パッケージ
スカール(Skul: The Hero Slayer)公式サイトへ
  • NeoWiz
  • SouthPAW Games
  • 発売日:2021/10/21
  • 価格:2100円(税込)
    パッケージ版が2022年4月14日に発売
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
2D“ローグライト”ACT「Skul: The Hero Slayer」,SwitchとPS4に向けたパッケージ版を2022年4月14日に国内発売へ
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/12/22 11:11

ニュース

2D“ローグライト”ACT「Skul: The Hero Slayer」,SwitchとPS4に向けたパッケージ版を2022年4月14日に国内発売へ

 イントラゲームズは本日(2021年12月22日),NEOWIZが展開している2D“ローグライト”アクション「Skul: The Hero Slayer」(スカール)のNintendo SwitchPlayStation 4に向けたパッケージ版を,2022年4月14日に国内発売すると発表した。ゲーム本編とアートブックをまとめた通常版と,通常版にオリジナルサウンドトラックCDとメタルピンバッジ(4種)を加えた限定版での展開で,価格は順に“3,500円(税)”,“5,500円(税)”とされている。流通はハピネットが担当する模様だ。

画像集#002のサムネイル/2D“ローグライト”ACT「Skul: The Hero Slayer」,SwitchとPS4に向けたパッケージ版を2022年4月14日に国内発売へ

 韓国のSouthPAW Gamesが開発したSkul: The Hero Slayerは,魔王の城の警備を担当しているちびっこスケルトンのスカール(またはスカル)が,人間達に捕まった魔王を救出するため勇者や冒険家などに挑むという2Dアクションゲーム。プレイするたびにマップなどの構成要素が変化するローグライクの要素,スカールの頭部を入れ替えて新しいキャラクターに変身させられるシステム,ピクセルアートによるグラフィックス,そしてスピーディで爽快な戦闘などをウリとするタイトルだ。

 そんな本作のSteam版は,2020年2月のアーリーアクセス開始から約1年を経て2021年1月21に正式にリリースされた。本稿執筆時点でSteamの全てのレビューは“非常に好評”,最近のレビューでは“圧倒的に好評”を獲得している(Steam※外部リンク)。

イントラゲームズ公式サイト(英語)


『Skul:The Hero Slayer』のパッケージ版が
PlayStation 4 / Nintendo Switchにて、
2022年4月14日に販売決定!

  • Steamで“圧倒的好評”と評価された2Dローグライト・アクション・プラットフォーム。
  • ゲーム本編に加え、アートブック、OST、公式グッズ等がセットになった限定版も発売。
  • 本日12月23日より予約を開始!日本国内は来春、2022年4月14日に発売予定。

イントラゲームズ(CEO ベ・サンチャン)は、SouthPAW Games(サウスポーゲームズ)が開発し、オンラインゲーム会社のNEOWIZ(ネオウィズ)でパブリッシングを行う『Skul:The Hero Slayer』のパッケージ版を、2022年4月14日に日本国内で発売することを発表いたしました。日本国内の流通は、Happinetが担当いたします。

本作は、2021年1月21日にSteamにてPC版が発売され、“圧倒的好評”を得た作品です。また、同年10月21日には、コンテンツを大規模にアップデートし、コンソールでデジタルバージョンを発売。同市場でも、挑戦を続けています。

なお、『Skul:The Hero Slayer』のパッケージ版は、PlayStation 4とNintendo Switchでの発売となります。

『Skul:The Hero Slayer』は完成度の高い2Dのグラフィックと、スピーディーで爽快な戦闘が特徴の2Dローグライト・アクション・プラットフォームゲームです。プレイヤーは、魔王城の警備をしていたちびっ子スケルトン“スカル”。人間に捕らわれた魔王様を救出する為、勇者、冒険家、そして帝国軍へたった一人で立ち向かいます。

『Skul:The Hero Slayer』は、毎回ゲームの構成要素が変化するローグライクゲームです。スカルの頭部は交換が可能で、新しいキャラクターに変身できるギミックと綺麗なアートグラフィック、そして豪快なアクションが特徴です。

『Skul:The Hero Slayer』の頭部切り替えシステムは、本ゲームで一番重要な特徴であり、魅力ポイントの一つです。頭部は様々な方法で手に入れることができ、全部で約100種類以上が用意されています。それぞれが独特な外見、コンボ、スキルを持っており、毎回異なるゲームプレイをお楽しみいただけます。また、同じ頭部でもスキルの構成はランダムになっています。

『Skul:The Hero Slayer』のパッケージ版は、通常版と限定版の2種類を発売予定です。通常版はゲーム本編とアートブックが、そして限定版には通常版の構成に加えてOST(オリジナルサウンドトラック)のCDと、メタルピンバッジ(4種)が付属されています。販売価格は、通常版3,500円(税) 、限定版5,500円(税) にて発売予定となっています。

【イントラゲームズ公式チャンネル】
・ホームページ:
http://intragames.co.kr/?ckattempt=2
・ブログ:
http://blog.naver.com/intralinks
・Facebook:
https://www.facebook.com/IntragamesKOREA
・YouTube :
https://www.youtube.com/c/intragames1



  • 関連タイトル:

    スカール(Skul: The Hero Slayer)

  • 関連タイトル:

    スカール(Skul: The Hero Slayer)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月25日〜05月26日
タイトル評価ランキング
83
Halo Infinite (PC)
75
ELDEN RING (PS5)
72
ELDEN RING (PS4)
58
53
52
Pokémon LEGENDS アルセウス (Nintendo Switch)
48
46
ELDEN RING (PC)
2021年11月〜2022年05月