オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
イー・ガーディアン,社会人eスポーツリーグ「AFTER 6 LEAGUE」に施設協賛
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/08/24 17:54

リリース

イー・ガーディアン,社会人eスポーツリーグ「AFTER 6 LEAGUE」に施設協賛

イー・ガーディアン,社会人eスポーツリーグ「AFTER 6 LEAGUE」に施設協賛
配信元 イー・ガーディアン 配信日 2020/08/24

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

総合ネットセキュリティ企業 イー・ガーディアン 社会人アマチュアeスポーツリーグ「AFTER 6 LEAGUE」に施設協賛決定
〜社内e-sportsチーム「e-Guardians」の飛躍と、拡大する市場の盛り上がりに寄与〜

 イー・ガーディアン株式会社(東京都港区 代表取締役社長:高谷 康久 以下、「イー・ガーディアン」)は、2020年8月24日(月)に、企業によるe スポーツ活動を活性化させ、eスポーツをきっかけとした企業間交流の機会創出を実現するため、社会人アマチュアeスポーツリーグ「AFTER 6 LEAGUE」に施設協賛することをお知らせいたします。

画像集#001のサムネイル/イー・ガーディアン,社会人eスポーツリーグ「AFTER 6 LEAGUE」に施設協賛

 イー・ガーディアンは、投稿監視、風評調査、ゲームサポートのリーディングカンパニーとして、安心・安全なインターネット環境の実現に向け、様々なサービスを提供しております。
 ゲーム関連事業においては、ソーシャルアプリやオンラインゲームなど10年以上に渡るデバッグサポートやカスタマーサポートの実績を有しており、一貫した業務提供を強みとしております。 また、2017年には社内eスポーツチーム「e-Guardians」を創設、翌2018年には、大阪にゲームサービスの提供に特化した専門施設「大阪 GAMELABO」を開設し、施設内にチーム専用のゲーミングルームを設けるなど、ゲーム関連事業及びゲーム人材の育成に注力しております。

 昨今、eスポーツ市場が世界的に盛り上がりを見せており、「Newzoo」のレポートによれば、2020年eスポーツ市場の売上規模は約1165億円、2023年には約1758億円に達すると予測されております。 日本市場においても、コロナ禍における既存スポーツの代替策として、eスポーツが活用されるなど、人と物理的に接触することなく、コミュニケーションを生む娯楽として、今後の更なるゲームプレイ層の拡大が期待されています。

 このような背景を受け、イー・ガーディアンは、今年7月に凸版印刷株式会社と株式会社サイバー・コミュニケーションズが創設した、社会人アマチュアeスポーツリーグ「AFTER 6 LEAGUE」に、「大阪GAMELABO」のゲーミングルームを施設協賛する運びとなりました。

 「AFTER 6 LEAGUE」は、企業に所属するアマチュアeスポーツプレイヤーを対象とした、リーグ運営を通じて、チーム内外の交流を促進し、「競争」と「絆」を創出する社会人eスポーツリーグです。
 本施設への協賛を通じて、「AFTER 6 LEAGUE」出場者へ練習の場を提供することで、大会を盛り上げるだけでなく、「e-Guardians」をはじめとした出場企業間での、「eスポーツ」を通じた異業種企業との出会い・既存サービスへの多角的な気付きの機会とすることで、新たな価値の創造や品質向上、更にはeスポーツの発展に寄与いたします。
 今後も、イー・ガーディアングループは、専門性と質の高いサービスを提供し、ミッションである「We Guard All」の実現に向け、人々の生活をより便利に、豊かにするサービスの開発に尽力して参ります。

■「AFTER 6 LEAGUE」の概要
「AFTER 6 LEAGUE」は、凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:麿 秀晴)と株式会社サイバー・コミュニケーションズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:新澤 明男)が企業によるeスポーツ活動を活性化させ、eスポーツをきっかけとした企業交流の機会創出を実現するため、社会人アマチュアeスポーツプレイヤーを対象として2020年7月に設立され、翌8月から参画企業の受付を開始しております。
 本リーグの設立により、eスポーツを通じた企業交流の機会創出を実現するだけではなく、オンラインでも実施可能なeスポーツの特性を活かし、アフターコロナ時代の「新しい生活様式」の中でも、社会人アマチュアeスポーツプレイヤー同士の「競争」と「絆」の創出も支援します。

■「大阪GAMELABO」ゲーミングルーム使用イメージ(8/8開催 AFTER 6 LEAGUE設立記念大会)
画像集#002のサムネイル/イー・ガーディアン,社会人eスポーツリーグ「AFTER 6 LEAGUE」に施設協賛
画像集#003のサムネイル/イー・ガーディアン,社会人eスポーツリーグ「AFTER 6 LEAGUE」に施設協賛

■「大阪 GAMELABO ゲーミングルーム施設」概要
施設名:イー・ガーディアン株式会社 大阪GAMELABO ゲーミングルーム
住所:大阪府大阪市北区梅田2-4-13 阪神産経桜橋ビル4F
地図: https://www.e-guardian.co.jp/company/access.html#game
利用申込方法: https://www.e-guardian.co.jp/e-sports-A6L.html
設備概要:
・ゲーミングPC(CPU:I7-8700 3.20GHz メモリ:16GB)
・ゲーミングキーボード
・ゲーミングヘッドセット(7.1chサラウンド)
・ゲーミングマウス
・ゲーミングマウスパッド
・ゲーミングモニター ディスプレイ(24.5インチ/フルHD/DisplayPort,HDMI,DVI搭載/240Hz/1ms)
※各12台ずつ
※詳細仕様につきましては、利用申請フォームよりお問い合わせください
  • この記事のURL:

キーワード

下線
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月19日〜01月20日
タイトル評価ランキング
75
原神 (PC)
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
46
V4 (iPhone)
2020年07月〜2021年01月