お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ASUSがゲーマー向けノートPC計12製品を一挙に発表。第12世代CoreやRyzen 6000シリーズを搭載
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2022/01/05 05:00

ニュース

ASUSがゲーマー向けノートPC計12製品を一挙に発表。第12世代CoreやRyzen 6000シリーズを搭載

画像集#001のサムネイル/ASUSがゲーマー向けノートPC計12製品を一挙に発表。第12世代CoreやRyzen 6000シリーズを搭載
 北米時間2022年1月4日,ASUSTeK Computerは,ゲーマー向けブランドRepublic of Gamers(以下ROG)と,TUF Gamingの新型ノートPCを発表した。2-in-1ノートPCや2画面搭載ノートPCの新モデルをはじめとした計12製品をラインナップしており,いずれも,発表されたばかりのノートPC向けCPUである第12世代Coreプロセッサや「Ryzen 6000」シリーズを搭載するのが特徴だ。
 なお,いずれの製品も国内市場での発売予定や価格は明らかになっていない。


ROG Flow Z13


 「ROG Flow Z13」は,着脱式キーボードを備えたゲーマー向けの2-in-1ノートPCで,薄さ12mm,公称本体重量約1.1kgの筐体に,ノートPC向け第12世代Coreプロセッサの14コアモデル「Core i9-12900H」と,「GeForce RTX 3050 Ti」を搭載したのが特徴だ。
 
着脱式キーボードが付属するROG Flow Z13
画像集#002のサムネイル/ASUSがゲーマー向けノートPC計12製品を一挙に発表。第12世代CoreやRyzen 6000シリーズを搭載
 
 冷却機構として,マザーボードの44%を覆う巨大なベイパーチャンバーを採用することで,薄型筐体に高性能なCPUとGPUを搭載できたという。

 2021年3月に国内発売したゲーマー向け2-in-1ノートPC「ROG Flow X13 GV301QH」と同時に登場した外付けGPUボックス「ROG XG Mobile GC31」に対応するのもポイントだ。PCI Express 3.0 x8ベースの専用インタフェースで接続することで,GeForce RTX 3080やGeForce RTX 3070といった上位クラスGPUの高い性能を活用できる。

外付けGPUボックスのROG XG Mobile GC31と接続可能だ
画像集#003のサムネイル/ASUSがゲーマー向けノートPC計12製品を一挙に発表。第12世代CoreやRyzen 6000シリーズを搭載
 
 搭載ディスプレイは,13.3インチサイズで解像度1920×1200ドット,最大リフレッシュレート120Hzか,同サイズで解像度3840×2400ドット,最大リフレッシュレート60Hzの液晶パネルのどちらかを搭載する2モデルをラインナップしている。

ROG Flow Z13の主な特徴
画像集#004のサムネイル/ASUSがゲーマー向けノートPC計12製品を一挙に発表。第12世代CoreやRyzen 6000シリーズを搭載


ROG Zephyrus Duo 16


 16インチ級ノートPC「ROG Zephyrus Duo 16」は,通常のディスプレイに加えて,キーボード奥側に横長のタッチ対応サブディスプレイ「ROG ScreenPad Plus」を搭載した2画面搭載PCの新製品だ。CPUに「Ryzen 9 6980HX」を,GPUには発表されたばかりのノートPC向け「GeForce RTX 3080 Ti」を採用する。

ROG Zephyrus Duo 16
画像集#005のサムネイル/ASUSがゲーマー向けノートPC計12製品を一挙に発表。第12世代CoreやRyzen 6000シリーズを搭載

 既存製品の「ROG Zephyrus Duo 15 GX550LXS」は,15.6インチサイズでアスペクト比が16:9の液晶パネルを搭載していたのに対して,ROG Zephyrus Duo 16は,16インチサイズでアスペクト比16:10の液晶パネルを搭載するのも大きな違いと言えよう。

