オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
龍が如く 見参!公式サイトへ
  • セガ
  • 発売日:2008/03/06
  • 価格:7980円(税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
85
投稿数:7
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
名越稔洋氏,Zeebraさんが登場した「CR龍が如く 見参!」プレス発表会をレポート。同製品にはZeebraさんの新曲「Money In My Pocket」も収録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/10/18 16:23

イベント

名越稔洋氏,Zeebraさんが登場した「CR龍が如く 見参!」プレス発表会をレポート。同製品にはZeebraさんの新曲「Money In My Pocket」も収録

画像集#001のサムネイル/名越稔洋氏,Zeebraさんが登場した「CR龍が如く 見参!」プレス発表会をレポート。同製品にはZeebraさんの新曲「Money In My Pocket」も収録
 本日(2011年10月18日),タイヨーエレックは,パチンコ新機種「CR龍が如く 見参!」のプレス発表会を東京都内で開催した。この発表会には,「龍が如く」シリーズ総合監督の名越稔洋氏,「龍が如く 見参!」(PS3)でテーマ曲「Bushido」を歌うアーティストのZeebraさんが出席し,トークセッションを行った。本稿では,その模様をお伝えしよう。

公式ポータルサイト「龍が如く.com」


 発表会で最初に登壇したのは,サミー 専務取締役の小口久雄氏だ。小口氏は,タイヨーエレックが2011年8月1日付けでサミーの完全子会社となったことをあらためて報告。今後は開発/営業/生産など各部門で協力体制を採り,より効率的にサミーとタイヨーエレックのマルチブランドを最大化させていきたいと語った。
 続いては,タイヨーエレック 代表取締役社長の甘利祐一氏が登壇。甘利氏は,サミーグループの一員として,販売シェアトップを狙っていきたいと抱負を語る。「CR 龍が如く 見参!」はシリーズ化も見据えているとし,今後,タイヨーエレックの大きな柱として育てていきたいと述べた。

画像集#002のサムネイル/名越稔洋氏,Zeebraさんが登場した「CR龍が如く 見参!」プレス発表会をレポート。同製品にはZeebraさんの新曲「Money In My Pocket」も収録
サミー 専務取締役 小口久雄氏
画像集#003のサムネイル/名越稔洋氏,Zeebraさんが登場した「CR龍が如く 見参!」プレス発表会をレポート。同製品にはZeebraさんの新曲「Money In My Pocket」も収録
タイヨーエレック 代表取締役社長 甘利祐一氏

タイヨーエレック 営業企画課 天野隼人氏
画像集#004のサムネイル/名越稔洋氏,Zeebraさんが登場した「CR龍が如く 見参!」プレス発表会をレポート。同製品にはZeebraさんの新曲「Money In My Pocket」も収録
 そのあとは,タイヨーエレック 営業企画課の天野隼人氏より,「CR 龍が如く 見参!」の製品説明が行われた。
 天野氏はまず,「龍が如く」シリーズは国内外で累計500万本以上を売り上げている人気コンテンツであることを紹介。また,「龍が如く」シリーズ作品購入者について,年齢構成では20代が36.7%,30代が38.6%となっており,職業構成は社会人が66.2%となっているなど,ターゲット層がマッチしていることをアピールした。
 次に,新筐体「kaleido」(カレイド)について,「ストロボターン」「極アタッカー」「二刀役物」といった特徴を紹介。また,液晶画面をキャプチャし,待機時にそれを閲覧することもできる機能もある。
 また「CR龍が如く 見参!」では,「剣豪バトル」「遊女バトル」「同心バトル」の3つで構成される「祇園三大バトル」を中心に,「龍が如く 見参!」の世界観を再現。もちろん,遊郭や天啓といった要素も盛り込まれている。

