オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2009/04/14 19:55

連載

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ / 第26回:「ヤってもヤっても飽きない」

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ
第26回:「ヤってもヤっても飽きない」

 

image

著者近影

 「プロ野球 ファミスタDS 2009」が面白い。極めて面白いわ。
 ここ数日,風邪を引いて寝込んでいるんだけど,目が覚めている間はずっとヤってるの。でも,ヤってもヤっても飽きないのよ。それほど面白い。
 どれくらい面白いかというと,プレイしすぎて睡眠時間が不規則になってしまい,おかげで今も寝込んでいるくらい。「今日もファミスタ明日もファミスタ」っていうあのCMの歌詞は,なんら大げさなもんじゃなかったようね。ひょっとしたら,ファミスタシリーズの中で今回のが一番面白いと感じているかもしれないわ。
 誤解を恐れない表現をすると,野球として面白いのではなくてファミスタとして面白い,そんな感じ。

 

 で,もう少し掘り下げてみると,面白さの根源は「ファミガシャ」。これに尽きるわね。ファミガシャとは有り体に言うとファミスタ内ガシャガシャのこと。1試合(1試合を3イニングに設定した場合は5分程度)終わるごとに,ポイントがもらえるんだけど,そのポイントを使うとガシャガシャができるの。で選手がゲットできる,と。
 こんな単純なことなんだけど,これがもう完璧にクセになるのよ。なんてったって私ってばキン消し世代およびビックリマン世代ですから。ん? それで言うとカードダスもそうだしミニ四駆もガンプラもそうなのかしら?
 要するにアラウンド30略してアラサーは,多感な時期にコレクション文化をすり込まれた年代なわけです。ガシャガシャとか好きに決まってるじゃないっすか! んでまた何が狡猾かというとですね,同じ選手にも3種類が用意されていて,ノーマルだけでなく金と銀の選手が用意されているのですよ。
 つまり,普通のダルビッシュだけでなく,金のダルビッシュと銀のダルビッシュがいるわけです。ダルビッシュ自体の能力が高いというのに,さらに能力が高い銀のダルビッシュと,さらにさらに能力の高い金のダルビッシュがいるわけ。金だ銀だって将棋かよ! もしくは悪魔将軍かよ!

 

 そして,この手のコレクションモノの宿命だから当然っちゃあ当然なんだけど,金の選手がほとんど出ない。逆に言うとちょっとは出る。このさじ加減の憎らしさといったらアナタ。ガシャガシャにもランクがあるんだけども,その最高級であるSSランクのガシャガシャの10個セットで買った場合でも,多いときで3人くらい。出ないときは出ない。出なかったときの絶望と,逆に涌井が出たときの歓喜。ファミガシャには選手だけでなく喜怒哀楽も詰まっているの。

 さらに憎らしいことに,手に入れた選手は,試合で使うと成長していくのね。レベル9まで。この9までってのが絶妙。寸止め。焦らし。これはもうSMだわ。
 で,レベルを最大まで上げてしまうと,当然のことながらそれ以上試合に使ってもレベルは上がらない。どんな優秀な選手だって,レベルが上がらないのに使い続けるのは,なんだか無駄なことをしている気になってしまうのよね。ドラクエで言うところのレベル99でのメタル狩りみたいなもので。
 そしてついつい,新しい金の選手を育てたくなってしまうのよ。そのためにまず,ガシャガシャのポイントを貯めるべく5分くらいの試合をこなす。そしてレベルを上げる。レベル9になる。新しい金の選手を育てたくなる。ガシャガシャ……延々これのくり返し。まさにドラクエのレベル上げと同じ境地ね。
 不毛なのは認めるわ。でも,この自分との戦いは嫌いじゃない。レベル上げ作業が好きな人は,絶対買ったほうがいいわよ。たとえ野球にそれほど興味がなくても。イヤ,そりゃ多少は野球に興味を持っているほうが,選手への感情移入ができようというものだけど,逆に言うと,その程度のものよ。試合に対するストレスがまったくないし。実はこの部分もこっそり凄いんだけどね。

 

image
image

 

 ともかく,これは非常に内向的になれるいいゲイムだと思う。断然オススメ。ダマされたと思ってぜひ。

 

 そして今週はもう一つ。Wiiの「朧村正」。
 これもまたストレスのない,まるで水のような飲みやすさのゲイムね。よく切れるハサミで何の抵抗もなく紙が切れたときって,凄く気持ちいいじゃない? そんな感じ。
 個人的にはなんでWiiなんだろう? という気がしないでもないけれども、この心地よいプレイ感覚は買いな気はするわ。さすがに興味がない人にまでオススメしたい感じではないけれども,Wiiで良質アクションをプレイしたくばヤってみてもいいかもね。

 

image
image
image
image

 

 ふー。なんだかこうやって普通にプレイしたゲイムを紹介するの,ずいぶん久しぶりな気がするわね。ここ最近,ゲイムもしくは連載がらみの事件が多かったからのう。せめてネタにでもしないとやってられないわ。
 ただ,「3-28 Wii Fit事件」と「DSi戦役」についてはまだ語っていない。そして,語る気もない。

 次回「360の崩御?」。銀河の歴史がまた1ページ。

 

■■男色ディーノ(プロレスラー)■■
この週末,4月18日(土)の深夜から19日(日)の明け方にかけて,新木場1st.Ringで開催されるDDTの「NON-FIX4.18 All Night」に出場するディーノ選手。ちなみに19日の明け方に開催される第二部では,「DDT春の大運動会」が行われるとか。ディーノ選手自身,何をやるのかさっぱり分からないそうですが,「遠い昔,私がまだ学生だった頃の運動会で,全裸にコートを羽織った方が徒競走に乱入して駆け抜けていったことがあったわ……」と,思い出を語ってくれました。ひょっとして,これが当日のヒント?
  • 関連タイトル:

    プロ野球 ファミスタDS 2009

  • 関連タイトル:

    朧村正

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月18日〜09月19日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年03月〜2019年09月