パッケージ
サムライブリンガー公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
マフィア梶田の二次元が来い!:第580回「アーセナルベースで脂質を避けるわしらのサムライブリンガー」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2022/05/27 17:30

連載

マフィア梶田の二次元が来い!:第580回「アーセナルベースで脂質を避けるわしらのサムライブリンガー」

画像集#003のサムネイル/マフィア梶田の二次元が来い!:第580回「アーセナルベースで脂質を避けるわしらのサムライブリンガー」

 暑い暑い夏が来る前に,辛い辛い減量期がやってまいりました! 久しぶりにイベント出演の仕事が控えておりますので,ボディメイクも仕事のうち……ということで頑張るしかありませんわな。怪物的な面倒くさがりなのに“仕事”と割り切れば頑張れちゃうところが,我ながらワーカホリックなんだなぁと思います。

 今回は以前までとやり方を変えまして,糖質制限ではなく脂質制限に挑戦しております。脂っぽいものは基本NGとなるので,現代の食生活では食べられる料理が限られてしまい,なかなか厳しい面もありますが,その代わりに日本人のソウルフードであるお米をしっかり食べられるのは精神衛生上とても良いですね。体感として糖質制限よりも体重の落ちるペースは緩やかになりますが,筋肉の維持もしやすいので長期的に見ればメリットは大きいんじゃないでしょうか。

 相変わらず時期によって作画が安定しなくなるマフィア梶田ですが,皆様にも番組やイベントでの変化を見守っていただけますと頑張り甲斐があります! 

自分の顔に自分の顔のスタンプを貼ると楽しいことに気が付いてしまったんですよね……。それはそれとして,映画「トップガン マーヴェリック」モデルのフライトジャケットを購入しました。いよいよ本日公開ですぞ!
画像集#001のサムネイル/マフィア梶田の二次元が来い!:第580回「アーセナルベースで脂質を避けるわしらのサムライブリンガー」 画像集#002のサムネイル/マフィア梶田の二次元が来い!:第580回「アーセナルベースで脂質を避けるわしらのサムライブリンガー」


画像集#004のサムネイル/マフィア梶田の二次元が来い!:第580回「アーセナルベースで脂質を避けるわしらのサムライブリンガー」

 「RADIO 4Gamer Tap(仮)」の第194回では,アルファウイングの「サムライブリンガー」PC / PS4 / Nintendo Switch)を特集。ゲストとしてディレクターの高濱 誠氏をお招きし,ゲームの魅力を解説していただきつつ実際にプレイしてきました。

 本作はハクスラ要素の強いローグライトゲームで,日本神話や戦国時代をコンセプトとした雰囲気が極めて個性的です。グラフィックスに関してはポップにデフォルメされている一方で,画面を埋め尽くすほどの敵を次々になぎ倒していくアクション性は骨太で爽快。キャラクタービルドの自由度も高く,遊び始めたら止まりません。どこまでも強さを求めていきたいゲーマーにオススメです!

「サムライブリンガー」公式サイト



画像集#005のサムネイル/マフィア梶田の二次元が来い!:第580回「アーセナルベースで脂質を避けるわしらのサムライブリンガー」

 フリー“なんでも”ライター・マフィア梶田と,声優・中村悠一がお届けするYouTubeチャンネル「わしゃがなTV」。直近の更新では,アーケード向けカードゲーム「機動戦士ガンダム アーセナルベース」のプレイ動画を紹介しております。

 本作はアーケード向けの「機動戦士ガンダム」シリーズ筐体ゲームで,5機のモビルスーツに5人のパイロットを乗せたデッキを構築して全国のプレイヤーと対戦が可能。ジャンルとしてはカードゲーム×RTSといった内容ですね。


 いつも動画の撮影をしている4Gamer編集部へ,筐体ふたつを運び込んでの大掛かりな撮影となりましたが,2人してゲームセンター気分で思いっきり楽しんできました。
 マフィア梶田,似たようなジャンルでは過去に「機動戦士ガンダム 0083 カードビルダー」にて,推しキャラである「シーマ・ガラハウ」を活躍させるためにゲームセンターへ通い詰めていた時期がありまして,MSに関しても一貫して「シーマ専用ゲルググM」や「ガーベラ・テトラ」を使い続けていました。まぁ,肝心の腕前に関してはお察しの通りだったんですけれども,人生でもっともゲームセンターをエンジョイしていた頃の美しき思い出ですわ。

画像集#011のサムネイル/マフィア梶田の二次元が来い!:第580回「アーセナルベースで脂質を避けるわしらのサムライブリンガー」

画像集#010のサムネイル/マフィア梶田の二次元が来い!:第580回「アーセナルベースで脂質を避けるわしらのサムライブリンガー」 画像集#007のサムネイル/マフィア梶田の二次元が来い!:第580回「アーセナルベースで脂質を避けるわしらのサムライブリンガー」

 とはいえ本作,ゲーム性に関して言えばカードビルダーとは似て非なるというか,だいぶタワーディフェンスとしての色合いが強いですね。自軍の拠点と戦艦を守りながら,敵拠点と戦艦の撃破を目指すという流れはシンプルで分かりやすいです。戦力ゲージを削りきればその時点で勝利となりますが,タイムアップ時点で敵軍より戦力ゲージが多くても判定勝ち。攻めを意識するか,耐久を意識するか,そのときの環境やプレイヤーのスタイルに合わせて多種多様なコンセプトのデッキを組めそうです。

画像集#008のサムネイル/マフィア梶田の二次元が来い!:第580回「アーセナルベースで脂質を避けるわしらのサムライブリンガー」

 個人的に素晴らしいと感じたのは,ユニットを出撃させたあとはオートで侵攻や防衛をしてくれるという点。同ジャンルのゲームだとプレイヤー自ら盤面のカードを動かして戦況をコントロールするのが主流ですが,そういったシステムは遊び応えがある一方でまずはマルチタスクに慣れないと勝負にすらならないのもまた事実。しかし,本作は防衛箇所の変更を除いてユニットの移動にタスクを割く場面がないため,スキルや作戦の発動タイミングを図ることに集中できるんですよね。マルチタスクが苦手でアタフタしてしまう自分のようなプレイヤーにとって,こういう部分はとても大きな魅力です。実際,これ系のゲームでは珍しく,アーケードゲームの経験値で勝る中村さんに辛くも勝利することができていますし。今まで同ジャンルのゲームがうまくプレイできず,苦い経験をしてきた人々にも強くオススメしたいところ。

画像集#009のサムネイル/マフィア梶田の二次元が来い!:第580回「アーセナルベースで脂質を避けるわしらのサムライブリンガー」

 要望としては,まだまだ参戦作品が限られているので今後どんどん追加してほしいものです。具体的にはシーマ・ガラハウとか。あと動画内で発言した「ガンダム・ザ・バトルマスター」シリーズも俺は本気ですからね? 「ガンダム」関連作品としての扱いが難しいのかもしれないですが,あの魅力的なキャラクター達を埋もれさせておくのはもったいなですって……。後生だから! お願いします!


「機動戦士ガンダム アーセナルベース」公式サイト

  • 関連タイトル:

    サムライブリンガー

  • 関連タイトル:

    サムライブリンガー

  • 関連タイトル:

    サムライブリンガー

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:08月12日〜08月13日
タイトル評価ランキング
77
ELDEN RING (PS5)
72
ELDEN RING (PS4)
61
54
ELDEN RING (PC)
53
48
2022年02月〜2022年08月