画像集#005のサムネイル/名越稔洋氏,Zeebraさんが登場した「CR龍が如く 見参!」プレス発表会をレポート。同製品にはZeebraさんの新曲「Money In My Pocket」も収録 画像集#006のサムネイル/名越稔洋氏,Zeebraさんが登場した「CR龍が如く 見参!」プレス発表会をレポート。同製品にはZeebraさんの新曲「Money In My Pocket」も収録
画像集#007のサムネイル/名越稔洋氏,Zeebraさんが登場した「CR龍が如く 見参!」プレス発表会をレポート。同製品にはZeebraさんの新曲「Money In My Pocket」も収録 画像集#008のサムネイル/名越稔洋氏,Zeebraさんが登場した「CR龍が如く 見参!」プレス発表会をレポート。同製品にはZeebraさんの新曲「Money In My Pocket」も収録

画像集#009のサムネイル/名越稔洋氏,Zeebraさんが登場した「CR龍が如く 見参!」プレス発表会をレポート。同製品にはZeebraさんの新曲「Money In My Pocket」も収録 画像集#010のサムネイル/名越稔洋氏,Zeebraさんが登場した「CR龍が如く 見参!」プレス発表会をレポート。同製品にはZeebraさんの新曲「Money In My Pocket」も収録 画像集#011のサムネイル/名越稔洋氏,Zeebraさんが登場した「CR龍が如く 見参!」プレス発表会をレポート。同製品にはZeebraさんの新曲「Money In My Pocket」も収録
画像集#012のサムネイル/名越稔洋氏,Zeebraさんが登場した「CR龍が如く 見参!」プレス発表会をレポート。同製品にはZeebraさんの新曲「Money In My Pocket」も収録 画像集#013のサムネイル/名越稔洋氏,Zeebraさんが登場した「CR龍が如く 見参!」プレス発表会をレポート。同製品にはZeebraさんの新曲「Money In My Pocket」も収録 画像集#014のサムネイル/名越稔洋氏,Zeebraさんが登場した「CR龍が如く 見参!」プレス発表会をレポート。同製品にはZeebraさんの新曲「Money In My Pocket」も収録

画像集#015のサムネイル/名越稔洋氏,Zeebraさんが登場した「CR龍が如く 見参!」プレス発表会をレポート。同製品にはZeebraさんの新曲「Money In My Pocket」も収録 画像集#016のサムネイル/名越稔洋氏,Zeebraさんが登場した「CR龍が如く 見参!」プレス発表会をレポート。同製品にはZeebraさんの新曲「Money In My Pocket」も収録 画像集#017のサムネイル/名越稔洋氏,Zeebraさんが登場した「CR龍が如く 見参!」プレス発表会をレポート。同製品にはZeebraさんの新曲「Money In My Pocket」も収録
画像集#018のサムネイル/名越稔洋氏,Zeebraさんが登場した「CR龍が如く 見参!」プレス発表会をレポート。同製品にはZeebraさんの新曲「Money In My Pocket」も収録 画像集#019のサムネイル/名越稔洋氏,Zeebraさんが登場した「CR龍が如く 見参!」プレス発表会をレポート。同製品にはZeebraさんの新曲「Money In My Pocket」も収録 画像集#020のサムネイル/名越稔洋氏,Zeebraさんが登場した「CR龍が如く 見参!」プレス発表会をレポート。同製品にはZeebraさんの新曲「Money In My Pocket」も収録
画像集#021のサムネイル/名越稔洋氏,Zeebraさんが登場した「CR龍が如く 見参!」プレス発表会をレポート。同製品にはZeebraさんの新曲「Money In My Pocket」も収録 画像集#022のサムネイル/名越稔洋氏,Zeebraさんが登場した「CR龍が如く 見参!」プレス発表会をレポート。同製品にはZeebraさんの新曲「Money In My Pocket」も収録 画像集#023のサムネイル/名越稔洋氏,Zeebraさんが登場した「CR龍が如く 見参!」プレス発表会をレポート。同製品にはZeebraさんの新曲「Money In My Pocket」も収録

