パッケージ
いのちのつかいかた公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ゲームブック風RPG「いのちのつかいかた」,アーリーアクセス版の配信をSteamで開始
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2022/05/21 20:49

ニュース

ゲームブック風RPG「いのちのつかいかた」,アーリーアクセス版の配信をSteamで開始

 アクティブゲーミングメディアのゲームパブリッシングブランドPLAYISMは本日(2022年5月21日),個人開発者だらねこげーむずが開発した「いのちのつかいかた」アーリーアクセス版をSteamでリリースした。本日配信されたインディーズゲームのイベント,「INDIE Live Expo 2022」で発表された。

「いのちのつかいかた」公式サイト


 「いのちのつかいかた」は,プレイヤーの選択によって主人公の考え方が変化していくという,ゲームブック風のRPGだ。エンディングは命の使い方によって変化し,自分の命を自分のために使うのも,他人のために使うのもすべてプレイヤーの選択次第。エンディングは生き方の結末であり,グッドエンドもバッドエンドも存在しないマルチエンディングシステムが採用されている。

 アーリーアクセス版は2章までのプレイが可能になっており,1章でプレイヤーが行った選択によって,2章では主人公の運命が大きく変わる。今後は,アーリーアクセス版に寄せられた意見や要望を参考にしてフルリリースを目指すとのことだ。詳しくは以下のリリース文を参照してほしい。

画像集#015のサムネイル/ゲームブック風RPG「いのちのつかいかた」,アーリーアクセス版の配信をSteamで開始
画像集#013のサムネイル/ゲームブック風RPG「いのちのつかいかた」,アーリーアクセス版の配信をSteamで開始 画像集#014のサムネイル/ゲームブック風RPG「いのちのつかいかた」,アーリーアクセス版の配信をSteamで開始

世界中の良質なインディーゲームを届けるPLAYISM(プレーイズム)
ゲームブック風マルチエンディングRPG
『いのちのつかいかた』、
Steamにてアーリーアクセス開始!

ゲームパブリッシングブランドの『PLAYISM』(https://playism.com/)(運営:株式会社アクティブゲーミングメディア)は、日本の個人開発者だらねこげーむずが開発する『いのちのつかいかた』のアーリーアクセス版をSteamにて配信開始したことをお知らせいたします。

画像集#012のサムネイル/ゲームブック風RPG「いのちのつかいかた」,アーリーアクセス版の配信をSteamで開始


その命、どう使うかは君次第だ。

『いのちのつかいかた』は、日本の個人インディゲーム開発者だらねこげーむずが開発するゲームブック風マルチエンディングRPGゲームです。5月21日に2章まで遊んでいただけるアーリーアクセス版を配信開始しました。2章では、1章であなたの選択によって、主人公ゴーシュの運命が大きく変わります。

今後はユーザーから集めた要望を参考にしながら、フルリリースまで開発を続けていきます。ゲームのバグ修正、クオリティアップやバランス調整などは恒常的にアップデートしていきますが、大型アップデートとしては

・メインシナリオのアップデート(各分岐ごとに章を追加)
・上位クラスの実装
・死ぬまで戦い続けられるモード「無限の闘技場(仮)」の実装

を予定しております。

感想はゲーム内から送れますし、Steamスレッドへの投稿も可能です。是非積極的なご意見をお待ちしております。
※体験版からセーブデータは引き継げませんのでご注意ください。

画像集#001のサムネイル/ゲームブック風RPG「いのちのつかいかた」,アーリーアクセス版の配信をSteamで開始
画像集#003のサムネイル/ゲームブック風RPG「いのちのつかいかた」,アーリーアクセス版の配信をSteamで開始 画像集#004のサムネイル/ゲームブック風RPG「いのちのつかいかた」,アーリーアクセス版の配信をSteamで開始
画像集#002のサムネイル/ゲームブック風RPG「いのちのつかいかた」,アーリーアクセス版の配信をSteamで開始


いのちのつかいかた ゲーム概要
画像集#005のサムネイル/ゲームブック風RPG「いのちのつかいかた」,アーリーアクセス版の配信をSteamで開始
画像集#006のサムネイル/ゲームブック風RPG「いのちのつかいかた」,アーリーアクセス版の配信をSteamで開始

「いのちのつかいかた」で結末が変わるシナリオ
このゲームでは、プレイヤーの選択によって主人公の「執着」が変動し、考え方が変わっていきます。エンディングは旅を通して決めた「いのちのつかいかた」によって変化します。主人公が己の「いのち」を自分のためにつかうのも、他人のためにつかうのも、それは全てプレイヤーの選択次第です。エンディングはその生き方の結末であり、いわゆるGoodEndやBadEndは存在しません。

ゲームブック風のイベント
このゲームではゲームブック風の独特なナレーションと共にイベントが進み、時にはTRPGのようなダイスロールで判定を行いながらイベントを進めていきます。同じイベントでも、自分が選んだ行動や判定の結果によってその内容は変わります。安全に慎重に進むのも、雄々しく闘争に身を投じるのも、それはプレイヤー次第です。そしてその行動は、主人公の考え方にも影響していきます。

画像集#007のサムネイル/ゲームブック風RPG「いのちのつかいかた」,アーリーアクセス版の配信をSteamで開始
画像集#008のサムネイル/ゲームブック風RPG「いのちのつかいかた」,アーリーアクセス版の配信をSteamで開始

『静と動』をテーマにした緊張感のあるバトル
本作のバトルは、「コマンドバトルの戦略性」と「QTEのアクション性」を融合させたバトルが特徴です。
お互い1ターン中に3回行動する中で「敵の強烈な攻撃をどう捌くのか?」「いかに大技を叩き込むのか?」といった、プレイヤーの腕と戦略が勝敗を左右します。
勝てなかった敵であっても、何度か挑戦するうちに戦い方が分かって勝てるようになるようなゲームです。特にボス戦では、生きるか死ぬかの緊張を乗り越え、強敵を倒した時の達成感が得られるゲームを目指しています。

キャラカスタマイズ
呪いによって力を手にした主人公は、「死」に触れることで自分の好きな能力を強化できます。どの能力が高いかで各イベントの成功率も変わってくるため、バトルだけでなく普段のイベントにも大きく影響します。また、レベルアップしクラスを強化することで、様々なスキルが習得できます。

画像集#009のサムネイル/ゲームブック風RPG「いのちのつかいかた」,アーリーアクセス版の配信をSteamで開始
画像集#010のサムネイル/ゲームブック風RPG「いのちのつかいかた」,アーリーアクセス版の配信をSteamで開始


いのちのつかいかた
Steam:https://store.steampowered.com/app/1483370/
公式ページ:https://playism.com/game/the-use-of-life/
トレーラー:https://youtu.be/U7_lY7rKx_g

■開発元:だらねこげーむず
■販売元:PLAYISM
■ジャンル:ゲームブック風マルチエンディングRPG
■対応機種:Steam
■発売日:2022年5月21日(土)アーリーアクセス開始
■価格:1,780円
■プレイヤー数:1人

© Daraneko Games All rights reserved. Licensed to and published by Active Gaming Media Inc.

※画面はすべて開発中のものです。※PLAYISM のロゴおよびシンボルマークは、Active Gaming Media Inc..の商標登録です。©2022 Active Gaming Media Inc.
  • 関連タイトル:

    いのちのつかいかた

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月01日〜07月02日
タイトル評価ランキング
77
ELDEN RING (PS5)
72
ELDEN RING (PS4)
58
54
ELDEN RING (PC)
53
52
Pokémon LEGENDS アルセウス (Nintendo Switch)
48
2022年01月〜2022年07月