オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
日本製高級鋼を採用した金属製マウスソールが発売に
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/10/20 13:16

リリース

日本製高級鋼を採用した金属製マウスソールが発売に

メタルマウスソール 菱-BISHI-
配信元 竹内型材研究所 配信日 2020/10/20

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

e-Sports用ゲーミングデバイス。
布製マウスパッドの操作を革新的に変える
「メタルマウスソール 菱-BISHI-」10月受注開始
メタルマウスパッドブランド「NINJA RATMAT」より、
新製品「メタルマウスソール 菱-BISHI-」新開発!

株式会社 竹内型材研究所(神奈川県伊勢原市、 代表取締役社長 内山真司)は、e-Sports用超平面メタルマウスパッド「NINJA RATMAT」(ブランド名:ニンジャラットマット)より、新たに布製マウスパッドユーザー向け「メタルマウスソール-BISHI-」の販売を2020年10月から受注開始することをお知らせします。

「NINJA RATMAT 超平面メタルマウスパッド」は、2018年12月に開発をスタート、ハード系マウスパッドの最高峰とのご評価もいただき、2019年10月の発売開始より、e-Sports選手はじめ、多くの方にご愛顧いただいております。

NINJA RATMAT:https://ninja-ratmat.jp/
NINJA RATMAT メタルマウスソール「菱-BISHI-」:https://ninja-ratmat.jp/product/mouse-sole

【開発の経緯】
メタルマウスソール 菱 -BISHI-
画像集#001のサムネイル/日本製高級鋼を採用した金属製マウスソールが発売に

世界的にも操作性や価格等から布製マウスパッドユーザーがPCゲームシェアの大半を占めています。
しかしながら、滑り性や耐久性(マウスパッドとソール)の変動に悩まれているゲームプレイヤーが多いことから、個々の好みに合わせた滑り性の実現と、その滑り性が変わりにくくすることでAIM(エイム)力の向上と安定性に寄与したいという想いから開発に至りました。日本ものづくりの匠の技術、主に精密金型製造のノウハウから生み出された全く新しいゲーミングデバイスです。

【「メタルマウスソール 菱-BISHI-」の特徴】※特許出願中
日本の伝統技術である刀鍛冶に用いられるような鋼(ハガネ)を赤く熱し、水などで急冷させる焼き入れ工程を施した高硬度な日本製高級鋼を使用しています。鉄の6〜7倍の硬さを誇ります。極薄なドーム型特殊形状に反りや変形しないように、精密加工を成型研削加工機で行います。4個セットの板厚のばらつきは、保証値0.01mm(実測値0.002mm以下)の高精度品です。

「メタルマウスソール 菱-BISHI-」の取り付ける方向を変えることで、「スピードタイプ」と「ブレーキタイプ」へと変更できる特殊形状です。今お使いのマウスとマウスパッドを更に細かく好みの滑り性へ変更することが可能です。
また、斜め移動の際は若干の滑りの違いは感じられますが、接地点のR形状と稜線の精密加工技術で極力均一化される操作性へとなるように工学的に配慮されております。

取り付け方によって、滑走時と止まり性(ブレーキタイプとスピードタイプ)をカスタム可能です(写真は「スピードタイプ」の向きに取り付けた場合)
画像集#002のサムネイル/日本製高級鋼を採用した金属製マウスソールが発売に

使用後は、付属の専用ケースをマウススタンドとしてお使いいただき、保管してください
画像集#003のサムネイル/日本製高級鋼を採用した金属製マウスソールが発売に

【製品ラインナップの説明】
メタルマウスソール 菱 -BISHI-
  • 0.4mm(型番:NRB04A)
  • 0.6mm(型番:NRB06A)
  • 0.9mm(型番:NRB09A)

【出展及び展示試遊】
コロナウイルス感染防止に伴い、展示場所等を検討及び募集中
(現在、本社 神奈川県伊勢原市にて予約制での試遊が可能です。eスポーツカフェ・販売店舗様など展示イベント先を募集しております。)

【製品について】
製品名:メタルマウスソール 菱-BISHI- 各3種(板厚違い0.4mm、0.6mm、0.9mm)
販売日:2020年10月23日(受注開始予定)/11月2日より初回品は発送予定
サイズ:0.4mm×7mm×7mm、0.6mm×7mm×7mm、0.9mm×7mm×7mm
(お使いのマウス及び布製マウスパッドのリフトオフディスタンスや既存マウス上への重ね貼りなど、仕様に応じて必要板厚をお選びください。)
価格:¥10,800(税別)送料込み

【購入方法】
当ブランド公式ホームページ、専用フォーム(メール)にて直接注文。
初回のみ3種類(板厚違い)ラインナップ各10セットずつ在庫用意、以降受注生産方式。(納期1〜2ヶ月程度)

【関連リンク】
NINJA RATMAT 公式ホームページ:https://www.ninja-ratmat.jp/
NINJA RATMAT 公式Twitter(過去活動):https://twitter.com/NINJA_RATMAT

関連記事

[TGS 2019]精密金属部品メーカーがゲーマー向け製品に参戦!? メタルマウスパッド「NINJA RATMAT」の工業製品っぷりに痺れた

[TGS 2019]精密金属部品メーカーがゲーマー向け製品に参戦!? メタルマウスパッド「NINJA RATMAT」の工業製品っぷりに痺れた

 TGS初出展という電子部品用の金型部品メーカーである竹内型材研究所は,金属加工の技術をフル活用して作った金属製マウスパッド「NINJA RATMAT」を披露している。鋼やマグネシウム合金を素材とし,精密加工の表面処理を施したという製品で,価格は6〜9万円という。気になる人はホール9で確かめてみよう。

[2019/09/14 11:58]
  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月24日〜11月25日
タイトル評価ランキング
94
71
原神 (PC)
68
62
VALORANT (PC)
55
原神 (PS4)
49
LOST ARK (PC)
2020年05月〜2020年11月