 次に,タイヨーエレック 開発本部 部長の都築達也氏,セガ 上席クリエイティブオフィサー兼第三研究開発本部長 龍が如くスタジオ総合監督の名越稔洋氏が登壇し,トークセッションを行った。

タイヨーエレック 開発本部 部長 都築達也氏(写真左)
セガ 上席クリエイティブオフィサー兼第三研究開発本部長 龍が如くスタジオ総合監督 名越稔洋氏(写真右)
画像集#024のサムネイル/名越稔洋氏,Zeebraさんが登場した「CR龍が如く 見参!」プレス発表会をレポート。同製品にはZeebraさんの新曲「Money In My Pocket」も収録

 都築氏は,「CR 龍が如く 見参!」が社運をかけた製品であること,またセガの看板タイトルを扱うということで,開発時にはかなりプレッシャーがあったと,当時を振り返った。また開発においては,剣豪ものということで,果し合いの緊張感を再現するよう配慮したそうだ。

画像集#025のサムネイル/名越稔洋氏,Zeebraさんが登場した「CR龍が如く 見参!」プレス発表会をレポート。同製品にはZeebraさんの新曲「Money In My Pocket」も収録
 名越氏は,タイトルのIPが広がっていくことは嬉しいと語るとともに,初めてのことなので,どんな製品になるのか興味深かったと,パチンコ化についての感想を述べていた。 また名越氏は,ゲームの「龍が如く」は,日本人が共感できる人間ドラマを作っていきたいというところから始まったシリーズだと説明。「龍が如く 見参!」は時代劇で時代設定は多少異なるが,日本人の魂が描かれている点,日本人が作る日本人のためのエンターテインメントであるところは,ナンバリングタイトルと同じだと述べた。

Zeebraさん
画像集#026のサムネイル/名越稔洋氏,Zeebraさんが登場した「CR龍が如く 見参!」プレス発表会をレポート。同製品にはZeebraさんの新曲「Money In My Pocket」も収録
 ここでゲストとして,「龍が如く 見参!」のテーマ曲「Bushido」を歌ったヒップホップアーティストのZeebraさんが登場。
 Zeebraさんは「Bushido」について,自分の音楽の世界観と「龍が如く」の世界観が非常にマッチしていて,楽曲を作るのは非常にやりがいがあったとコメント。
 また,会場で上映された「Bushido」のPVにも触れ,実は名越氏が監督したもので,Zeebraさんは武士の衣装を着て殺陣を行っていることを明かした。Zeebraさんによれば,しっかりと指導を受けたそうで,翌日には筋肉痛になるほどだったそうだ。

画像集#027のサムネイル/名越稔洋氏,Zeebraさんが登場した「CR龍が如く 見参!」プレス発表会をレポート。同製品にはZeebraさんの新曲「Money In My Pocket」も収録
 「CR 龍が如く 見参!」には,「Bushido」に加え,11月中旬にデジタルリリースされる新曲「Money In My Pocket」のPV「Money In My Pocket Feat. NaNa」が収録される。Zeebraさんによれば,新曲は大当たりの時にPVが流れると聞いていたため,景気がいいものを考慮に入れて,最高に気持ちよく,ユルいが楽しい作品にしたそうだ。
 なお,「CR龍が如く 見参!」の市場への投入は,12月中旬予定となっている。


画像集#028のサムネイル/名越稔洋氏,Zeebraさんが登場した「CR龍が如く 見参!」プレス発表会をレポート。同製品にはZeebraさんの新曲「Money In My Pocket」も収録

公式ポータルサイト「龍が如く.com」




  • 関連タイトル:

    龍が如く 見参!

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2020/05/13)
龍が如く 見参! PlayStation 3 the Best
Video Games
発売日:2011/12/01
価格:¥1,780円(Amazon) / 450円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月19日〜01月20日
タイトル評価ランキング
75
原神 (PC)
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
46
V4 (iPhone)
2020年07月〜2021年01月