オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
マーセナリーズ2 ワールド イン フレームス公式サイトへ
読者の評価
80
投稿数:1
レビューを投稿する
海外での評価
73
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
EA,なんでもかんでもぶっ壊す「マーセナリーズ2 ワールド イン フレームス」を11月20日に発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2008/11/19 20:06

ニュース

EA,なんでもかんでもぶっ壊す「マーセナリーズ2 ワールド イン フレームス」を11月20日に発売

マーセナリーズ2 ワールド イン フレームス
 エレクトロニック・アーツは明日(11月20日),三人称視点のアクションゲーム「マーセナリーズ2 ワールド イン フレームス」を発売する。対応機種はPCのほか,Xbox 360とPLAYSTATION 3,そしてPlayStation 2で,価格はXbox 360/PS3用が7665円(税込),PS2用が6090円(税込),そしてPC用はオープン価格だが,オンラインショップのAmazonでは,6160円(税込)となっている。コンシューマ機向けのCEROレーティングはC(15歳以上),製品はいずれも英語音声の日本語字幕で,テキスト類はすべて日本語だ。

 マーセナリーズ2を制作したのは,EA傘下のPandemic Studiosで,ここは「Full Spectrum Warrior」「Star Wars: Battlefront」などでPCゲーマーにもおなじみだが,前作については,「知らないなあ」という人もいるかもしれない。私のことだが。前作「Mercenaries: Playground of Destruction」は2005年にEAからリリースされており,日本では「マーセナリーズ」という邦題でエレクトロニック・アーツから発売され,なかなかの評価を獲得した作品だ。

マーセナリーズ2 ワールド イン フレームス
マーセナリーズ2 ワールド イン フレームス

 前作マーセナリーズの舞台は動乱渦巻く北朝鮮だったが,今度は戦乱渦巻く南米某国。政情不安定なこの地を舞台に,プレイヤーはフリーランサーの傭兵として金のため,そして金のため,さらには金のために活躍するというのがそのストーリーだ。世界のホットスポットを取り上げてはいるが,かといってゲームが権謀術数渦巻くポリティカルフィクションを描くのかといえば,まったく違う。激しい勢力争いを続ける五つの勢力から仕事を請け負い,細かく作り込まれたオープンワールドを自由自在に動き回ってドンパチ主体のミッションを遂行するという陽性のアクションゲームだ。
 そのシステムから「傭兵版GTA」と呼ばれることもある本作だが,なにせ主人公は街のチンピラではなく筋金入りの傭兵。相手も本物の軍隊とあって,戦車や戦闘ヘリコプターだけでなく,巡洋艦や巡航ミサイル,さらには空爆支援まで登場するという派手さ加減。ほとんどのオブジェクトが破壊可能だったり,戦車やヘリコプターを気ままに操縦できたりと,ゲームならではの大暴れが可能になっている。

 詳しくは以下のリリースを参照してほしいが,陽気なラテン音楽と熱帯の青い空,白いビーチ,生い茂るカカオの木,そして頑丈な戦車,装輪式装甲車,対戦車ミサイルという世界でひたすら報酬のために戦いたい人はぜひお楽しみに。

マーセナリーズ2 ワールド イン フレームス マーセナリーズ2 ワールド イン フレームス
マーセナリーズ2 ワールド イン フレームス マーセナリーズ2 ワールド イン フレームス

マーセナリーズ2 ワールド イン フレームス

マーセナリーズ2 ワールド イン フレームス
Xbox 360版とPS3版の早期購入特典として、スペシャルコスチュームが解除できるシリアルコード(数量に限りがあります)が用意されている
破壊、空爆、ルール無視。何でもアリの非情な世界。マーセナリーズ2 ワールド イン フレームス(以下、マーセナリーズ2)は、大規模で一触即発の戦下の危険なオープンワールドを舞台に繰り広げられるミリタリーアクションゲーム。権力に飢えた暴君ソラーノが南米某国の石油供給に干渉し、国を交戦地帯に変えてしまう。しかし、国家間の争いや混乱はマーセナリー(傭兵)に利益をもたらすことになる。マーセナリーズ2には、汚れ仕事への多額な報酬を支払う用意のある多くのクライアントが登場。マーセナリー(傭兵)にとっては最高の環境が揃っている。

マーセナリーズ2では、最新最悪な民間と軍事技術を駆使し、真新しいスポーツカーから掩蔽壕(えんぺいごう)をブチ壊すぐらいの近未来技術を搭載した衛星作動のバンカーバスター(小型核兵器)まで用意されている。戦車、APC(装甲兵員輸送車)、ボート、高級車はもちろん、必要なものであれば、いつでも手元に用意される。もし現金がなくなれば、必要な武器や乗り物は「盗んだり、強制的に手に入れる」ことができる。
目に見えるものであればなんでも盗んだり、爆発させたりすることが可能。自分好みのプレイはもちろん、新機能であるマルチプレイヤーモードで、他のプレイヤーの力を借りながらプレイすることもできる。

