オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Razer,「Hammerhead USB-C ANC」発表。人気のゲーマー向けインイヤーヘッドセットがアクティブノイズキャンセリングをサポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/10/11 14:33

ニュース

Razer,「Hammerhead USB-C ANC」発表。人気のゲーマー向けインイヤーヘッドセットがアクティブノイズキャンセリングをサポート

 北米時間2018年10月10日,Razerは,ゲーマー向けインイヤーヘッドセットの新作となるUSB Type-C接続モデル「Razer Hammerhead USB-C ANC」(以下,Hammerhead ANC)を発表した。製品名から想像できるとおり,USB Type-C接続,かつアクティブノイズキャンセリング機能搭載モデルだ。
 価格は99.99ドル(税別)で,Razer直販サイトでは北米時間10月22日,世界市場では2018年第4四半期中の発売予定となっている。

Hammerhead ANC。Type-C接続で,インラインリモコンを搭載する
Razer

ケーブルは編み組み仕様になっている
Razer
 注目したいのは,Razer Hammerhead Proシリーズのようなフラットケーブルではなく,絡まりにくいという編み組み仕様のケーブルを採用しているところだ。接続インタフェースを考えても,基本的にはRazer Phoneシリーズに代表されるAndroidスマートフォン用(≒モバイル用途用)という理解でいいだろう。
 イヤーチップはサイズの異なるシリコン製のものが数種類と,装着感と遮音性に定評あるComply製のものが付属するという仕様も,モバイル用途を意識した製品っぽい感じである。

イヤーチップはComply製のもの(右)も含めて複数用意されるようだ
Razer Razer

 なお,エンクロージャ側ではRazer Hammerheadシリーズとして初めて,ダイナミックとバランスドアーマチュアの両スピーカードライバーを組み合わせた,いわゆるデュアルドライバー仕様になっている。音響面でのスペックという意味ではシリーズ屈指と紹介していいのではなかろうか。

エンクロージャ部のRazerロゴは通電時に光る
Razer Razer

●Razer Hammerhead USB-C ANCの主なスペック
  • 基本仕様:アナログ接続型ワイヤードタイプ
  • 公称本体サイズ:未公開
  • 公称重量:未公開
  • 公称ケーブル長:1.2m
  • 接続インタフェース:USB Type-C×1
  • 搭載ボタン/スイッチ:再生/一時停止,ヘッドフォン音量調整ダイヤル,ノイズキャンセリングオン/オフ
  • 主な付属品:交換用イヤーチップ×3
  • 対応ハードウェア:USB Type-Cポート搭載スマートフォン
  • 保証期間:未公開
  • 価格:99.99ドル(税別)
  • 発売日:2018年第4四半期
《ヘッドフォン部》
  • 周波数特性:20Hz〜20kHz
  • インピーダンス:32±15%Ω
  • 出力音圧レベル:110±3dB(SPL/V)
  • スピーカードライバー:ダイナミック型+バランスドアーマチュア
《マイク部》
  • 方式:未公開
  • 周波数特性:100Hz〜10kHz
  • 感度:−40±3dB(V/Pa)
  • インピーダンス:未公開
  • S/N比:≧58dB
  • 指向性:単一
  • ノイズキャンセリング機能:アクティブノイズキャンセリング

RazerのHammerhead ANC製品情報ページ(英語)



「Razer Raiju」のAndroidスマホ対応版も


 Razerは発表会でもう1つ,ゲームパッド「Razer Raiju」(以下,Raiju)のAndroidスマートフォン用モデル「Razer Raiju Mobile」(以下,Raiju Mobile)も発表している。価格は149.99ドル(税別)で,Razer直販サイト,世界市場とも2018年第4四半期中の発売予定だ。

Raiju Mobile
Razer

 Raiju Mobileは基本的に,「Xbox Wireless Controller」風レイアウトを採用するRaijuに60度の角度調整機能付きマウンタが付いた製品ということになるが,専用のモバイルアプリ「Mobile Configurator」を使うことで,追加ボタンへの機能割り当てなど,ほかのプラットフォーム向けRaijuと同等の機能をAndroidスマートフォンとの組み合わせでも利用できるようになっているという。

スマートフォン取り付けイメージ(左)とマウンタ部周りを底面側から見たイメージ(右)
Razer Razer

 対応OSはAndroid 6.0(Marshmallow)以降で,現時点で互換性を確認できている製品は以下のとおりだそうだ。

●Raiju Mobileの対応スマートフォン
  • Razer Phone 2
  • Razer Phone
  • P20 Pro(Huawei)
  • Pixel 2 XL(Google)
  • Galaxy S9,Galxy S9+,Galaxy Note9,Galaxy S7(Samsung Electronics)
  • G7+ ThinQ(LG Electronics)
  • Mi 8,Black Shark(Xiaomi)
  • NEX S(vivo)
  • U12+(HTC)
  • Find X,OnePlus(OPPO)

●Raiju Mobileの主なスペック
  • 基本仕様:BluetoothワイヤレスおよびUSBワイヤード両対応タイプ
  • 対応プラットフォーム:Android 6.0以降搭載スマートフォン
  • 左右アナログスティック:Xbox Wireless Controllerレイアウト
  • D-Pad:十字キー/ハットスイッチ(※カスタマイズにより切り替え可能)
  • メインボタン:Xbox Wireless Controllerレイアウト(※Mecha-Tactile Action Buttons機構採用)
  • バンパーボタン:搭載
  • トリガー:アナログ式,ストローク調整対応
  • 追加ボタン:[M1/M2/M3/M4]ボタン,[BACK]ボタン
  • ボタンへの再割り当て:対応(※モバイルアプリによる)
  • LEDイルミネーション:非搭載
  • 設定内容保存用フラッシュメモリ:未公開
  • ヘッドセット接続端子:非搭載
  • 公称本体サイズ:約159.4(W)×125(D)×66(H)mm(※床置き時)
  • 公称本体重量:約306g(※ケーブル含まず)
  • 公称ケーブル長:未公開
  • バッテリー駆動時間:最大23時間
  • 主な付属品:未公開
  • 保証期間:未公開
  • 直販価格:149.99ドル(税別)
  • 発売予定時期:2018年第4四半期

RazerのRaiju Mobile製品情報ページ(英語)

  • 関連タイトル:

    Razer

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月16日〜10月17日
タイトル評価ランキング
83
82
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
Conan Outcasts (PS4)
2018年04月〜2018年10月