オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ハイファイブ,オンライン格闘ゲーム「エクストリームファイター」発表&ソリッドネットワークスとの事業提携も
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2008/06/06 13:30

ニュース

ハイファイブ,オンライン格闘ゲーム「エクストリームファイター」発表&ソリッドネットワークスとの事業提携も

 ハイファイブ・エンターテインメント(以下,ハイファイブ)は,オンライン対戦格闘アクション「エクストリームファイター」のサービスを,2008年秋にスタートすると発表した。課金方式については,プレイ料金無料のアイテム課金制のほか,さまざまな可能性を検討しているとのこと。
 本作は,個性的な7人以上のキャラクター(サービス開始時点で使用できるキャラクターの数は未定)がさまざまな技を繰り出しつつ戦いを繰り広げる格闘アクションで,韓国Game2Joyが中心となり,ハイファイブと共同で開発作業が進められている。
 それぞれのキャラクターごとに100以上のモーション/必殺技が用意されており,通常の1対1で戦うモードのほか,勝ち抜き戦やトーナメント戦,サバイバル戦などのモードも順次追加される予定とのこと。

 また本日,本作のティザーサイトがオープンしており,ゲームに登場予定のキャラクターや,戦いの場となるステージのグラフィックスなどが公開されている。

「エクストリームファイター」ティザーサイト


 さて今回の新作発表に合わせ,ハイファイブは,ソリッドネットワークスと事業提携することを明らかにしている。
 この提携の目的は,両社が営業マーケティングやカスタマーサポート,サーバー運用といった分野において,お互いの長所を生かすことで,よりクオリティの高いサービスを提供することにあるという。
 この提携の一環として,ハイファイブが現在サービス中の「ブライトキングダム オンライン」「天道オンライン」,そして今回発表されたエクストリームファイターの運用は,ハイファイブとソリッドネットワークスが共同で行うこととなる。
 具体的には,ハイファイブが持っているカスタマーサポート関連のノウハウを共有したり,ブラキンや天道オンラインのサーバー運用をソリッドネットワークスが引き受けたりといったことが予定されているとのことだ。

 そのほかエクストリームファイターについては,ソリッドネットワークスを通じて各種ゲームポータルサイトでサービスされる予定で,その第一弾としてショックウェーブが運営する「55Shock!」への提供が本日明らかにされている。

 今回発表されたエクストリームファイターについてはまだまだ不透明な部分が多いが,4Gamerでは新しい情報が入り次第お伝えするので,続報をお楽しみに。

ティザーサイトより

#####以下,リリースより#####

★ 対戦格闘、 超絶進化! オンラインゲームファンに捧げる熱き闘志の頂上決戦!

個性的な登場キャラクターは7種類以上!(サービス開始時に使用できるキャラクター数は未定です。)

・モーション&必殺技は各キャラ100 種類以上! 指先から繰り出す芸術的必殺技で相手をK.O.しよう!

・キャラクターに合わせ、対戦ステージも豊富に用意。ポピュラーな1対1の対戦のほか、今後運営スケジュールに合わせて、勝ち抜き戦、トーナメント戦、サバイバル戦などの対戦ゲーム形式を追加予定。

本日予告サイトオープン!
http://exfighter.hi5games.jp/


★ 日中韓の国際分業プロジェクトで誕生!
・『エクストリームファイター』はGame2Joy(韓国)を開発の中心に、ハイファイブ・エンターテインメントと中国の開発スタジオを結んだ「日中韓国際分業プロジェクト」によって進められているものです。

・現在アイテム課金を予定しておりますが、日本のプレイヤー傾向に合わせた課金方式を採用すべく、他の可能性も検討しております。

★ ポータルサイトへ順次提供予定
・『エクストリームファイター』の運営は、ハイファイブとソリッドネットワークスが共同で行ないます。具体的には、別途のリリースをご参照ください。

・開発に関わっているハイファイブと、これまでゲームポータルへのコンテンツ導入実績が数多くあり、サーバー運用を専門的に事業化しているソリッドネットワークスのタッグで、運営スタイルにも新規性と顧客満足度の高さを追求してまいります。

ポータルサイト提供第一弾として、本日同時にリリースされております、ショックウェーブ株式会社の「55Shock!」への提供をいたします。以降、本『エクストリームファイター』の販路拡大を推進してまいります。

 格闘ゲームというと、日本ではかなりストイックで求道的なイメージがありますが、熟練者ばかりが突出して初心者がつまらない思いをしないよう、良い意味で大味な爽快感を得られる作りをモットーに、今後のコンテンツ開発および提供を進めてまいりたいと思います。よろしくお願いいたします。



営業マーケティング、カスタマーサポート、サーバー運用の3分野で密接提携

■提携概要
今回の提携により、ハイファイブとソリッドネットワークスそれぞれの長所を生かし、オンラインゲーム運営における必須の要素をクロスオーバーさせる形で展開いたします。

1. 営業マーケティング分野
ハイファイブは、国内配信権を保有するオンラインゲームコンテンツのうち、現在配信中のコンテンツ及び新規に配信するコンテンツについて、ソリッドネットワークスを通じてオンラインゲームポータルサイトへ配信することを許諾。「ファンタテニス」「ストラガーデン」等の実績を持つソリッドネットワークスの統合システムを通じ、オンラインゲームポータルへの技術的接続および提供を開始いたします。

2. カスタマーサポート分野
ハイファイブは、ソリッドネットワークスと共同で、カスタマーサポート分野(主にGM/CS)における人材マネジメント・育成ノウハウを共有し、ハイファイブ、ソリッドネットワークスの既存ゲームタイトルに適用していくほか、来期を目処に運営受託を事業化する予定です。

3. サーバー管理分野
ハイファイブの既存ゲームタイトルのサーバー運用を、全てソリッドネットワークスへ移管。これまでハイファイブが自社運用していたものを、ソリッドネットワークスの専門チームが手がけることにより、より堅牢な運用体制を構築いたします。

■該当コンテンツ
今回の提携により、下記コンテンツはハイファイブ・エンターテインメントとソリッドネットワークスとの共同運用が適用されます。
・ブライトキングダム オンライン
・天道 オンライン 〜封神演義後伝〜
・新規タイトル

※ 上記のうち、既に商用化されております「ブライトキングダム オンライン」と「天道 オンライン 〜封神演義後伝〜」のハイファイブの自社配信につきましては、従来通りエンドユーザーがプレイできるよう継続されますのでご安心ください。


###################
  • 関連タイトル:

    エクストリームファイター

  • 関連タイトル:

    Fiesta-フィエスタ-

  • 関連タイトル:

    封神ストーリー

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月11日〜12月12日