オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Microsoft,9タイトルのGames for Windows対応を正式に発表
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2008/01/09 16:15

ニュース

Microsoft,9タイトルのGames for Windows対応を正式に発表

アローン・イン・ザ・ダーク
Conflict: Denied Ops
 Microsoftは,アメリカのラスベガスで開催されている,世界最大規模のデジタル家電展示会「2008 International CES」で,新たに下記9作品をGames for Windows対応タイトルとして正式に発表した。

Alone in the Dark (Atari)
Bionic Commando (Capcom)
Conflict: Denied Ops (Eidos Interactive)
Empire: Total War (SEGA)
LEGO Indiana Jones (LucasArts)
Microsoft Train Simulator 2 (Microsoft Game Studios)
Sins of a Solar Empire (Stardock)
Space Siege (SEGA)
Tomb Raider: Underworld (Eidos Interactive)

 この9タイトルは,基本的に開発の発表がすでに行われていたが,LEGO Indiana JonesやTomb Raider: Underworldなどは,対応プラットフォームがはっきりしていなかったので,今回の発表でとりあえず安心した人も多いのではないだろうか。
 
 2008年以降のGames for Windowsは,以前から対応がうたわれていた「Age of Conan: Hyborian Adventures」「Borderlands」「The Club」「Fallout 3」「Frontlines: Fuel of War」もあるが,今回のラインナップを見る限りちょっぴり地味な印象だ。だが,2月に開催されるGame Developers Conference 2008や7月のE3 Summit 2008など,大々的な発表が行われる可能性が高い場があるので,今後に期待したい。

アローン・イン・ザ・ダーク
Bionic Commando
アローン・イン・ザ・ダーク
Alone in the Dark
  • 関連タイトル:

    アローン・イン・ザ・ダーク

  • 関連タイトル:

    バイオニック コマンドー

  • 関連タイトル:

    ダブルクラッチ 日本語版

  • 関連タイトル:

    Microsoft Train Simulator 2

  • 関連タイトル:

    シンズ オブ ア ソーラーエンパイア 日本語版

  • 関連タイトル:

    Space Siege

  • 関連タイトル:

    LEGO Indiana Jones: The Original Adventures

  • 関連タイトル:

    トゥームレイダー: アンダーワールド 日本語版

  • 関連タイトル:

    エンパイア: トータル ウォー 日本語版

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月19日〜01月20日