オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ハーマンミラー直営店で聞く,20万円超えの椅子がゲーマーに向いている理由。良い姿勢で座らないと,血行が悪くなってゲームプレイに悪影響?
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/07/31 00:00

紹介記事

ハーマンミラー直営店で聞く,20万円超えの椅子がゲーマーに向いている理由。良い姿勢で座らないと,血行が悪くなってゲームプレイに悪影響?

 高級オフィスチェアで知られるHerman Millerが,Logitech Internationalとの共同開発で,ゲーマー向けチェア市場に乗り込んできた。すでにお伝えしているとおり,日本法人であるハーマンミラージャパンとロジクールは2020年7月23日,ゲーマー向けチェア「Embody Gaming Chair」の国内発売を発表した。

画像(010)ハーマンミラー直営店で聞く,20万円超えの椅子がゲーマーに向いている理由。良い姿勢で座らないと,血行が悪くなってゲームプレイに悪影響? 画像(011)ハーマンミラー直営店で聞く,20万円超えの椅子がゲーマーに向いている理由。良い姿勢で座らないと,血行が悪くなってゲームプレイに悪影響?

 現在のゲーマー向けチェア市場は,レーシングシートを模したような,オフィスチェアとは異なる形状の製品が中心だ。そこに,オフィスチェアで世界的に名高いメーカーが参入してきたインパクトは大きい。「Herman Miller」の社名でピンと来なくても,代表的な製品である「アーロンチェア」の名前なら聞いたことがある(あるいは使っている)という人も多いだろう。

 Herman Millerの製品なだけあって,単純にゲーマー向けチェアとして見ると,Embody Gaming Chairの値段はなかなかに衝撃的だ。価格はなんと21万4225円(税込)である。
 ただ,そもそもベースモデルとなっている「Embody Chair」は高級オフィスチェアであり,そちらの価格自体が23万2100円(税込)なので,実はちょっと安い。少なくとも「“ゲーマー向け”の看板で価格を上乗せしている」ような雰囲気は感じられない。

 そんなEmbody Gaming Chairだが,気になるのはやはりゲームをするうえでの機能性だ。今回4Gamerでは,東京・丸の内にある直営店「ハーマンミラーストア」を訪れ,マーケティングマネージャーの前澤恵子氏に本製品を紹介してもらった。

ハーマンミラージャパン マーケティングマネージャー 前澤恵子氏
画像(001)ハーマンミラー直営店で聞く,20万円超えの椅子がゲーマーに向いている理由。良い姿勢で座らないと,血行が悪くなってゲームプレイに悪影響?

 Herman Millerは,ゲーマーを「オフィスワーカー以上に椅子に座り続ける」人達だと認識している。そんな人達に向けて製品を出して行くことを決めた同社は,Logitech Internationalと一緒に,プロゲーマーからのフィードバックを集めたそうだ。
 ところが,プロゲーマーが椅子に求めている快適性は,Herman MillerがEmbody Chairに詰め込んだ要素と同じものだったという。つまり,Herman Millerはすでに,ゲーマーに向けて展開できる機能を持った製品を販売していたのだ。そこで,Embody Chairをさらにゲーマー向けとして改良したのが,今回のEmbody Gaming Chairとなる。

左がEmbody Gaming Chair,右が2009年に発売された初代Embody Chair
画像(002)ハーマンミラー直営店で聞く,20万円超えの椅子がゲーマーに向いている理由。良い姿勢で座らないと,血行が悪くなってゲームプレイに悪影響?

 本製品をゲームで使うメリットは何か。端的に言ってしまえば「自然な姿勢でプレイが続けられる」ことである。もともとEmbody Chairは,循環器系の医者などと協力して,自然な着座姿勢により健康的な血行を保ち,PC使用時に集中力を維持できるよう開発された椅子だ。
 崩れた姿勢で血行が悪くなれば,自ずと頭も働かなくなる。当然,ゲームパフォーマンスにも影響が出る。この点において,Embody Gaming Chairは“ゲーマー向け”なのだ,というのがHerman Millerの主張だ。

 例えば,座面の縁が膝の裏側に当たってしまうと,足の血流を圧迫してしまう。これを避けるためにEmbody Gaming Chairでは,座面の両側にある取っ手を掴んでスライドさせると,座面の広さを調節できる機能が搭載されている。座面を前後に動かすのではなく,前後方向に伸縮して広さが調整できるのだ。

座面を前後にずらすのではなく,伸縮させる機構が付いている。膝の裏に座面が当たらず,かつ腿が床と平行になるように座るのが良いそうだ
画像(003)ハーマンミラー直営店で聞く,20万円超えの椅子がゲーマーに向いている理由。良い姿勢で座らないと,血行が悪くなってゲームプレイに悪影響? 画像(004)ハーマンミラー直営店で聞く,20万円超えの椅子がゲーマーに向いている理由。良い姿勢で座らないと,血行が悪くなってゲームプレイに悪影響?

