オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3公式サイトへ
読者の評価
34
投稿数:9
レビューを投稿する
海外での評価
81
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
GACKTさんがプレイを披露した,「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3」発売直前パーティーをレポート。各種コラボや「東京6大学対抗戦」の予定が発表に
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/11/15 17:18

ムービー

GACKTさんがプレイを披露した,「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3」発売直前パーティーをレポート。各種コラボや「東京6大学対抗戦」の予定が発表に

 2011年11月14日,スクウェア・エニックスは,ミリタリーFPS「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3」PC/PlayStation 3/Xbox 360。以下,CoD MW3)の「発売直前パーティ」を,東京都内で開催した。ここで,その模様をお伝えしよう。また,このページの最後に,新たに公開されたCoD MW3のプロモーションムービー2本を掲載したので,そちらも見てほしい。

コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3

「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3」公式サイト


スクウェア・エニックス 代表取締役社長 和田洋一氏
コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3
 最初にスクウェア・エニックスの代表取締役社長 和田洋一氏が登壇し,CoD MW3を“世界中のゲームデベロッパが打ちひしがれる「コール オブ デューティ」(以下,CoD)シリーズの最新作”と簡潔に紹介し,今回も前作を上回るクオリティになっていると述べた。そしてFPSというジャンル,ひいては“洋ゲー”の売上は日本ではあまり芳しくないが,CoDシリーズは日本でも多くの人に受け入れられている状況にあるとし,CoD MW3を通じて,世界には素晴らしいゲームがあることをぜひ日本のゲーマーにも知ってほしいと続けた。

 また和田氏は,これまでCoDシリーズを支持してきたファンに向け,そろそろ指の動きや身体の感覚をリセットして,CoD MW3の発売に備えておいてほしいと語り,さらに,これまで順調に販売実績を伸ばしてきた結果,マルチプレイを通じて知り合ったプレイヤーが一緒に遊び,同じ体験を共有できる,コミュニティのプラットフォームとしてもCoDシリーズの存在感が高まっていると続け,和田氏自身も実際に同タイトルでのオンライン対戦プレイに参加すると語った。

司会を務めたタレントの森一丁さん(右)と柿沼佐智子さん(左)
コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3

スクウェア・エニックス 宣伝部/宣伝プロデューサー 井上和則氏
コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3
 次にスクウェア・エニックス 宣伝部/宣伝プロデューサー 井上和則氏と,パーティーの司会を務めたタレントの森一丁さん,そして柿沼佐智子さんによって,パートナー企業とのコラボレーション企画が発表された。

 まず紹介されたのはカラオケ パセラとのタイアップ(関連記事)で,コンセプトは“CoD MW3の世界観と現実世界とのリンク”である。11月28日までパセラ秋葉原電気街店にて,「CALL OF DUTY CAFE」限定メニュー20種類が提供される。なお全メニューをコンプリートすると,オリジナル缶バッジがプレゼントされるとのこと。
 また終了日は未定だが,パセラ秋葉原昭和通り店には「CALL OF DUTY コラボルーム」が設置されており,そのほか東京近郊9店舗のパセラ各店にて,オリジナルカクテル「CODE #MW3」および「スペシャルオプス サバイバル」が11月30日までの限定メニューで登場。これらのカクテルを一杯注文するごとに,オリジナルコースター1枚がプレゼントされる。

コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3 コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3
コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3 コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3
コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3 コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3

 クライスラー日本からは,「ジープ・ラングラー アンリミテッド ルビコン Call of Duty II」モデルが発売される。このモデルはCoD MW3の世界観を反映した特別仕様となっており,シングルモードやスペシャルオプスモードなどゲーム内にも登場するとのことだ。価格は428万円で,11月14日から全国のクライスラー日本にて限定60台の先行予約が開始されている。

コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3

コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3
 また2012年3月には,賞金総額100万円を賭けて,大学の特別選抜チームを対象とした「東京6大学対抗戦」が開催されることも発表された。井上氏によると,CoDシリーズが大学生に広くプレイされていることからこの企画が始まり,その皮切りとして東京6大学を対象にしたとのこと。参加募集は,12月からCoD MW3の公式サイトで行われる予定だ。
 なお井上氏によると,別途6大学以外の参加者を募った大会を開催し,双方の優勝チームを競わせるといったイベントも企画しているとのことで,詳細は追って発表される予定だ。

