オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
World of Tanks公式サイトへ
  • Wargaming.net
  • 発売日:2011/04/12
  • 価格:基本プレイ無料
読者の評価
81
投稿数:79
レビューを投稿する
準備中
World of Tanks
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「World of Tanks 甲士園 オフライン決勝戦」をレポート。47都道府県を代表する小隊6チームが決勝戦にて雌雄を決した
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/11/11 18:26

イベント

「World of Tanks 甲士園 オフライン決勝戦」をレポート。47都道府県を代表する小隊6チームが決勝戦にて雌雄を決した

 ウォーゲーミングジャパンは2019年11月9日,「World of Tanks」(以下,WoT)の“最強小隊”を決める全国大会「World of Tanks 甲士園」のオフライン決勝戦をLFS 池袋 esports Arenaにて開催した。
 8月からのオンライン予選を経て勝ち残った東日本と西日本の上位各3チームが雌雄を決するこの戦い。本稿ではその模様をレポートする。



画像(001)「World of Tanks 甲士園 オフライン決勝戦」をレポート。47都道府県を代表する小隊6チームが決勝戦にて雌雄を決した
左からMCの村井理沙子さん,実況・解説のWoT Japan公認コミュニティコントリビューターのLF_Kame氏,WoT JpapanコミュニティチームエバンジェリストM_SAMO_M氏
画像(002)「World of Tanks 甲士園 オフライン決勝戦」をレポート。47都道府県を代表する小隊6チームが決勝戦にて雌雄を決した

「World of Tanks」公式サイト


 決勝戦に進出したチームは以下の6チーム。それぞれ都や県の代表となるのだが,この大会で面白いのは,チームメンバーが必ずしもそこの出身者や在住者ではないということだ。どの都道府県でエントリーするかはチームリーダー次第で,出身や在住,勤務地などのほか,審査次第では直接関係のない地域からもエントリーできた。

東日本代表
第1位:ダメニン教(千葉県)
第2位:アネックスカワトク(岩手県)
第3位:ぐろーばるトリオ(東京都)

西日本代表
第1位:おら東京さ行ぐだ(熊本県)
第2位:Cute Matteo NO.1(愛媛県)
第3位:TRGN高校(熊本県)

 決勝戦はトーナメント形式で,東日本の2位と西日本の3位,西日本の2位と東日本の3位が準々決勝(BO3)で対戦し,勝利したチームが1位のチームとセミファイナル(BO5)へ。その勝利チームがファイナル(BO5)へ進出するといった形だ。使用車両は通常技術ツリーTier9車両のみで,チーム内での同一車両は使用不可。また,マップには規定のエリア制限があり,ここから出てしまうと反則としてその場でラウンド敗北となってしまうルールが採用された。

緑色の部分が戦闘エリアで,ここから出てしまうとそのラウンドは敗北となる
画像(003)「World of Tanks 甲士園 オフライン決勝戦」をレポート。47都道府県を代表する小隊6チームが決勝戦にて雌雄を決した

 準々決勝は,第1試合でぐろーばるトリオとの緊迫感のある戦いを繰り広げたCute Matteo NO.1が2−1で勝利。第2試合では,アネックスカワトクがTRGN高校から2ラウンド先取するも,エリア外が確認され1-1に,しかし,そのまま3ラウンド目を勝利したアネックスカワトクがセミファイナルへと進出した。

 セミファイナル第1試合はCute Matteo NO.1ダメニン教の対戦だ。第1・第2ラウンドは遮蔽物がほとんどないウェストフィールドをマップに,ダメニン教が速攻で2本を先取した。一方のCute Matteo NO.1も第3ラウンドのムロヴァンカを素晴らしい連携で制する。このまま流れが変わるかと思われたが,ダメニン教はそれに臆することなく第4ラウンドを1両もやられずに勝利し,ファイナルへと進出した。

速攻が展開されるウェストフィールドの丘の上での戦い。ダメニン教がここで2連勝して勢いをつける
画像(004)「World of Tanks 甲士園 オフライン決勝戦」をレポート。47都道府県を代表する小隊6チームが決勝戦にて雌雄を決した

 続くセミファイナル第2試合は,アネックスカワトクおら東京さ行ぐだの対戦だ。第1ラウンド,ともに1両ずつ残ったところで,アネックスカワトクのyouhey_k選手(Type 61)が機動力を生かしてMizuki_kawasima選手(Emil II)の履帯を切って撃破し,客席をおおいに沸かせた。
 一方のおら東京さ行ぐだも,数で常に相手を上回る“やられない”試合を展開し,その後の3ラウンドを連続で制し,ファイナルへの進出を決めた。

