オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Pokémon GO公式サイトへ
読者の評価
52
投稿数:11
レビューを投稿する
準備中
Pokémon GO
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ポケモンGO」や「Ingress」を題材にしたプログラムを用意。イベント「INNOVATION TOKYO 2018」が10月12日より六本木ヒルズで開催に
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/10/04 18:22

ニュース

「ポケモンGO」や「Ingress」を題材にしたプログラムを用意。イベント「INNOVATION TOKYO 2018」が10月12日より六本木ヒルズで開催に

 六本木ヒルズは本日(2018年10月4日),イベント「INNOVATION TOKYO 2018」を10月12日から21日まで開催すると発表した。
 今年は「ARで変わる街の楽しみ方」をテーマに,スマートフォンアプリ「ポケモンGO」(正式名称はPokémon GO,iOS / Android)や「Ingress」iOS / Android)を手がけるNianticと共催で,最新AR技術を応用したゲームプログラムを,六本木ヒルズ各所で実施するという。

「ポケモンGO」や「Ingress」を題材にしたプログラムを用意。イベント「INNOVATION TOKYO 2018」が10月12日より六本木ヒルズで開催に

 今回のイベントでは,イヤホンから聞こえてくるポケモン達の声や音を頼りに,毛利庭園内に隠れているポケモンの声を集める「Pokémon GO AR庭園」や,Nianticが開発した最新のAR技術を活用した対戦型ゲーム「NEON」,1000分の1スケールで再現された東京の都市模型に,プロジェクションマッピングとARグラスでIngressの世界観を表現する「AR Roppongi × Ingress」などが実施されるという。

4Gamer「INNOVATION TOKYO 2018」紹介ページ


<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>



最新AR技術を駆使した体験型エンタテイメントが登場!
2018年10月12日(金) 〜 21日(日)
「INNOVATION TOKYO 2018〜AR PLAY GROUND WITH NIANTIC」開催
日本初の、ゲーム感覚で楽しめるコンテンツが盛りだくさん!毛利庭園にはポケモンが出現!

六本木ヒルズは、2018年10月12日(金)〜21日(日)の10日間、テクノロジーとエンタテイメントが融合した体験型イベント「INNOVATION TOKYO 2018」を開催します。今年は『ARで変わる街の楽しみ方』をテーマに、世界中で多くの人々が参加している「Pokémon GO」や「Ingress」等のゲームを開発・提供するNiantic, inc.と共催で、最新AR技術を応用したゲーム感覚で楽しめるプログラムを六本木ヒルズ各所で展開します。
六本木ヒルズはこれまでも街を舞台に、MIT(マサチューセッツ工科大学)メディアラボなど、最先端の研究機関や大学、企業と連携し、様々な共同研究や実証実験に取り組んできました。「INNOVATION TOKYO」は、これからの日本をけん引する若い世代の企業、イノベーターが若いフォロアーと示唆に富むヒントをシェアし、東京から新しいイノベーションを発信していくクロスポイントを目指し2015年に初開催。新しいテクノロジーを身近に楽しめる機会を提供してきました。この秋は六本木ヒルズを舞台に、ここでしか体験できない新たな街の楽しみ方を提案します。


INNOVATION TOKYO 2018開催概要
開催日: 2018年10月12日(金)〜21日(日) 全10日間
場所: 六本木ヒルズ各所 (毛利庭園、大屋根プラザ、ウェストウォーク、ヒルズカフェ/スペースなど)
料金: 無料 ※一部プログラムは有料となります。
主催: 森ビル、Niantic, inc.
協力: ポケモン、ライゾマティクス、東京大学、ambie、ソフトバンク、ティーアンドエス、バスキュール、電通ライブ、レノボ・ジャパン(順不同)

<Niantic, inc.について>
サンフランシスコに本社を持つNiantic(ナイアンティック)は、「発見する」「身体を動かす」「現実世界でのつながりを持つ」の3つを核に「Adventures on Foot /歩いて冒険しよう」の企業ミッションに基づいて、Ingressや Pokémon GOなど、地図技術とAR(拡張現実)技術を組み合わせ、現実をもっと魅力的にする「外に出る」ゲームを開発・提供しています。


日本初!最新AR・VRを活用したゲーム体験プログラム

毛利庭園:Pokémon GO AR庭園
イヤホンから聴こえてくるポケモンたちの鳴き声や音をたよりに、毛利庭園内にかくれているポケモンの鳴き声を集めてください。開放型のイヤホンを用い、毛利庭園の自然の音とポケモンの気配の両方に耳を澄ませながら、聴覚で楽しむARをお楽しみいただくと、最後には、鳴き声を集めたポケモンたちが姿を見せてくれます。

