オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
主演の玉木 宏さんがゲストで登場。北島行徳氏や光田康典氏らが制作に携わるNDS「トレジャーリポート 機械じかけの遺産」主演キャスト&新CM発表会をレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/04/18 18:42

イベント

主演の玉木 宏さんがゲストで登場。北島行徳氏や光田康典氏らが制作に携わるNDS「トレジャーリポート 機械じかけの遺産」主演キャスト&新CM発表会をレポート

 バンダイナムコゲームスは,2011年5月26日に発売予定のニンテンドーDS用ソフト「トレジャーリポート 機械じかけの遺産」の“主演キャスト&新CM発表会”を,バンダイナムコゲームス未来研究所で本日(2011年4月18日)開催した。

「トレジャーリポート 機械じかけの遺産」公式サイト



バンダイナムコゲームス「トレジャーリポート 機械じかけの遺産」プロデューサーの羽生和正氏
 発表会ではまず,プロデューサーであるバンダイナムコゲームスの羽生和正氏が登壇し,本作の概要を紹介した。

 本作は,小説家の失踪事件をきっかけに,19世末紀の富豪の残した遺産を追う冒険に巻き込まれていく,新聞記者のジョンと新人カメラマンのエミリーの物語を描いた作品だ。
 「インディ・ジョーンズ」シリーズなどに代表される“冒険ミステリー”をテーマに据えた本作。プレイヤーは事件を調査しながら,独創的な仕掛けや暗号に隠されたさまざまな謎にチャレンジし,ミステリードラマの先にある真実を解き明かしていくことになる。

トレジャーリポート 機械じかけの遺産
 “ドラマチック・ナゾトキ・ミステリー”と銘打たれた本作のゲームシステムは,アニメや会話劇で進行するドラマを楽しみながら事件の真相を追う“調査”と,その過程で発見した仕掛けや暗号に挑む“謎解き”の2つのパートで進行していく。
 調査パートでは,キャラクター達との会話からヒントを集めたり,怪しい場所に隠された謎を探しながら物語を進め,謎解きパートでは,仕掛けを動かしながら直感で解いていくものを中心に,数多く用意された謎解きが楽しめるとのことだ。

トレジャーリポート 機械じかけの遺産
重要なシーンはアニメーションで展開。現在公式サイトでは,本作の「エピソード・ゼロ」なるプロローグ映像も公開されている
トレジャーリポート 機械じかけの遺産
タッチスクリーンを使って触って遊ぶ,難解な謎解きが用意されている。問題監修には,パズル制作の専門家を起用していると羽生氏は説明

トレジャーリポート 機械じかけの遺産 トレジャーリポート 機械じかけの遺産

トレジャーリポート 機械じかけの遺産 トレジャーリポート 機械じかけの遺産

「428 〜封鎖された渋谷で〜」「大神伝 〜小さき太陽〜」などで知られる北島行徳氏をはじめ,ゲーム業界でも著名なクリエイター陣を起用。ゲーム全体の完成度にも期待がかかる
トレジャーリポート 機械じかけの遺産
 また,本作には各業界で注目されるクリエイターが参加している。「428 〜封鎖された渋谷で〜」「大神伝 〜小さき太陽〜」「ケイオスリングス」などを手がけた小説家/シナリオライターの北島行徳氏が,本作のシナリオディレクターである。
 サウンドプロデューサーは,「ゼノサーガ エピソードI[力への意志]」や「イナズマイレブン」シリーズを手がけたプロキオン・スタジオの光田康典氏が,作曲・編曲は同じくプロキオン・スタジオの桐岡麻希氏が担当している。
 そしてキャラクターデザインには,アメリカンコミックスのアーティストとして活動しているGurihir(グリヒル)氏を起用している。
 また,出演キャストには,俳優の玉木 宏さん水川あさみさん小野花梨さんらを起用。
 羽生氏は「実力派俳優により命が吹き込まれたキャラクターがどんな冒険に巻き込まれるのかを,楽しんでいただきたいと思っております」と語った。

