オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2004/10/25 22:54

ニュース

メディアクエスト,ファンタジーRTS「ウォーロード バトルクライ III 日本語版」を発売決定
2004/10/25 22:54
 メディアクエストは本日(10月25日),ファンタジーRTS「ウォーロード バトルクライ III 日本語版」を,2004年12月16日に発売すると発表した。価格は7980円(税込)。

 シリーズ最新作となる「ウォーロード バトルクライ III 日本語版」は,魔法と剣の世界を描いた2DグラフィックスのファンタジーRTS。前作「ウォーロード バトルクライ II 日本語版」もメディアクエストから発売されているので,その出来は安心していいだろう。

 ゲームは一般的なRTSと同様に俯瞰視点で展開され,ユニットを作成するために必要な建物を建築して敵ユニットとの戦闘に臨むこととなる。特徴として挙げられるのは,ゲームを進めていくうえで主軸となるヒーローの存在だろう。ヒーローは戦いを重ねていくことでステータスが上昇したり,またスキルなども取得/使用できる通常ユニットとは異なる特殊な存在だ。一度作成したヒーローはゲームが終わるごとに成長がリセットされるといったこともなく,遊んだ分だけ成長を遂げる。またそのヒーローを用いたマルチプレイも可能だ。
 このヒーローは,人間,ドワーフ,エルフ,ダークエルフ,デーモンなどの計16種族から一つを選択し,続いて28種類の中から職業を選択する形となる。単純に考えただけでも,実に多種多様な組み合わせが実現できるので,マルチプレイ対戦時にもオリジナリティを発揮できるだろう。また本作ではスペルが大幅に追加されており,ヒーローが使用できるスペルの種類はなんと130種類にものぼるとのことだ。

 なおシングルプレイ用のキャンペーンは,全部で16種類用意されている。しかし筆者が思うに,本作の魅力は,やはり自身で育てたヒーローを使用して,世界中のプレイヤーと対戦すること。基本的にはシングルプレイをどれだけこなしたかがヒーローの強さに直接関わってくるので,まずはシングルプレイのクリアを目指したいところだ。(halen)

■ウォーロード バトルクライ III 日本語版
発売予定日:2004年12月16日
価格:7980円(税込)
メーカーメディアクエスト
動作環境:Windows Me/2000/XP,Celeron/450MHz(PentiumIII/800MHz以上推奨),メモリ 128MB以上(256MB以上推奨),HDD空き容量 1GB以上,VRAM16MB以上を搭載したビデオカード,DirectX 9.0b以降

→「ウォーロード バトルクライ III 日本語版」の記事一覧は,「こちら」

(C) 2004 Enlight Interactive. All Rights Reserved. All other trademarks are the property of their respective owners.



  • 関連タイトル:

    ウォーロード バトルクライ III 日本語版

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月18日〜06月19日