スペシャルゲストとして登壇したGACKTさん
コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3
 続いてスペシャルゲストとして,ミリタリー調の衣装に身を包んだアーティストのGACKTさんが10人のダンサーを引き連れて登壇し,見事なダンスを披露した。ちなみにGACKTさんは,11月12日から放映されているCoD MW3のテレビCMでナレーションを務めている。
 普段からゲームを結構遊んでおり,たまにFPSもプレイするというGACKTさん。話の流れで,井上氏と一緒にCoD MW3に収録されているスペシャルオプスのミッションの一つに挑戦することになった。GACKTさんはAC-130から爆撃して,地上を走る井上さんのサポートをするという役割だ。

 「ゲームはへたなんで」と謙遜しながら次々に爆撃を成功させていくGACKTさんだったが,井上氏が解説に気を取られて操作に集中できなかったこともあってか,残念ながら3回挑戦したミッションはいずれも成功ならず。
 プレイ後,GACKTさんは「楽しいです」と感想を述べ,CoD MW3に期待している人に向けて,「難しいゲームなので,上達するには時間がかかると思います。レベルの違う人とも一緒に楽しめるし,また映像の美しさや臨場感を味わいながら練習して,腕を上げていくのもいいんじゃないですか」と呼びかけて,記者発表会を締めくくった。

 その後もパーティーは続いたが,最後に井上氏から重要な発表が行われた。公式に「対応しない」とされていた,CoDシリーズのネットワークサービス「Call of Duty Elite」だが,時期や仕様などは調整中としながらも,日本でも対応することが明らかにされたのだ。詳しくは,今後の情報を待ちたい。

コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3


 記者発表会終了後に,GACKTさんへの合同インタビューが実施されたので,主にCoD MW3やゲームに関する部分を抜粋して以下に掲載しよう。

──CoD MW3のテレビCMのナレーションについて,感想を教えてください。

GACKTさん
 最初に,どんな雰囲気でやりたいのかという話をしました。その結果,ディレクターや制作側の希望にうまく応えられたので,すごくいいCMになったと思います。

──会場で披露したダンスは,この記者発表会のためだけに準備したのですか?

GACKTさん
 CoD MW3の記者発表は全世界でやっていると思うんですが,日本でもそれなりにきちんとした形にしようと考え,こういう風にしました。ダンスは,うちのダンサーと一緒に徹夜で考えました。

GACKTさんと10名のダンサーが会場でダンスを披露
コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3 コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3

──CoD MW3をプレイした感想を聞かせてください。

GACKTさん
 純粋に楽しいですよ。最初に出てくる感想は「難しい」なんですけど,その難しさがクセになるというか,なかなか簡単には上達させてくれないというか。
 映像の臨場感と美しさ,そしてサウンドもかなり迫力があるので,やり応えと見応えがあります。それを楽しみながら,少しずつレベルを上げていけばいいんじゃないかと思います。

──普段,ゲームで遊ぶことはあるんですか?

GACKTさん
 ええ。とくに地方に行ったときは,よくやりますね。

──プレイ中は熱くなるほうですか? それとも冷静にプレイしますか?

GACKTさん
 うーん,僕自身は冷静なつもりなんですけど,1回やり始めると本当にずっとやってしまうこともありますね。最近は自分で時間を決めて,遊んでは止めて,遊んでは止めてという形でやっています。(それを考えると)結構,熱くなるほうじゃないかな。まったくまわりの声が聞こえなくなるんで。

コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3

──最後にCoD MW3に期待してる人に向けて,コメントをお願いします。

GACKTさん
 まだやったことがない人は,一度このゲームに触れてみると,難しさと映像の美しさ,そして臨場感に驚くんじゃないでしょうか。実際にプレイしてみると,思った以上に世界観が広く,深く描かれているので一度手に取ってほしいと思います。

──ありがとうございました。



  • 関連タイトル:

    コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3

  • 関連タイトル:

    コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3

  • 関連タイトル:

    コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月22日〜04月23日