オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3公式サイトへ
読者の評価
34
投稿数:9
レビューを投稿する
海外での評価
81
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「CoD: Modern Warfare 3」,最新のビデオダイアリーで武器に成長要素を加える「Weapon Proficiency」システムを紹介
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/10/28 11:30

ニュース

「CoD: Modern Warfare 3」,最新のビデオダイアリーで武器に成長要素を加える「Weapon Proficiency」システムを紹介

 Activisionは本日(2011年10月28日),「Call of Duty: Modern Warfare 3」PC / PlayStation 3 / Xbox 360)に関する最新のビデオダイアリーで,「Weapon Proficiency」と呼ばれる,本作で新たに導入されるゲームシステムを紹介した。


 Weapon Proficiencyは,プレイヤーキャラクターだけでなく,武器一つひとつに経験値を与えることにより武器に成長要素を持たせるという,オンラインモードにおいて搭載されるシステムだ。レベルが上がるに連れて新たなアイテムやカモのデザインがアンロックされるだけでなく,同じ武器を使い続けることで当該武器のエキスパートになれるという点が面白い。

コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3

 このシステムによって,武器発砲時のリコイルが軽減されたり,武器により多くのパーツを装着できたりといったアドバンテージを得られる。さらに,アサルトには“息が止められるようになることで照準能力が向上する”,LMGなら“より速く走れる”など,クラスに合わせたスキルも用意されるのだ。
 この手のFPSにおいては,“特定のマップと相性が悪い武器”といったものも存在する。Weapon Proficiencyは,プレイヤーが好みの武器の専門化を図ることで,同じ武器を長く使い続けられるということを目的に導入されたシステムである,とのことだ。

コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3
コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3

 本作では,シリーズ初登場となる新しい武器がすべてのカテゴリーにわたって追加されており,中にはタレットのような電子機器を無効化する「EMPグレーネード」など,ゲームプレイを大幅に変化させ得るものも登場する。アメリカでは11月8日の発売まで2週間を切っており(日本国内ではスクウェア・エニックスが日本語字幕版を11月17日に,日本語吹き替え版を12月22日に発売),プレイヤー達の温度も徐々に上がってきているようだ。

「Call of Duty: Modern Warfare 3」公式サイト

  • 関連タイトル:

    コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3

  • 関連タイトル:

    コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3

  • 関連タイトル:

    コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月25日〜08月26日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
55
DEAD OR ALIVE 6 (PS4)
2019年02月〜2019年08月