日時: 10月12日(金)〜21日(日)12:00〜20:00
※土日のみ10:00〜20:00

(C)2018 Niantic, Inc. (C)2018 Pokémon. (C)1995-2018 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
「ポケモンGO」や「Ingress」を題材にしたプログラムを用意。イベント「INNOVATION TOKYO 2018」が10月12日より六本木ヒルズで開催に


大屋根プラザ:NEON
Nianticが開発した最新のAR技術を活用した対戦型ゲームです。10億分の1秒のタイムラグで、多人数が同時にプレイすることができます。スマートフォンに映し出される対戦相手を画面上でタップし、ビームを当て、自分は攻撃から逃げながら相手にダメージを与え、ランキングを競います。

日時: 10月17日(水)〜21日(日)12:00〜20:00

「ポケモンGO」や「Ingress」を題材にしたプログラムを用意。イベント「INNOVATION TOKYO 2018」が10月12日より六本木ヒルズで開催に


ウェストウォーク:AR Roppongi × Ingress
1,000分の1のスケールで精巧に再現された東京の都市模型に、プロジェクションマッピングとARグラスで「Ingress」の世界観を表現します。「Ingress」の世界での六本木ヒルズ界隈の1週間を、タイムラプスで投影し、実際の街を舞台にしたプレイヤーの戦いや、プレイヤーが協力して作り上げた美しい地上絵の数々をお楽しみいただけます。様々な角度から、世界の新しい見方を感じてください。

日時: 10月12日(金)〜21日(日)12:00〜20:00

「ポケモンGO」や「Ingress」を題材にしたプログラムを用意。イベント「INNOVATION TOKYO 2018」が10月12日より六本木ヒルズで開催に


TOHOシネマズ 六本木ヒルズ:TVアニメ「Ingress」先行上映会&音声AR体験イベント
(C)「イングレス」制作委員会.
「ポケモンGO」や「Ingress」を題材にしたプログラムを用意。イベント「INNOVATION TOKYO 2018」が10月12日より六本木ヒルズで開催に
10月17日(水)24:55よりフジテレビ系列にて放映されるTVアニメ「Ingress」の第1話〜第4話を放映前に特別先行上映。会場では中島ヨシキ、上田麗奈らメインキャスト4名による舞台挨拶も行います。さらに、試写会の後には特別記念企画として六本木ヒルズを舞台にアニメの世界観を体験できる音声ARゲームを行います。

日時: 10月13日(土)13:30〜
公式サイト: http://www.ingressanime.com


トークセッション

ヒルズカフェ/スペース:西村真里子のテック&パーティー!
虎ノ門ヒルズカフェで月1回開催されている、西村真里子氏が今気になっているトピックを国内外の豪華なゲストを交えてディスカッションし、ポジティブな未来を見つけていく『西村真里子のテック&パーティー!』を、「INNOVATION TOKYO」のスペシャルバージョンとして開催します。豪華ゲストによる1日だけのスペシャルトークセッションをお楽しみください。

日時: 10月17日(水) 18:30〜21:20
場所: ヒルズカフェ/スペース(ヒルサイド2階)
参加費: 前売りチケット ¥1,500(税込)/当日チケット ¥2,000(税込)
※どちらも1ドリンク付
※座席は先着順でお座りいただきます。
※満席となった場合、立ち見となりますので、予めご了承ください。
モデレーター: 西村真里子(株式会社HEART CATCH代表取締役/プロデューサー)

<トークセッション プログラム>
スペシャルトークセッション(1) 18:30〜19:50
テーマ: 『アーティスト、スタートアップ視点で探るAR都市』
スピーカー: 長谷川愛(現代アーティスト)、林勝明(ZAS株式会社)

長谷川愛
林勝明

スペシャルトークセッション(2) 20:00〜21:20
テーマ: 『耳で理解するインフラ、我々はコウモリになれるのか?』
スピーカー: 原ノブオ(株式会社バスキュール 取締役
/リードエクスペリエンスディレクター)
西村拓紀(SCENT クリエイティブ・ディレクター、デザイナー)

原ノブオ
西村拓紀

西村 真里子プロフィール
株式会社 HEART CATCH 代表取締役
国際基督教大学(ICU)卒。エンジニアとしてキャリアをスタートし、その後外資系企業のフィールドマーケティングマネージャー、デジタルクリエイティブ会社のプロデューサーを経て2014年株式会社HEART CATCH設立。
ビジネス・クリエイティブ・テクノロジーをつなぐ“分野を越境するプロデューサー”として自社&企業向けプロジェクトを生み出している。
  • 関連タイトル:

    Pokémon GO

  • 関連タイトル:

    Pokémon GO

  • 関連タイトル:

    Ingress

  • 関連タイトル:

    Ingress

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月16日〜10月17日
タイトル評価ランキング
83
82
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
Conan Outcasts (PS4)
2018年04月〜2018年10月