パッケージ
Plasma公式サイトへ
  • Dry Licorice
  • Dry Licorice
  • 発売日:2023/03/31
  • 価格:2000円(税込)
    ※2023年3月31日にアーリーアクセス開始
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
サンドボックス型のエンジニアリングシム「Plasma」,アーリーアクセス版リリース。ロボット制作をとおして物理や工学を楽しもう
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2023/04/01 12:42

ニュース

サンドボックス型のエンジニアリングシム「Plasma」,アーリーアクセス版リリース。ロボット制作をとおして物理や工学を楽しもう

 インディーズゲームスタジオのDry Licoriceが,新作「Plasma」アーリーアクセス版をSteamでリリースし,トレイラーを公開した。


 5年をかけて開発してきたという「Plasma」は,何百種も用意された部品を使って,ロボットリモコンカーなどを自由に制作し,動かしてみるという,とくに目的が設定されていないサンドボックス型のゲームだ。ロボットアームが作業し,ベルトコンベアを製品が流れる工場や,ミニゲームが実際に楽しめるアーケード筐体なども作成でき,その過程で物理や工学,プログラミングなどに興味を持つことができるという,大人から子供までが楽しめるシミュレータになっている。

画像集 No.003のサムネイル画像 / サンドボックス型のエンジニアリングシム「Plasma」,アーリーアクセス版リリース。ロボット制作をとおして物理や工学を楽しもう
画像集 No.004のサムネイル画像 / サンドボックス型のエンジニアリングシム「Plasma」,アーリーアクセス版リリース。ロボット制作をとおして物理や工学を楽しもう


 自作したオブジェクトの稼働させるには,「Unreal Engine」を思わせるビジュアルプログラミングツールを使用し,現時点では英語サポートのみだが,非常に使いやすい印象だ。また,作成したものはSteam Workshopでシェアでき,別のプレイヤーが作った複雑なロボットのブループリントなどで制作過程を学べるようになっているという。

画像集 No.005のサムネイル画像 / サンドボックス型のエンジニアリングシム「Plasma」,アーリーアクセス版リリース。ロボット制作をとおして物理や工学を楽しもう
画像集 No.006のサムネイル画像 / サンドボックス型のエンジニアリングシム「Plasma」,アーリーアクセス版リリース。ロボット制作をとおして物理や工学を楽しもう 画像集 No.007のサムネイル画像 / サンドボックス型のエンジニアリングシム「Plasma」,アーリーアクセス版リリース。ロボット制作をとおして物理や工学を楽しもう
画像集 No.008のサムネイル画像 / サンドボックス型のエンジニアリングシム「Plasma」,アーリーアクセス版リリース。ロボット制作をとおして物理や工学を楽しもう

 アーリーアクセス版の段階から「Plasma」の可能性は非常に魅力的で,プレイしているゲーマーからはすでに高い評価を得つつあるようだ。上記のように現時点では日本語に対応していないものの,開発の進捗を見守りつつ,エンジニアごっこを楽しんでみよう。

画像集 No.002のサムネイル画像 / サンドボックス型のエンジニアリングシム「Plasma」,アーリーアクセス版リリース。ロボット制作をとおして物理や工学を楽しもう
  • 関連タイトル:

    Plasma

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月23日〜05月24日