オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Vanguard: Saga of Heroes公式サイトへ
レビューを書く
海外での評価
68
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[E3 2006#154]期待のMMORPG「Vanguard :Saga of Heroes」のさらなる情報を公開!
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2006/05/15 23:15

ニュース

[E3 2006#154]期待のMMORPG「Vanguard :Saga of Heroes」のさらなる情報を公開!

 「Vanguard :Saga of Heroes」は現在世界中で開発中のMMORPGの中でも,とりわけ注目を集めているものの一つだ。今回のE3で開発者達から直接聞くことのできた情報は,あらかた前回掲載した記事に収めてある。しかし,この作品に関しては,より多くの情報を期待している読者も少なくないだろう。そこで,断片的な情報を含め,E3開催中に得られた情報を列挙してみよう。

 招待者しか入れないSOEのクローズドブース内で「Vanguard :Saga of Heroes」の開発者から手渡されたプレスキットには,「The Vanguard Difference」と題されたドキュメントが含まれていた。このドキュメントには,Vanguardのよりはっきりとした輪郭を想像するうえで役に立つであろう情報が載っていたので,いくつかピックアップしてお伝えする。

 ドキュメントの冒頭には以下のようなことが書かれている。

「現在世の中には数多くのMMORPGがあふれており,一目見ただけでは,ある作品とほかの作品との間にどのような違いがあるのかを見極めるのは難しい。Vanguardも,例えば「EverQuest」のような作品ととても似たものに見えると思う。しかし,豊富なMMORPG経験を持つSigilの開発チームは,さまざまなアイデアを練り込んできた。Vanguardというゲームの中心にあるのは,“プレイヤー同士の協力こそが,より大きな喜びや忘れられないようなゲーム体験につながる”という考え方だ」



 そして次に,より具体的に一般的なMMORPGとVanguardの違いを挙げている。先のニュースで紹介したもののほかに,以下のような特徴点が挙げられている。

●Dual Targets
 プレイヤーは,オフェンシブターゲットとディフェンシブターゲットの両方を同時に使用できる。これはとくにヒールが可能なクラスには便利な機能だ。オフェンシブターゲットしている敵への攻撃を途切れさせることなく,ディフェンシブターゲットしているパーティメンバーに回復魔法をかけることができる。

●Positional Combat
 自分の立ち位置がMobの後ろや横でないと使用できないスペシャルアタックというのは一般的なMMORPGにもある。Vanguardには,パーティ全体が,敵に対してどのような位置をとっているかによって,特別に出せるようになる攻撃がある。例えば,メンバーが敵を取り囲んでいるときにしかできない特別な攻撃などがある。

●Caravans
 仲のよい友人とグループを組んで,そのグループの“キャラバン”に自分を所属させておけば,自分がオフラインの間にもキャラクターはグループとともに移動する。次にログインしたとき,キャラクターはグループが現在いる場所に最も近いアウトポストに現れる。この仕組みを使えば,プレイヤーは,いつものメンバーと合流するために長い時間をかけて移動する手間から解放される。

●Mounts and Ships
 一般的なMMORPGでは,キャラクターレベルがかなり高くならないとマウント(騎乗動物や乗り物)を利用できない。Vanguardにはさまざまなマウントが用意され,そこには低レベル帯用のものも含まれている。海を冒険するための大小さまざまな船も用意される。



 そのほか,完全に断片的な情報も列挙しておこう。

・冒険の舞台は二つの大きな大陸,および多数のダンジョンが存在する多島海(アーキペラゴ)

・ビジュアルデザインを担当したのはEQのボックスアートなどを描いた故Keith Parkinson氏

・プレイアブル種族は19で,その中にはオークやゴブリンも含まれる

・ローグは“チェイン”の能力を持たない。その代わりに“毒”をさまざまな方法で使用することによって多彩な攻撃が可能

・プレイヤーは荷物を置くことのできる自分の家が持てる

・Diplomacy能力の行使の一例。家を建てたいと思った場合,まず建てる権利を得なければならない。そういうときにDiplomacy能力が役に立つ。権利を得るためには王に謁見しなければいけないが,王と謁見するには正装する必要がある。正装するためにはDiplomacy能力が必要で……といった具合だ




 最後に,今回長時間の取材に応じてくれたSigil Games Onlineのアソシエイトゲームデザイナー Doug Cronkhite氏からビデオメッセージを預かってきたので,それをここに掲載しておこう。(ライター:星原昭典)

(翻訳)
Cronkhite氏:「日本の4gamer読者のみなさん,こんにちは。Sigil GamesのDougです。現在私達は,今冬の発売を目指して,Vanguard :Saga of Heroesの開発に全力で取り組んでいるところです。早くみなさんとゲームの中でお会いできることを楽しみにしています」

→ビデオメッセージは「こちら」 (12秒:4.44MB,MPEG-1)

  • 関連タイトル:

    Vanguard: Saga of Heroes

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2012/06/10)
Vanguard: Saga of Heroes (輸入版)
Software
発売日:2007-01-29
価格:3260円(Amazon)
amazonで買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月18日〜11月19日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
73
DEATH STRANDING (PS4)
2019年05月〜2019年11月