プレイヤーは兵隊ではなく、誰かの指示を仰ぎながらプレイする必要はない。プレイヤー自身のルールで、引き受けた仕事を何が何でもやり遂げるだけなのだ。マティス、クリス、ジェニファーの3人が南米を舞台に何でもアリの大暴れを繰り広げる。


【ストーリー】

南米某国を舞台に石油の利権をめぐり、国家をはじめとする5つの勢力が暗躍。のどから手が出るほど資源が欲しいアジア軍、国の沈静化を図る連合軍、政府軍に反旗を翻すゲリラ、そして混乱に乗じて金儲けを画策する海賊など。
そんな混沌とした世界でプレイヤーはマーセナリー(傭兵:金銭的報酬を条件に、契約に基づいて軍務に服する兵)となり、それぞれの勢力から依頼を受け、仕事をこなし、そして報酬を受取る。いつの時代も国家間の戦争や、国内紛争はあらゆる場所に利益をもたらすもの。それはマーセナリー(傭兵)にとっても例外ではなく、彼らにとって戦場は『職場』。

マーセナリーの世界は報酬次第。どの勢力の依頼を受けるか、受けた依頼の”片付け方”はプレイヤー次第。バラエティー豊かな武器・車輌に加えて、空爆や銃弾の補給などの航空支援を利用して、“クライアント”からの多種多様な依頼を遂行して多額な報酬を受け取るのだ。



特長

広大なオープンワールド
都市間はもちろん、ジャングル、湖、山岳地帯など、従来シリーズのマーセナリーズのマップを組み合わせたよりもさらに広大な南米某国を舞台にプレイが繰り広げられる。

車輌と兵器
130種以上のスクーターから戦車、ヘリコプターまで、登場する乗り物を奪って乗り回すことができる。また武器類はピストルからC4爆弾、巡航ミサイル、遠隔砲撃など、多彩な武器が登場。ミッション遂行に最適な武器を使いこなせ。

高額な報酬を支払うものに従え
誰のためにいつ何をするかはプレイヤー次第。単発の仕事から多目的のミッションまでプレイヤーの選んだミッションでゲームの進行が変化し、プレイヤーの選択が、戦闘の勝者を左右する。

勢力関係
アジアン ⇔ 連合軍と敵対 目的:国の占領/石油確保
ゲリラ ⇔ 連合軍/ユニバーサル石油と敵対 目的:西側帝国主義者の排除
ユニバーサル石油 ⇔ ゲリラと敵対 目的:石油確保
連合軍 ⇔ アジア軍/ゲリラと敵対 目的:国の安定/石油確保
海賊 ⇔ 全ての勢力と敵対 目的:ブラックマーケットでの商売

ド派手な演出の破壊を堪能せよ
世界中の建物を粉々に破壊し、その見事なまでに壊れるさまを目の当たりにせよ。見ていて爽快なだけではなく、建物の破壊は時に敵をおびきだし、また戦地の地形を戦闘に有利に変えることになる。

オンライン協力プレイ
PS3、XBOX360、PC版はオンレイン協力プレイに対応。友人同士で協力しながらミッションを達成することができる。息の合ったプレイでの達成感は格別!!

水上を有利に活用せよ
ゴムボートや水上バイク、モーターボートから巡航艇まで、水上はマーセナリーズワールドの一部となった。目的地に最短で到達したり、敵地の裏側から不意をつくなど、水上を有利に移動するのだ。

移動ゾーン
広大なマップを移動するのに便利なパイロットを仲間にせよ。マーセナリーズワールドにはヘリコプターで短時間に移動可能なヘリポートが各地に点在。ミッション遂行のための時間短縮には最適な移動システムを活用せよ。

PMCの仲間たち
南米での作戦を開始するために、傭兵会社PMC(民間軍事会社)結成が必要です。PMC に加わるように要請できる傭兵たちは「仲間」と呼ばれ、彼らを仲間にすれば、戦場への物資の運搬、空爆、車両のカスタムメイド、石油など貴重な資材の戦場からの回収、離れた場所への移送などさまざまな形で作戦をサポートしてくれます。前作のパートナー、フィオナは今作でもプレイヤーをサポートしてくれます。

※製品概要についてはPS3、XBOX360版の内容となります。PS2、PC版につきましては一部内容がことなります。
  • 関連タイトル:

    マーセナリーズ2 ワールド イン フレームス

  • 関連タイトル:

    マーセナリーズ2 ワールド イン フレームス

  • 関連タイトル:

    マーセナリーズ2 ワールド イン フレームス

  • 関連タイトル:

    マーセナリーズ2 ワールド イン フレームス

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月12日〜11月13日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月