 さらにROG Zephyrus Duo 16の最上位モデルは,ASUSが「ROG Dual Spec Panel」と呼ぶ液晶パネルを採用したのも見どころである。ROG Dual Spec Panelは,専用チップにより,解像度3840×2400ドットで垂直最大リフレッシュレート120Hzと,解像度1920×1200ドットで垂直最大リフレッシュレート240Hzという2つの解像度とリフレッシュレートを切り替えられるという。

2種類の解像度とリフレッシュレートを切り替えられるというROG Dual Spec Panel
画像集#006のサムネイル/ASUSがゲーマー向けノートPC計12製品を一挙に発表。第12世代CoreやRyzen 6000シリーズを搭載

 また,下位モデルでは,2560×1600ドットで垂直最大リフレッシュレート165Hzの液晶ディスプレイを搭載する。こちらのパネルは,バックライトにMini LEDを採用しており,512ゾーンのエリア駆動制御(ローカルディミング)が可能だという。

ROG Zephyrus Duo 16の主な特徴
画像集#007のサムネイル/ASUSがゲーマー向けノートPC計12製品を一挙に発表。第12世代CoreやRyzen 6000シリーズを搭載


ROG Zephyrus G14


 14インチ級の薄型ゲーマー向けノートPC「ROG Zephyrus G14」の2022年モデルは,CPUに「Ryzen 9 6900HS」を搭載することと,AMDの最新ノートPC向けGPU「Radeon RX 6800S」を搭載したのが特徴だ。ディスプレイは,ROG Zephyrus Duo 16と同じくアスペクト比16:10の液晶パネルを採用しており,縦方向に少し広くなっている。パネルの解像度は2560×1600ドットで,垂直最大リフレッシュレートは120Hzだ。

ROG Zephyrus G14
画像集#008のサムネイル/ASUSがゲーマー向けノートPC計12製品を一挙に発表。第12世代CoreやRyzen 6000シリーズを搭載

縦方向に少し長めなアスペクト比16:10の液晶パネルを採用する
画像集#009のサムネイル/ASUSがゲーマー向けノートPC計12製品を一挙に発表。第12世代CoreやRyzen 6000シリーズを搭載

 天板にドット絵を表示できる「AniMe Matrix Display」は,従来製品と比べてドットの孔が増えており,ドット絵を明るく表示できるという。

AniMe Matrix Displayは,ドットの孔を増やしたことでより明るくドット絵が表示できる
画像集#010のサムネイル/ASUSがゲーマー向けノートPC計12製品を一挙に発表。第12世代CoreやRyzen 6000シリーズを搭載

ROG Zephyrus G14の主な特徴
画像集#011のサムネイル/ASUSがゲーマー向けノートPC計12製品を一挙に発表。第12世代CoreやRyzen 6000シリーズを搭載


ROG Strix G15/ROG Strix G17


 15.6インチノートPC「ROG Strix G15」と17.3インチノートPC「ROG Strix G17」の2022年モデルは,CPUに「Ryzen 9 6900HX」を,GPUにGeForce RTX 3080 Tiを採用したスペックの高さが特徴の製品だ。CPUが最新世代に切り替わったことで,DDR5メモリやPCI Experess(以下,PCIe)4.0接続に対応したSSDを搭載するのもポイントである。

ROG Strix Gシリーズ
画像集#012のサムネイル/ASUSがゲーマー向けノートPC計12製品を一挙に発表。第12世代CoreやRyzen 6000シリーズを搭載

ROG Strix Gシリーズの主な特徴
画像集#013のサムネイル/ASUSがゲーマー向けノートPC計12製品を一挙に発表。第12世代CoreやRyzen 6000シリーズを搭載

 ディスプレイは,解像度1920×1080ドットで垂直最大リフレッシュレート360Hz,または解像度2560×1440ドットで垂直最大リフレッシュレート240Hzという2種類の液晶パネルを用意する。


