オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2017]東京ゲームショウ2017が本日開幕! 36の国と地域から609の企業と団体が参加。出展予定タイトルは1317タイトルにのぼる
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/09/21 10:34

ニュース

[TGS 2017]東京ゲームショウ2017が本日開幕! 36の国と地域から609の企業と団体が参加。出展予定タイトルは1317タイトルにのぼる

 本日(2017年9月21日),千葉県の幕張メッセで「東京ゲームショウ2017」が開幕した。会期は9月21日〜9月24日で,前半の2日間はゲーム関係者およびメディア向けのビジネスデイとなっており,一般公開は9月23日,9月24日の2日間となっている。

 「さあ、現実を超えた体験へ。」をテーマにした東京ゲームショウ2017。主催のコンピュータエンターテイメント協会と共催の日経BPの発表によれば,今年は36の国と地域から609の企業と団体(国内292社,海外317社)が出展し,国内出展社数は過去最大を記録した。出展タイトル数は1317タイトルにのぼる。また,2016年に新設されたVRコーナーは,「VR/ARコーナー」に改称され,5つの国と地域から45社が出展。VR関連タイトルは117タイトルとのことで,どう考えても1人ですべてのゲームを体験するのは不可能だと思われるが,やればできるかもしれない。

オープニングセレモニーの模様
[TGS 2017]東京ゲームショウ2017が本日開幕! 36の国と地域から609の企業と団体が参加。出展予定タイトルは1317タイトルにのぼる

 言うまでもなく,4Gamerでも現地に取材班を送り,東京ゲームショウ2017のおおむねすべてを可能な限りお届けする予定だ。すでに「こちら」に特設サイトがオープンしているので,最新情報をまとめて知りたいという人はチェックしてほしい。さらに,恒例となった4Gamerブースも出展しているので,会場を訪れた際は,遊びにきてね。

本日(9月21日)と明日はビジネスデイとなる。一般公開は土曜日から
[TGS 2017]東京ゲームショウ2017が本日開幕! 36の国と地域から609の企業と団体が参加。出展予定タイトルは1317タイトルにのぼる

【東京ゲームショウ2017 事前統計】(2017年9月21日時点)
出展社数:609社 (昨年:614社)
出展小間数:1,930小間 (昨年:1,939小間)
出展社の国・地域:36 (昨年:37)
出展タイトル数:1317タイトル(昨年:1,523タイトル)

「東京ゲームショウ2017」公式サイト

4Gamerの東京ゲームショウ2017特設サイト


さあ、現実を超えた体験へ。
東京ゲームショウ2017本日開幕!
36カ国・地域から609企業・団体が出展
e-Sportsの注目度が急上昇!
TGSは世界のゲーム市場のハブに


東京ゲームショウ2017(主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会[略称:CESA、会長:岡村秀樹]、共催:日経BP社[社長:新実 傑]、会場:幕張メッセ/以下、TGS2017)は、本日、2017年9月21日(木)から24日(日)まで、4日間の会期にて開催します。前半の2日間(21日・22日)は、ゲーム業界関係者、プレス向けのビジネスデイとし、後半の2日間(23日・24日)は一般公開日として実施します。
「東京ゲームショウ2017」には36の国と地域から、609の企業と団体が出展します。内訳は、国内292社、海外317社です(昨年 国内269社/海外345社)。国内出展社数は過去最多となります。また、事前届け出のあった、出展タイトル数は1317タイトルとなりました。
また昨年新設したVRコーナーは「VR/ARコーナー」と改称、5つの国・地域から45社が出展。TGS2017全体でのVR分野の出展タイトル数は117タイトル(昨年110)となりました。

[TGS 2017]東京ゲームショウ2017が本日開幕! 36の国と地域から609の企業と団体が参加。出展予定タイトルは1317タイトルにのぼる

◆国内出展社が過去最多、アジアのハブ機能を果たす東京ゲームショウ

今年の東京ゲームショウは、国内292社・海外317社の合計609社が出展します。国内出展社は昨年より20社以上増加し過去最多となりました。VR/ARコーナー、インディーゲームコーナー、ビジネスソリューションコーナーなどで出展社が増えており、さまざまな分野の企業・団体が東京ゲームショウに参画していることが挙げられます。また、昨年に引き続き、全体の過半が海外出展社となり、東京ゲームショウがアジアにおける商談のハブ機能を果たすようになっています。


◆VR/AR、e-Sports、動画配信――新たな楽しみが広がるGAME

「さあ、現実を超えた体験へ。」をテーマに掲げる今年の東京ゲームショウ。昨年新設し注目を集めたVRは、今年、AR(拡張現実)やMR(複合現実)まで出展分野を拡充。さらに、触覚や嗅覚に対応したデバイスも登場するなど、新たなテクノロジーがもたらす、これまでにない驚きを体験いただけます。
また、プロゲーマー同士が白熱の闘いを繰り広げるe-Sportsは、世界で多くの観客を集めるビッグイベントが開催され、新たなゲームの楽しみ方として定着してきました。国内でも、9月19日にCESAを含めたe-Sports関連5団体が、日本におけるe-Sportsの普及、発展および関連産業の振興を目標に掲げ、e-Sports団体の統合・新設に向けた取り組みを開始することが発表されるなど、e-Sportsを巡る動きが活発化しています(https://www.cesa.or.jp/uploads/2017/release20170919.pdf)。東京ゲームショウでは、e-Sportsの楽しさを体感できるよう、大型ステージ「e-Sports X(クロス)」を設置するほか、コンソール、PC、スマートフォンの人気タイトルを招へいします。
「e-Sports X」をはじめ、各種イベントや最新ニュースは「niconico」「Twitch」「douyuTV」を通じて世界に向けてライブ配信します。

あらゆるプラットフォームに向けたコンピュータエンターテインメントの最先端が一堂に会する東京ゲームショウに、どうぞ、ご期待ください。


【出展予定タイトルの傾向について】
2017年における出展予定タイトル(グッズ含む)は、昨年同様に約3割がiOS・Android向けタイトルとなり、引き続きスマートフォン向けゲーム市場の人気がうかがえます。また、VRやPC向けゲームのほかにも、新しく登場した家庭用ハード向けのゲームタイトルが多数発表されるなど、スマホ・家庭用・携帯型・PCなどの各プラットフォームにおいて、新しいタイトルが幅広く出そろいました。


【プラットフォーム別・ジャンル別出展予定タイトル数一覧】
(2017年9月21日時点)
[TGS 2017]東京ゲームショウ2017が本日開幕! 36の国と地域から609の企業と団体が参加。出展予定タイトルは1317タイトルにのぼる


■ 「東京ゲームショウ2017」 開催概要

名称:東京ゲームショウ2017(TOKYO GAME SHOW 2017)
主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)
共催:日経BP社
※東京ゲームショウ2017はJ-LOP4の補助を受けています
特別協力:ドワンゴ
会期:2017年9月21日(木)〜22日(金)ビジネスデイ 10:00〜17:00
※ビジネスデイは、ビジネス関係者およびプレス関係者のみのご入場となります。
9月23日(土)〜24日(日)一般公開日 10:00〜17:00
※一般公開日は、状況により、9:30に開場する場合があります。
会場:幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区)
展示ホール1〜11/イベントホール/国際会議場
来場予定者数:25万人
入場料:一般(中学生以上)…当日1,200円(前売券:1,000円)
(一般公開日)小学生以下は無料
  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月18日〜10月19日
タイトル評価ランキング
83
82
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
Conan Outcasts (PS4)
2018年04月〜2018年10月