オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2011]東京ゲームショウ2011の事前統計データが公開。出展社数は193,タイトルは715,小間数は1250,参加する国と地域は16と,規模感はほぼ昨年並み
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/09/15 16:30

ニュース

[TGS 2011]東京ゲームショウ2011の事前統計データが公開。出展社数は193,タイトルは715,小間数は1250,参加する国と地域は16と,規模感はほぼ昨年並み

 コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は本日(2011年9月15日),9月18日まで幕張メッセで開催中(一般公開日は17日,18日)の東京ゲームショウ2011の,事前統計データを公開した。

「東京ゲームショウ2011」公式サイト


  公開された情報によれば,9月14日22:00時点の出展社数は193社,タイトルは715本,小間数は1250,出展する国と地域は16となっている。昨年の事前発表時点では,それぞれ194社/712タイトル/1458小間/14か国・地域であったので,規模そのものはほぼ昨年と同じくらいと言えるだろう。ただし,ビジネスデイにおいて海外来場者との商談を促進させる「TGS マッチングシステム」では,情報が公開された時点で,商談確定数が昨年の1.5倍となっているという。昨年(2010年)から掲げられたビジョンに沿っていえば,情報の網羅性を維持する一方で,ビジネスチャンスを生み出す役割を強めたという感じだろうか。

【東京ゲームショウ2011 事前統計データ】

(2011 年9 月14 日22:00 時点)
出展社数: 193社(昨年:194社)
出展タイトル数: 715タイトル(昨年:712タイトル)
出展総小間数: 1,250小間(昨年:1,458小間)
出展する国と地域: 16 (昨年:15)

東京ゲームショウ2011 出展する国/地域 (50音順)

アイルランド韓国台湾ベルギー
アメリカシンガポール中国ポーランド
イギリススイス日本香港
カナダスペインフランスメキシコ

 新型の携帯型ゲーム機が発表・発売されただけでなく、ゲームとの連携を深めるソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)や、スマートフォン(高機能携帯電話)が全世界レベルで急成長していることを受け、東京ゲームショウ2011 では関連したさまざまな主催者企画を実施します。また、出展社ブースにおいても、携帯型ゲーム機やスマートフォン、ソーシャルゲームに対応した新規タイトル展示も多く、2011 年のゲーム産業トレンドを色濃く反映した内容になる模様です。
 東京ゲームショウでは、2010 年より「アジアNo.1 の情報網羅性」という中期ビジョンを掲げております。出展社数、出展タイトル数、海外からの出展国・地域数などは昨年とほぼ同数を維持し、今年においてもこの中期ビジョンを実現することができました。また、ビジネスデイ海外来場者との商談を促進させる「TGS マッチングシステム」も、商談確定数(9 月15 日現在)が昨年の1.5 倍となり、東京ゲームショウのビジネス機能は、さらに強化されました。

 また、東日本大震災からの復興を支援するために、東京ゲームショウ2011 では「ゲームで日本を元気に」というスローガンを掲げ、復興支援チャリティーオークションや募金活動を実施するほか、来場者およびクリエイターからのメッセージを展示する特別企画「かえり道のアートスペース」を設置します。来場者の皆様とともに、震災復興支援に積極的に取り組みます。

 プラットフォーム別・ジャンル別出展予定タイトル数を見ると,その内訳がある程度変化していることが見てとれる。昨年初めて登場したiPhone向けタイトルがほぼ同数を維持している一方で,Android向けタイトルがそのiPhone向けを上回る数で初登場。スマートフォン向けアプリの出展予定数は昨年のおよそ2倍となり,携帯電話向けタイトル数を大きく上回った。また,ニンテンドーDS,PSP向けが減少する一方で,ニンテンドー3DSやPlayStation Vitaなどの新型携帯ゲーム機向けタイトルが姿を現し,当たり前といえば当たり前の話だが,確実に世代交代の足音は大きくなっている。
 ジャンル別を見てみると,「その他」カテゴリが集計項目として新設され,他ジャンルを大きく突き放しているのも,カジュアルゲームや非王道的なゲーム内容で勝負するタイトルが増えていることを示唆しており,興味深いところだ。

【出展予定タイトルについて】

 2011 年における出展予定タイトルの傾向は、iPhone やAndroid に代表されるスマートフォン用タイトルやiPad に代表されるタブレットPC 用タイトルが増加しました。さらに、PlayStation Vita、ニンテンドー3DS に代表される携帯型ゲーム新機種向けタイトルが増加したことが大きな特徴となっております。

【プラットフォーム別・ジャンル別出展予定タイトル数一覧】
(2011 年9 月14 日22:00 時点/過去2 年間の同時期の数の比較)

プラットフォーム201120102009
PC132147130
携帯電話3873168
  NTT docomo(12)(36)(72)
  Softbank(10)(28)(51)
  au(10)(9)(41)
  willcom(1)00
  em(1)00
  携帯未定(4)0(2)
スマートフォン9850-
  iPhone(46)(47)-
  Android(49)(3)-
  スマートフォン(その他)(3)--
ニンテンドーDS3811097
ニンテンドー3DS65--
Xbox 360372540
プレイステーション2013
プレイステーション3392721
プレイステーションポータブル395024
PlayStationVita11--
Wii111020
Wii U1--
次世代機03-
タブレット(iPad/Android/Windows7など)2918-
その他177198196
合計715712699


ジャンル201120102009
アクション95104150
ロールプレイング523374
シミュレーション252943
パズル382165
アドベンチャー301730
シューティング352320
スポーツ16517
レーシング15913
その他(ジャンル)144--
開発ツール233633
周辺機器7315067
その他(グッズ)169285187
合計715712699

一部のゲームタイトルの試遊について
「東京ゲームショウ2011」では、CESA倫理規定・CERO倫理規定のレーティング制度の運用に伴い、「Z区分」作品または「Z区分」に相当する表現を含む作品の試遊は、18歳以上のみとさせていただきます。年齢制限のあるゲームタイトルの試遊をご希望される場合は、年齢確認ができる書類(運転免許証・パスポート・学生証など)の提示が必要となります。18歳以上の方は上記書類をご持参くださいますようお願いいたします。

出展各社の最新のタイトル情報とブース情報については東京ゲームショウの公式サイトをご覧ください。
「東京ゲームショウ」公式ホームページ:http://tgs.cesa.or.jp/

「東京ゲームショウ2011」公式サイト

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月23日〜04月24日