ヘルスの残り96というギリギリの状態ながら,機動力を生かして魅せる勝利を獲得したyouhey_k選手
画像(005)「World of Tanks 甲士園 オフライン決勝戦」をレポート。47都道府県を代表する小隊6チームが決勝戦にて雌雄を決した

 決勝戦は東日本1位のダメニン教と西日本1位のおら東京さ行ぐだの対戦となった。
 第1ラウンドは,両チーム「AMX 30」「B-C 25t AP」「T49」というまったく同じ編成に。両者が鉱山のマップ中央付近の丘の上で激突し,乱戦の中おら東京さ行ぐだのyamato_noob選手(B-C 25t AP)がダメニン教のmoudame選手,Kyoshi2_Twich選手を立て続けに撃破し,圧倒的有利な状況で第1ラウンドを先取。第2ラウンドはMizuki_kawasima選手(Centurion 7/1)がKyoshi2_Twich選手(T49)の弾を使わせる陽動からほかの2両がKyoshi2_Twich選手を撃破。そこから的確に相手の車両を落として勝利し,優勝に王手をかけた。

千葉県代表のダメニン教
画像(006)「World of Tanks 甲士園 オフライン決勝戦」をレポート。47都道府県を代表する小隊6チームが決勝戦にて雌雄を決した
熊本県代表のおら東京さ行ぐだ
画像(007)「World of Tanks 甲士園 オフライン決勝戦」をレポート。47都道府県を代表する小隊6チームが決勝戦にて雌雄を決した

Centurion 7/1が弾を受けることでT49のわずかな隙を作り,ほかの2両がこれを撃破した
画像(008)「World of Tanks 甲士園 オフライン決勝戦」をレポート。47都道府県を代表する小隊6チームが決勝戦にて雌雄を決した

 後がないダメニン教だが,次のエンスクのマップ開始3分で2両が落とされてしまい,Kyoshi2_Twich選手(E 50)だけが残る状態に。SelfishXanadu選手(T-10)が落とされたのみのおら東京さ行ぐだは,Mizuki_kawasima選手(Mauschen)のピンポイント射撃がKyoshi2_Twich選手にヒットしたのをきっかけに,追い詰めるように攻め,粘るKyoshi2_Twich選手を見事撃破。WoT甲士園,最初の優勝を飾った。

Kyoshi2_Twich選手が狙おうとした直後にMizuki_kawasima選手の射撃がヒットし,動揺を誘う
画像(009)「World of Tanks 甲士園 オフライン決勝戦」をレポート。47都道府県を代表する小隊6チームが決勝戦にて雌雄を決した

 優勝したおら東京さ行ぐだのMizuki_kawasima選手は,「実力的には勝てると思っていたので,当然の優勝です。……とyamato_noobさんに言われました(笑)」とコメントし,客席の笑いを誘っていた。準優勝のダメニン教Kyoshi2_Twich選手もそれを受け「自分がプレイヤーとして未熟なのがよくわかった」とチーム全員で苦笑いしつつも,両チーム健闘をたたえ合った。

おら東京さ行ぐだには,純金製のウェブマネーカードなどの副賞が贈られた
画像(010)「World of Tanks 甲士園 オフライン決勝戦」をレポート。47都道府県を代表する小隊6チームが決勝戦にて雌雄を決した
大会MVPにはGLOBAL_AOMUSHI選手(ぐろーばるトリオ),Agent47_Tomoterar1a選手(Cute Matteo NO.1),youhey_k選手(アネックスカワトク)が選出
画像(011)「World of Tanks 甲士園 オフライン決勝戦」をレポート。47都道府県を代表する小隊6チームが決勝戦にて雌雄を決した

 イベントの最後には,2020年1月に「紅白WoT合戦」がLFS 池袋 esports Arenaにて開催されることが発表された。参加者全員が紅白のチームに分かれてポイントを競うイベントで,当日はさまざまなアクティビティも行われる予定だという。詳細は後日発表となる予定だ。

新年を祝うイベントとなる「紅白WoT合戦」
画像(012)「World of Tanks 甲士園 オフライン決勝戦」をレポート。47都道府県を代表する小隊6チームが決勝戦にて雌雄を決した
画像(013)「World of Tanks 甲士園 オフライン決勝戦」をレポート。47都道府県を代表する小隊6チームが決勝戦にて雌雄を決した

「World of Tanks」公式サイト

  • 関連タイトル:

    World of Tanks

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月05日〜12月06日