トレジャーリポート 機械じかけの遺産
ジョン
トレジャーリポート 機械じかけの遺産
エミリー
トレジャーリポート 機械じかけの遺産
ニノ&プーチ
玉木 宏さん
水川あさみさん
小野花梨さん

主人公・ジョン役の玉木 宏さん
トレジャーリポート 機械じかけの遺産
 本作の新CMとPVが上映されたのち,今回の発表会のゲストとして,本作の主人公ジョン・エバンス役に起用された俳優の玉木 宏さんが登場。ジョンとよく似た雰囲気の衣装で決めた玉木さんの左手には,自身が出演したCMで使用された“ダイヤルシリンダー”が握られていた。
 これは,本日正午から公式サイトでスタートした「玉木 宏が仕掛けたナゾ」キャンペーンに関係している。4つの場所に隠されたヒントから4つのワードを見つけ出し,ダイヤルシリンダーを解錠できた人の中から,抽選で1名に,本作の舞台にまつわる“英国秘宝を訪ねる旅”がプレゼントされるのだ。
 なお,ダイヤルシリンダーを開くキーワードのヒントは,公式サイトの映像や店頭配布されるポストカード,モバイルFLASHミニゲーム,玉木さんの公式サイトに隠されているとのこと。また,「公式サイトのみの閲覧でも,答えを知ることができます」との記載もあるので,自信のある人はぜひ謎解きに挑戦してみてほしい。

トレジャーリポート 機械じかけの遺産
今回のキャンペーンについて玉木さんは,「イギリスには行ったことがないので,この謎解きは僕もやってみようと思ってます。でももし当たってしまったら,謹んで辞退しますね(笑)」と語っていた
トレジャーリポート 機械じかけの遺産
玉木さんは,今回ステージに登場したときと同じ衣装でCMに出演。ダイヤルシリンダーは,ゲームの中でも重要なアイテムになっているようだ

 トークセッションでは,玉木さんが今回声優に挑戦したことについて,「主人公のジョンは僕よりも年上の設定なので,落ち着いた雰囲気であることと,新聞記者ということで,がさつなニュアンスを声で表現できればと思って演じました。声だけで演じるというのはすごく難しかったですが,同時に勉強にもなりましたし,楽しかったです」と語った。
 一方,自身が出演したCMについては,「CMではジョンというキャラクターを引っぱるのではなく,ミステリーのナビゲーターっぽく謎に包まれた雰囲気を演じました。実はこのCMを撮影したのが,億単位の価値のある絵がたくさん飾ってある場所で,それに触らないように気を遣いながら撮影をしていました」と,撮影時のエピソードを語ってくれた。
 なおこのCMは,すでに本作の公式サイトで視聴可能となっているので,玉木さんのファンは,チェックしてみよう。

トレジャーリポート 機械じかけの遺産
主人公ジョンと玉木さんの共通点を探るというテーマでのトークも行われた。ジョンが“グータラ”だという設定から話を広げようとする司会者に,玉木さんは「グータラを引っぱりますね!(笑) そんなにグータラではないですよ,僕は」と返し,会場の笑いを誘っていた
トレジャーリポート 機械じかけの遺産
ゲームの登場キャラクターでのお気に入りを聞かれた玉木さんは,「自分が演じたジョンと言いたいところですが,実は愛嬌があって好きなのは犬のプーチです」と回答。ちなみにプーチは,実は前述のキャンペーンにも関係しているとかしていないとか……

 玉木さんはトークセッションの最後に,「本当にやり応えのあるゲームになっていると思います。僕だけではなく水川あさみさんほか,出演者の声も魅力のあるゲームですので,ぜひ手に取ってチャレンジしてみてください!」とメッセージを残し,発表会の幕は閉じた。

「トレジャーリポート 機械じかけの遺産」公式サイト

トレジャーリポート 機械じかけの遺産

トレジャーリポート 機械じかけの遺産 トレジャーリポート 機械じかけの遺産


※画面は開発中のものです

  • 関連タイトル:

    トレジャーリポート 機械じかけの遺産

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月15日〜02月16日