オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
日本学生esports協会/Gameicがカーボンオフセットを活用した大会の公式レポートを公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/11/24 20:22

リリース

日本学生esports協会/Gameicがカーボンオフセットを活用した大会の公式レポートを公開

AGCT 5Th Season
配信元 日本学生esports協会 配信日 2021/11/24

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

日本学生esports協会/Gameicの公認団体Cクラスのeスポーツ団体「Good Game Company」がカーボンオフセットを活用してSDGsへ貢献する大会を実施し、960人のエントリーを達成

日本学生esports協会 / Gameic の公認団体CクラスであるGood Game Company(代表 : charenger、以下、「GGC」)が先日10月18日に開催した「AGCT 5Th Season」(タイトル:Apex Legends)では、エントリー数者数が960人を達成するとともに、カーボンオフセットを利用することで、ecoなeスポーツ大会を実施いたしました。

画像集#001のサムネイル/日本学生esports協会/Gameicがカーボンオフセットを活用した大会の公式レポートを公開

GGCは、10月18日に開催した「AGCT 5Th Season」(タイトル:Apex Legends)の運営に際して、使用する電力により発生する二酸化炭素排出をカーボンクレジットにおいてオフセットし、ecoなeスポーツ大会を運営いたしました。
また、運営に際して、大会スタッフへ徒歩・eco car にて移動するよう呼びかけると共に、クールビズの徹底により冷房の使用を控えるなど、二酸化炭素排出量の削減のために多面的な取り組みを実施いたしました。

なお、今回のJ-クレジットは東北地域創出のクレジットを活用し、東日本大震災被災地復興活動を支援しております。

2021年の9月に開催されたAGCT 4th Seasonでは1日開催分の参加チーム数で世界一を達成したGGCですが、達成してから2ヶ月目となった「AGCT 5Th Season」では大会告知から二週間足らずというスピードで960人の参加者を達成するとともに、Twitterで行われた大会告知は初日開始時点でGGC史上初の1000RTを突破。
さらに今大会では、決勝招待枠として有名プロゲーミングチーム「父ノ背中」が参加するなど大きく注目の集まった大会となりました。

画像集#004のサムネイル/日本学生esports協会/Gameicがカーボンオフセットを活用した大会の公式レポートを公開

大会後のアンケート実施では、『大会を友人に紹介した度合を0〜10で教えてください』という質問に対して39.60%のユーザーがネットプロモータースコア(以下、NPS値と記載)を測定する際に推奨者(次回も参加し、更に周囲へ拡散する見込みのあるユーザー)である9と10の回答を行っており、NPS値は7.92%を記録しました。
前回のリリース記事で掲載した2月から4月における平均のNPS値は2.76%で、+5.16%となっていることから、今後、リピーター率増加がより一層見込まれます。

※NPS値とは、フレデリック・F・ライクヘルドが提唱した『顧客満足度』を数字化する方法ある。0-10の11段階にて顧客に問いかけ、『推奨者(9ないし10と答えたユーザー)割合 - 批判者(0-6と答えたユーザー)割合』で算出する。通常同業他社の平均数値を差し引いて+5%以上であればシェア拡大の見込みありと見られる。今回は同業他社における比較対象がないため、以前公開した2月〜4月のデータと比較している。

画像集#003のサムネイル/日本学生esports協会/Gameicがカーボンオフセットを活用した大会の公式レポートを公開

GGCは今後も皆様が楽しんでいただける遊びを追求し、提供する団体として更なる飛躍を遂げて参ります。

※下記グラフは、GGC設立以降の月間総エントリー者数の推移です。

画像集#002のサムネイル/日本学生esports協会/Gameicがカーボンオフセットを活用した大会の公式レポートを公開

GGCについて
画像集#005のサムネイル/日本学生esports協会/Gameicがカーボンオフセットを活用した大会の公式レポートを公開

Good Game Company(通称:GGC)は、 『既存のコンテンツを用いてユーザーに新しい”遊び”を提供する』を活動理念とし、 オンライン上で開催可能な全てのイベントに挑戦している団体です。 主にesportsイベントを開催しており、 これまで7タイトルにおいて100を超えるイベントを開催し、 ユーザーの声に寄り添った大型イベントを目指し活動をしています。 日本学生esports協会 / Gameic様のご協力の下、 ユーザーが本当に必要としているイベントを企画/運営していき、 日本のesports業界の発展に貢献すべく活動して参ります。

ホームページ: https://ggc-homepage.com/
公式Twitter: https://twitter.com/japanese_2019

日本学生esports協会 / Gameic について
画像集#006のサムネイル/日本学生esports協会/Gameicがカーボンオフセットを活用した大会の公式レポートを公開

日本学生esports協会 / Gameicは、「eスポーツと生きる時代へ」をビジョンに、日本のeスポーツシーンを若い世代から盛り上げていき、eスポーツを通じて国内で新たなエンターテイメントや雇用、機会の創出をすることを目的として活動しています。

全国で500以上の団体様とパートナーシップを結び、高校生・大学生を中心としたeスポーツプレイヤーや団体・大会の認証や公認を始め、様々な支援活動を行なっております。各種支援を通して、eスポーツに関わるプレイヤーが心地良くeスポーツをプレイ出来る環境の整備を行なうと共に、若者だけでなく、全世代に向けてeスポーツの楽しさや素晴らしさ、可能性を発信しております。

またGameicでは、若い世代・eスポーツに関わりたい方向けに会員制度を整備しております。
詳しくはコチラ:https://gameic.jp/support-members/

団体名 :日本学生esports協会 / Gameic
連絡先 :projectgameic@gmail.com
事業内容:eスポーツ大会の運営、eスポーツコミュニティの展開・運営、eスポーツチームの認証、eスポーツを通じたチャリティー活動など
URL :https://gameic.jp/
公認大会企画について:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000067034.html
  • この記事のURL:

キーワード

下線
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月02日〜12月03日
タイトル評価ランキング
75
真・女神転生V (Nintendo Switch)
67
DEKARON (PC)
66
BLESS UNLEASHED (PC)
64
ELYON (PC)
54
Pokémon UNITE (Nintendo Switch)
2021年06月〜2021年12月