ROG Strix Scar 15/ROG Strix Scar 17


 eスポーツゲーマーやコアゲーマー向けを謳うノートPC「ROG Strix Scar」シリーズからは,15.6インチモデル「ROG Strix Scar 15」と,17.3インチモデル「ROG Strix Scar 17」が登場した。いずれもCPUにCore i9-12900Hを,GPUにGeForce RTX 3080 Tiを採用するのが特徴だ。

ROG Strix Scarシリーズの主な特徴
画像集#014のサムネイル/ASUSがゲーマー向けノートPC計12製品を一挙に発表。第12世代CoreやRyzen 6000シリーズを搭載

ROG Strix Scarシリーズの主な特徴
画像集#015のサムネイル/ASUSがゲーマー向けノートPC計12製品を一挙に発表。第12世代CoreやRyzen 6000シリーズを搭載

 ディスプレイは,ROG Strix Gシリーズと同じ,解像度1920×1080ドットで最大リフレッシュレート360Hz,または解像度2560×1440ドットで最大リフレッシュレート240Hzという2種類の液晶パネルをラインナップしている。


TUF Gaming F15/F17


 TUF Gamingブランドの新型ノートPCは,すべての製品で米国国防総省が定める軍事規格のMIL規格(MIL-STD-810H)に準拠したテストをクリアした耐久性の高さを備えているのが見どころだ。ディスプレイも全製品で解像度1920×1080ドット,最大リフレッシュレート300Hz,または解像度2560×1440ドットで最大リフレッシュレート240Hzという2種類の液晶パネルを用意するという。
 
 TUF GamingブランドにおけるノートPCの上位製品である「TUF Gaming F」シリーズからは,15.6インチモデル「TUF Gaming F15」と,17.3インチモデル「TUF Gaming F17」が登場した。
 いずれもCPUに第12世代Coreプロセッサの14コア対応製品となる「Core i7-12700H」を,GPUにGeForce RTX 30シリーズを採用したのが特徴だ。

TUF Gaming Fシリーズ
画像集#016のサムネイル/ASUSがゲーマー向けノートPC計12製品を一挙に発表。第12世代CoreやRyzen 6000シリーズを搭載

TUF Gaming Fシリーズの主な特徴
画像集#017のサムネイル/ASUSがゲーマー向けノートPC計12製品を一挙に発表。第12世代CoreやRyzen 6000シリーズを搭載


TUF Gaming A15/A17


 TUF Gaming Fに並ぶ「TUF Gaming A」シリーズも,15.6インチモデル「TUF Gaming A15」と,17.3インチモデル「TUF Gaming A17」という2種類の製品をラインナップしている。TUF Gaming FシリーズからCPUをRyzen 7 6800Hに変更したのが主な違いとなる。そのほかのスペックは共通だ。

TUF Gaming Aシリーズの主な特徴
画像集#018のサムネイル/ASUSがゲーマー向けノートPC計12製品を一挙に発表。第12世代CoreやRyzen 6000シリーズを搭載


TUF Dash F15


 15.6インチ級のゲームノートPC「TUF Dash F15」は,薄さ19.95mmの筐体にCore i7-12650HとGeForce RTX 30シリーズを搭載したのが特徴だ。

TUF Dash F15
画像集#019のサムネイル/ASUSがゲーマー向けノートPC計12製品を一挙に発表。第12世代CoreやRyzen 6000シリーズを搭載

TUF Dash F15の主な特徴
画像集#020のサムネイル/ASUSがゲーマー向けノートPC計12製品を一挙に発表。第12世代CoreやRyzen 6000シリーズを搭載

ASUSのゲーマー向けノートPC製品情報ページ

  • 関連タイトル:

    Republic of Gamers

  • 関連タイトル:

    TUF Gaming

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月19日〜05月20日
タイトル評価ランキング
83
Halo Infinite (PC)
77
ELDEN RING (PS5)
72
ELDEN RING (PS4)
58
53
52
Pokémon LEGENDS アルセウス (Nintendo Switch)
48
46
ELDEN RING (PC)
2021年11月〜2022年05月