オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
喧嘩番長3〜全国制覇〜公式サイトへ
レビューを書く
海外での評価
74
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
撮影中のマル秘エピソードはネタが尽きない? 実写映画「喧嘩番長 劇場版〜全国制覇〜」舞台挨拶をレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2010/03/12 19:28

イベント

撮影中のマル秘エピソードはネタが尽きない? 実写映画「喧嘩番長 劇場版〜全国制覇〜」舞台挨拶をレポート

喧嘩番長3〜全国制覇〜
 映画「喧嘩番長 劇場版〜全国制覇〜」は,2008年11月に発売されたPSP用ソフト「喧嘩番長3〜全国制覇〜」を原作とした実写作品だ。
 原作である「喧嘩番長3」は,主人公の坂本タカシが,修学旅行先で全国47都道府県の番長達と戦いながら“全国制覇”を目指す,アクションアドベンチャーゲームである。
 映画では,“メンチビーム”や“方言タンカバトル”といった,ゲーム版をプレイした人にはおなじみの要素が再現され,また実写ならではの迫力あるアクションや恋愛エピソードなどが盛り込まれている。


映画「喧嘩番長 劇場版 -全国制覇-」公式サイト


 公開初日である3月6日,TOHOシネマズ川崎で行われた初日舞台挨拶では,坂本タカシ役の綾部祐二さん(ピース),藤沢真奈美役の谷澤恵里香さん(アイドリング!!!),鬼沢篤志役の脇﨑智史さん,沖田総司役の上山竜司さん(RUN&GUN),土方歳三役の若月 徹さんら主要キャスト陣,監督の東海林 毅さん,主題歌「ファイティングポーズ」を歌う+Plusのメンバーが駆けつけた。

喧嘩番長3〜全国制覇〜

綾部祐二さん
 公開初日を迎えた感想を聞かれた綾部さんは,「やっと来たかという感じですね。まあこういう舞台挨拶は何回かやらせていただいたんですけど,いまいち歓声がないのは,僕がまだまだということですね(笑)」とコメントし,会場を笑いに包んでいた。
 脇﨑さんが「本日はお足元の悪い中ご来場いただき……」とお堅い挨拶をすると,綾部さんに「堅いよ」とツッコまれる。制作発表記者会見完成披露上映会など,映画「喧嘩番長」のイベントは複数回開催されており,お二人による掛け合いは,もはや恒例といえるほど定着した感じだ。
 綾部さんは,主演を演じた感想について,「人生初の主演だったので,とても気持ちよくやらせていただきました。喧嘩番長ということなんですけど,僕,日本一小柄な番長なんじゃないかと思っています。劇中で『綾部ちっちゃいな』と思っても,気にせず観てください」とコメント。身長ネタで会場の笑いを誘う。

脇﨑智史さん
 綾部さんとの競演についての質問をされた脇﨑さんは,映画「喧嘩番長」イベントでは鉄板のネタ(?)ともいえる,骨折ネタで会場を爆笑させていた。
 脇﨑さんが「僕の初めての撮影シーンが綾部さんとの競演シーンだったんですけど,緊張と何かが入り交じって,僕が綾部さんの肋骨を折ってしまったんです」と話すと,綾部さんが「今事務所を通して裁判を起こそうとしてます。よしもとクリエイティブ・エージェンシーのスタッフとがっちり組んで,お金を取ろうと思っています」と返す。……なんだか,イベントを重ねるごとに具体的になっていく気がするのだが,ジョークなのか本気なのか,少しだけ不安になってしまった。

谷澤恵里香さん
 ヒロインを演じた谷澤さんは,「恋愛ものって初めてですごく緊張しました。劇中では出なかったんですけど抱き合うシーンなどもありました。で,その抱き合うシーンを練習中に……」と話している最中に,綾部さんが「ベッドシーンとかもね」と茶々を入れる。
 完成披露上映会でも,綾部さんの下ネタコメントに谷澤さんは軽く「最悪」と返していたが,今回は「ベッドシーンはないです。ないです! 絶対ないです!」と,これ以上ないくらい完全否定されていた。
 谷澤さんは気を取り直して最後に,「バトルシーンだけではなく,恋愛模様も観てほしいです」と,映画の見所についてコメントした。

 沖田総司役を演じた上山さんは,「オリジナルドラマDVD『喧嘩番長〜フルスロットル〜』では,主人公のトモヤ役をやらせてもらってたんですけど,劇場版とフルスロットルが同時進行だったので,頭がグチャグチャになっちゃったんです。で,フルスロットルの役のまま劇場版の撮影にいっちゃって,『あれ,これ違うな』って気がついたりして。そういうこともありました」と苦笑しながら撮影秘話を披露した。
 若月さんは,「現場の雰囲気は楽しかったんで,終始ニコニコしてましたね」と,とくにひねりのないコメントを述べた。すると綾部さんから「舞台挨拶名物の徹のクソみなたいなコメントが早くも出ましたね」と,突っ込みを入れられる。会場が爆笑に包まれた中,若月さんは「今回もブチかましていきます(笑)」とニヤリ。どうやら先ほどのひねりのないコメントは意図的なものだったようだ。……後付けかどうかは謎だが。
 若月さんは続けて,「僕の役って本当に悪〜い感じなんで,映画を見終わったあと,僕のこと嫌いにならないでくださいね」とコメントしていた。
 東海林監督は,「撮影現場はホント男子校みたいな感じだったので,谷澤さんが来た瞬間に雰囲気が変わっていました」と,撮影時のエピソードを語った。

上山竜司さん
若月 徹さん
東海林 毅さん
+Plus

 トークセッションが終わったあと,抽選で選ばれた来場者に,登壇者全員のサイン入りポスターがプレゼントされた。そして,登壇者全員が映画の見どころとメッセージを一言ずつ述べ,トークショウは締めくくられた。

 そして最後に,+Plusが主題歌「ファイティングポーズ」を歌う,スペシャルライブが行われた。残念ながら会場の都合で楽器なしでのライブとなってしまったが,それでも迫力あるパフォーマンスで会場を大いに沸かせていた。


 映画「喧嘩番長 劇場版 -全国制覇-」は,池袋シネマ・ロサ,シアターN渋谷,お台場シネマメディアージュなどで上映中だ。
 なお,東京都の池袋シネマ・ロサでは3月13日,東京都のシアターN渋谷では3月14日,大阪府の敷島シネポップでは3月17日に,それぞれヒット御礼の舞台挨拶が行われる。すでに申し込み締め切りを過ぎているものもあるので,詳細を公式サイトで確認してほしいが,舞台挨拶が行われる回に劇場を訪れる予定の人は,映画だけでなく舞台挨拶もぜひ楽しんでほしい。

映画「喧嘩番長 劇場版 -全国制覇-」公式サイト

  • 関連タイトル:

    喧嘩番長3〜全国制覇〜

  • 関連タイトル:

    喧嘩番長4〜一年戦争〜

  • 関連タイトル:

    喧嘩番長ポータブル

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月24日〜06月25日