • 関連タイトル:

    ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

  • 関連タイトル:

    ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月19日〜05月20日