オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ダッソー・システムズ,3DVIA VirtoolsのXbox 360対応を発表
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2009/03/23 14:51

リリース

ダッソー・システムズ,3DVIA VirtoolsのXbox 360対応を発表

3DVIA Virtools 5
配信元 ダッソー・システムズ 配信日 2009/03/23

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

ダッソー・システムズ、
3Dアプリケーション及びゲーム開発を加速する3DVIA Virtools 5を発表

ゲームデベロッパーズカンファレンス(GDC)2009において
強力なミドルウエアプラットフォームの新リリースを披露

3DとPLM (プロダクト・ライフサイクル・マネジメント)ソリューションにおけるワールド・リーダーであるダッソー・システムズ(本社:仏ベリジー、Euronext Paris: #13065, DSY.PA)は本日、迅速なゲームプロトタイピング及び3Dアプリケーション開発用の3Dエンジン、「3DVIA Virtools 5」の最新リリースを発表しました。新しい3DVIA Virtools 5では強化された機能により開発プロセスを大幅に簡素化し、高品質な3Dプロジェクトをかつてない短期間で実現することが可能になります。

3DVIA Virtools 5の新機能はさまざまな方法で開発プロセスを加速しますが、その中でも最も重要な機能強化は、DCCソフトウエアから3Dエンジン開発への迅速かつ容易な移行です。モデリングやアニメーションアプリケーションで作成されたキャラクターアニメーションは、通常は開発プラットフォーム上での数時間にも及ぶ再生・加工作業が必要になります。この作業にかかる手間と費用を、3DVIA Virtools 5で新たに追加されたアドバンスド・ブレンドシェイプ機能で解消する事ができます。この機能により、開発者はこれまで必要とされていたゲームおよびアプリケーション開発に伴うリワーク作業をすることなく、簡単にキャラクターアニメーションを直接プロジェクトへインポートする事が可能となります。

ダッソー・システムズの3DVIA Electronic Entertainment担当Vice PresidentのVirgile Delporteは、次のように述べています。「今回、3DVIA Virtools製品群の大幅な機能強化を発表できることを、大変喜ばしく思います。Lua言語やブレンドシェイプのサポートといった機能追加によって、ゲームならびに3Dアプリケーションの開発者は、ライフライクなリアルタイム3Dアプリケーションを品質を損なうことなく迅速に作成することができます。」

3DVIA Virtools 5では、Virtools Scripting Language (VSL)にLua言語のサポートが追加され、より多くの開発者が利用できるツールとなりました。さらに、ユーザーは3DVIA Virtools 5上での大規模なLua ビヘイビア・ライブラリにオンラインでアクセスすることができます。また、3DVIA Virtools 5では使い易さが向上し、オブジェクト操作が容易になったほか、プロフェッショナル品質の3Dアセットの新しいライブラリが追加されました。

Little Chicken Game CompanyのCEOであるMichiel Sala氏は、次のように述べています。「3DVIA Virtoolsの新機能によって、当社では製品サイクルを数ヶ月短縮することができました。従来120日以上かかっていたゲーム製作の作業が、現在ではたった60日間で行えるようになりました。」

3DVIA Virtools 5は2009年3月25日から27日まで米国サンフランシスコで開催される「GDC:ゲームデベロッパーズカンファレンス(ノースホール、ブースナンバー:5738)」で展示されます。また同カンファレンスでは、AAAゲーム開発用の次世代ビジュアライゼーション・エンジンである「3DVIA MP」、ならびに3Dアーティストやマニアのオンラインコミュニティおよびゲームのコンセプトやモデルの共有リソースとして利用されている「3DVIA.com」もご紹介する予定です。
3DVIAテクノロジーに関する詳細は、以下のサイトをご覧下さい。
http://www.3dvia.com/fast3d (英語)



ダッソー・システムズ、
3DVIA VirtoolsのXbox 360開発への対応を発表

Xbox 360など複数のプラットフォームに対して
"Create Once and Publish to Many"を実現

3DとPLM (プロダクト・ライフサイクル・マネジメント)ソリューションにおけるワールド・リーダーであるダッソー・システムズ(本社:仏ベリジー、Euronext Paris: #13065, DSY.PA)は、同社のゲーム開発エンジンの最新版、「3DVIA Virtools 5」による、Xbox 360への対応を発表しました。今回の新たなXbox360サポートにより、3DVIA Virtools 5エンジン内でゲームを一度作成すれば、それをコード変更をすることなくXbox 360、Wii、PC、Macまた、ウェブサイトなど複数のプラットフォームで公開することが可能となるため、開発時間およびコストを削減することができます。

