オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Return of Warrior公式サイトへ
  • GAMA SOFT
  • 発売日:2008/10/01
  • 価格:アイテム課金制
読者の評価
60
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「R.Y.L 〜Risk Your Life〜」が復活か。グローバル版を開発中の台湾Youxilandからのメールを掲載
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2008/09/11 21:45

ニュース

「R.Y.L 〜Risk Your Life〜」が復活か。グローバル版を開発中の台湾Youxilandからのメールを掲載

Return of Warrior Return of Warrior
 韓国GAMA SOFTが開発したMMORPG「R.Y.L 〜Risk Your Life〜」は,2005年に「Part 2」が日本でサービスされるはずだったが,結局はオープンβテスト終了後に運営中止が発表されるという,日本のゲーマーにとっては残念な結果となってしまった作品。4GamerでもOBT段階から連載記事を掲載するなど,何かとプッシュしてきた経緯がある。
 その「R.Y.L」日本語版が,このたび復活するかもしれない。昨日(9月10日),台湾で現在グローバルサーバー版である「ROW」(Return of Warrior)の開発/運営を行っているYouxilandから,日本語への対応に関する以下のようなメールが届いたので,ほぼそのままの内容で掲載しよう(一部読みづらい箇所を修正してあります)。


今度は最後まで一緒に行く!
オンラインゲーム「Risk Your Life」が「ROW」(Return of Warrior)で派手な復活


 高いアクション性と打撃感で注目を集め,「Part 2」の日本サービスも予定されていた「R.Y.L 〜Risk Your Life〜」が,このたび復活を遂げる。

 韓国GAMASOFTが開発,全世界でサービスされたR.Y.Lは,それまでのMMORPGにないアクション性と操作感,二つの種族による対立構造を土台とし,世界中のゲーマーを引き込んだ人気作である。
 R.Y.Lは韓国サービス開始時から日本でも多くの注目を集めており,続編「Risk Your Life Part2」は日本国内サービスの話も進められ,多くのファンの記憶に残っているゲームだ。しかし残念ながら日本でのサービスはオープンβテストののち終了という不運を経験しなければならなかった。


 台湾でR.Y.Lのパブリッシングを担当したYouxilandは,このR.Y.Lを復活させる作業を進行中だ。

 新しく始まるサービスはと「ROW」(Return of Warrior)いう名称に変更,既存のR.Y.Lで「1」「2」に分けて配置されていたコンテンツが統合され,従来よりも巨大な世界とコンテンツを誇るようになった。特定の国に限らず,全世界のサーバーを統合したグローバルサーバーによる運営となり,国内サービスでは体験できなかった多種多様なプレイヤーとの交流も期待される。

 グローバルサービスを標榜するROWでは,近いうちに日本語など多国語をサポートするクライアントをアップデートする予定だ。さらにゲーム内でプレイヤーを支援するGMも,日本語を含む多国語での意志疎通が可能となる。日本のゲーマーにも嬉しい情報だと確信している。


「ROW」(Return of Warrior)公式サイト


「R.Y.L 〜Risk Your Life〜」4Gamer記事一覧


「R.Y.L 〜Risk Your Life〜 PART 2」4Gamer記事一覧

  • 関連タイトル:

    Return of Warrior

  • 関連タイトル:

    Risk Your Life Part 2

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月20日〜09月21日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年03月〜2019年09月