 また,人によって背骨のカーブは異なっており,背骨のカーブと背もたれのカーブが合わないと,まっすぐの背もたれに寄りかかって,ディスプレイに対して視線が下に向いてしまったり,逆に,カーブがある背もたれで視線が上に向いてしまったりする場合がある。骨状の見た目が特徴的な背もたれは,カーブ具合を調整できるようになっており,これにより背中や腰にフィットする形でサポートしてくれる。
 こうした機能によって,人間が最も自然な姿勢(=立った状態)を再現して,楽に座れるよう作られているのだ。

背もたれがS字にカーブしているのが分かるが,このカーブを調整可能。背中や腰に合った形で保持してくれる
画像(005)ハーマンミラー直営店で聞く,20万円超えの椅子がゲーマーに向いている理由。良い姿勢で座らないと,血行が悪くなってゲームプレイに悪影響? 画像(006)ハーマンミラー直営店で聞く,20万円超えの椅子がゲーマーに向いている理由。良い姿勢で座らないと,血行が悪くなってゲームプレイに悪影響?
背もたれの上部にも可動域が設けられており,体を伸ばすような動きにも対応。ちなみに,Herman Millerのオフィスチェアには基本的にヘッドレストがついていない。これは,自然な姿勢で座れる椅子なので,そもそもヘッドレストが必要なく,逆に首を痛めてしまうという考えによるものだという
画像(007)ハーマンミラー直営店で聞く,20万円超えの椅子がゲーマーに向いている理由。良い姿勢で座らないと,血行が悪くなってゲームプレイに悪影響?

 もともと高級オフィスチェアの情報をチェックしている人にとっては,「Embody Chairと何が違うのか」も気になるポイントだろう。Embody Chairと異なるのは,背もたれや座面のクッションだ。Embody Chairの座面は,4種類の層で体を支える作りになっているが,Embody Gaming Chairはクッションが入り5層になっている。筆者は実際に座り比べてみたが,Embody Gaming Chairのほうが座り心地が柔らかく,体にフィットする印象を受けた。
 層が増えているということは,熱がこもって蒸れてしまうのではないかと思うかもしれないが,その対策として,通気性の良い素材を使うとともに,クッションに銅粒子を混ぜて冷たい状態を保ちやすくしているという。また,模様に見えるクッション部分の窪みも,実は熱を拡散するためのものだそうだ。

クッションの縞模様は,見た目のためではなく,熱対策に設けられたもの
画像(008)ハーマンミラー直営店で聞く,20万円超えの椅子がゲーマーに向いている理由。良い姿勢で座らないと,血行が悪くなってゲームプレイに悪影響?

 つまりEmbody Gaming Chairは,Embody Chairよりフィット感を得やすくしつつ,価格も安くしたモデルだ。と聞くと,ゲームに関係なくEmbody Gaming Chairのほうがお得な気はするが,前澤氏は,ゲーマー向けチェア市場へ参入するにあたって,ゲーマーに「本当に良い椅子を使ってもらいたい」と考えて,価格を少し抑えたと説明していた。

 製品が製品なだけに,実際に座ってみないと使い心地はなかなか伝わらないと思うが,ハーマンミラーストアでは体験コーナーが設けられている。完全予約制となるが,購入を検討している人は足を運んでみるのもいいだろう。

画像(009)ハーマンミラー直営店で聞く,20万円超えの椅子がゲーマーに向いている理由。良い姿勢で座らないと,血行が悪くなってゲームプレイに悪影響?

 今回の製品は第1弾として発表されたものであり,Herman Millerは今後もゲーマー向け製品を展開していく予定であるという。どのようなラインナップが出てくるのか,そしてオフィスチェアメーカーの参入が,ゲーマー向け市場にどういった影響を与えるかに注目したい。

ハーマンミラーのゲーマー向け製品情報ページ

ハーマンミラーストアの来店予約ページ

  • 関連タイトル:

    Logitech G/Logicool G

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
93
82
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
67
仁王2 (PS4)
66
61
VALORANT (PC)
2020年02月〜2020年08月