ダッソー・システムズの3DVIA CEOであるLynne Wilsonは、次のように述べています。「Xbox 360への対応により、3DVIA Virtools 5はゲーム業界において増大する要求を満たすことのできる、開発者にとってより多才なツールとなりました。今回の拡張により3DVIAは、複数のプラットフォーム向けの開発プロセスを簡単かつ迅速に進めることができる、プロフェッショナル品質のゲーム開発機能を提供します。」

また、一連のパブリッシング機能に加えて、3DVIA Virtoolsでは専任のサポートチーム体制を整え、コンソール・ゲームのリリースに不可欠な認証プロセスなど、重要なマイルストーン毎にコンサルティングやその他のサポートを提供します。

ダッソー・システムズの3DVIA Electronic Entertainment担当Vice PresidentのVirgile Delporteは、次のように述べています。「3DVIA Virtools 5 のベータ・テスターの方々は、カジュアルゲームおよびXbox Liveアーケードゲームの両面において、Xbox 360サポートの追加を大変喜ばれています。"Create once, publish to many"という特性は、開発者が対象プラットフォーム上で動作するゲームを記録的な速さで作成し、開発スケジュールの中で最も重大な局面であるリリース直前でのコード修正に要する時間やフラストレーションを削減することができます。」

3DVIA Virtools 5は2009年3月25日から27日まで米国サンフランシスコで開催される「GDC:ゲームデベロッパーズカンファレンス(ノースホール、ブースナンバー:5738)」で展示されます。また、同カンファレンスでは、AAAゲーム開発用の次世代ビジュアライゼーション・エンジンである「3DVIA MP」、ならびに3Dアーティストやマニアのオンラインコミュニティ、およびゲームのコンセプトやモデルの共有リソースとして利用されている「3DVIA.com」もご紹介する予定です。

3DVIAテクノロジーに関する詳細は、以下のサイトをご覧下さい。
http://www.3dvia.com/fast3d (英語)

■3DVIAについて
3DVIA は、3D製品のライフライク・エクスペリエンスを実現するダッソー・システムズのブランドです。3DVIAは、3Dを共通言語として用いる新しいコミュニティを確立するために、3Dの活用領域をこれまでにないユーザーや、ビジネス、一般消費者へと広げます。オープンなWebサービスベースのアーキテクチャーによって、3Dコンテンツを効率的に配布することが可能です。3DVIAはまた、3Dプロダクト・パブリッシングに革命をもたらすオーサリング製品、及びインタラクティブでリアルタイムなアプリケーションを開発するためのVirtoolsプラットフォームを提供しています。3DVIAの情報については、 http://www.3dvia.com (英語)をご覧下さい。

■ダッソー・システムズについて
ダッソー・システムズは、3DとPLMソリューションにおけるワールド・リーダーとして、80カ国以上、100,000以上のお客様にそのバリューを提供しています。1981年から3Dソフトウエア市場におけるパイオニアであるダッソー・システムズは、業界プロセスを支援するPLMアプリケーション・ソフトウエアおよびサービスを開発・販売し、コンセプト設計からメンテナンス、リサイクルに至る全製品ライフサイクルにおける3Dビジョンを提供します。提供内容は、バーチャル製品設計のためのCATIA、3Dメカニカル設計のためのSolidWorks、バーチャル・プロダクションのためのDELMIA、バーチャル・テスティングのためのSIMULIA、グローバルなコラボレーティブ・ライフサイクル・マネジメントのENOVIA、オンライン3Dライフライク・エクスペリエンスの3DVIAが含まれます。ダッソー・システムズの株式はユーロネクスト・パリ(#13065, DSY.PA)に上場しており、ダッソー・システムズの米国預託証券(ADR)は、米国の店頭市場(OTC)で取引が可能です(DASTY)。その他詳細については次のサイトをご覧ください:
URL: http://www.3ds.com (英語)、 http://www.3ds.com/jp(日本語)

CATIA、DELMIA、ENOVIA、SIMULIAおよび3DVIAは、ダッソー・システムズ(Dassault Systemes)もしくはダッソー・システムズの子会社の米国およびその他の国における登録商標です。その他の製品名および会社名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月21日〜02月22日