パッケージ
Pokémon UNITE公式サイトへ
  • ポケモン
  • 発売日:2021/07/21
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
54
投稿数:6
レビューを投稿する
準備中
Pokémon UNITE
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Pokémon UNITE」1周年イベント(後半)先行レポート。“テイア蒼空遺跡”が新たな戦いの場に。ミュウ,ドードリオ,ハッサムの参戦も
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2022/08/25 22:00

プレイレポート

「Pokémon UNITE」1周年イベント(後半)先行レポート。“テイア蒼空遺跡”が新たな戦いの場に。ミュウ,ドードリオ,ハッサムの参戦も

 ポケモンは,チーム戦略バトルゲーム「Pokémon UNITE」Switch / iOS / Android)の「1stアニバーサリーイベント」(後半)の開催にあわせて,2022年9月2日にアップデートを実施する。
 このアップデートでは,新マップ「テイア蒼空遺跡」や新ポケモンの「ミュウ」が実装される予定だ。

画像集#001のサムネイル/「Pokémon UNITE」1周年イベント(後半)先行レポート。“テイア蒼空遺跡”が新たな戦いの場に。ミュウ,ドードリオ,ハッサムの参戦も
ミュウは,6種類のわざを使い分けるトリッキーなポケモン。試合中にわざを覚え直せるという特徴を持つ
画像集#002のサムネイル/「Pokémon UNITE」1周年イベント(後半)先行レポート。“テイア蒼空遺跡”が新たな戦いの場に。ミュウ,ドードリオ,ハッサムの参戦も
スタンダードバトルやランクマッチの舞台だった「レモータスタジアム」が,新マップの「テイア蒼空遺跡」に切り替わる

画像集#003のサムネイル/「Pokémon UNITE」1周年イベント(後半)先行レポート。“テイア蒼空遺跡”が新たな戦いの場に。ミュウ,ドードリオ,ハッサムの参戦も

 また,9月中に「ドードリオ」「ハッサム」が登場するほか,トレーナーのダンデやシロナたちと戦えるゲーム内イベント「乱入!トレーナーバトル」も配信。ミュウのユナイトライセンスがもらえる「ミュウの石版チャレンジ」や,新マップの実装を記念した「テイア蒼空遺跡チャレンジ」も開催される予定だ。

 アップデートに先駆け,新ポケモンとテイア蒼空遺跡を体験してきたので,その内容をレポートしていこう。

画像集#004のサムネイル/「Pokémon UNITE」1周年イベント(後半)先行レポート。“テイア蒼空遺跡”が新たな戦いの場に。ミュウ,ドードリオ,ハッサムの参戦も

※画面は開発中のものです。

「Pokémon UNITE」公式サイト



スタンダードバトルやランクマッチの舞台が「テイア蒼空遺跡」に!


 今回のアップデートで,もっとも大きな要素となるのが,新マップ「テイア蒼空遺跡」の実装だろう。スタンダートバトルやランクマッチの舞台である「レモータスタジアム」が同マップに切り替わり,しばらくはこの状態が続くことになる。

画像集#005のサムネイル/「Pokémon UNITE」1周年イベント(後半)先行レポート。“テイア蒼空遺跡”が新たな戦いの場に。ミュウ,ドードリオ,ハッサムの参戦も

 マップに生息する野生ポケモンや,バトルの途中で登場するポケモンも,テイア蒼空遺跡の雰囲気に合わせて一新される。
 上ルートに登場するレジエレキは,KOすることで,一緒にゴールを攻める心強い味方に。下ルートには,レジロックレジアイスレジスチルのうち1匹がランダムに現れ,KOしたチームは全員が一定時間強化される。強化効果は,出現してKOされたポケモンによって異なるため,戦略としてその効果が必要かどうかを見極める必要もありそうだ。

 そして,残り2分でレジェンドピットに登場するのが「レックウザ」だ。レックウザをKOすると,味方チームの全員が,巨大なシールドを獲得できる。制限時間があるものの,効果発動中はゴールを邪魔されなくなり,攻撃力とゴール速度も上昇する。戦局を大きく変える能力でもあるので,相手チームとの争奪戦は必至だろう。

画像集#006のサムネイル/「Pokémon UNITE」1周年イベント(後半)先行レポート。“テイア蒼空遺跡”が新たな戦いの場に。ミュウ,ドードリオ,ハッサムの参戦も


「ミュウ」は,わざを切り替えて戦う特攻タイプのアタッカー


 本作では,ゼラオラとフーパに続く,3匹目の幻のポケモンとなる「ミュウ」は,豊富なわざを覚えられる特攻・遠隔のアタック型ポケモンだ。
 攻撃わざとサポートわざを持ち,どちらも派生候補が3つある。バトル中に,わざを覚えなおすことができるのも特徴で,さまざまな状況に対応できるのが強みとなっている。

 とくせいである「シンクロ」は,ミュウがわざを使うと,自身と周囲の味方の移動速度が上がるもの。特徴は,先に触れた「わざリセット」で,バトル中にわざを覚えなおせるというものだ。

画像集#007のサムネイル/「Pokémon UNITE」1周年イベント(後半)先行レポート。“テイア蒼空遺跡”が新たな戦いの場に。ミュウ,ドードリオ,ハッサムの参戦も
わざリセットは,レベル5から使用可能。使うと待ち時間が発生する

 攻撃わざは,「エレキボール」「ソーラービーム」「なみのり」からひとつ覚えられる。エレキボールは,対象に電気の塊をぶつけてダメージを与え,さらに相手が失ったHPに応じた追加ダメージと,まひ効果を付与する。
 ソーラービームは,指定方向に長距離のビームを発射しダメージを与えるもの。なみのりは,波に乗りながら突進し,相手を突き飛ばす。波に乗っている間は,妨害無効になるシールドも発生する。

 それぞれ,「ピカチュウ」「フシギバナ」「カメックス」のわざと同じものだ。どれも使いやすく強力なので,状況に合わせて,好きなものを覚えておこう。

画像集#008のサムネイル/「Pokémon UNITE」1周年イベント(後半)先行レポート。“テイア蒼空遺跡”が新たな戦いの場に。ミュウ,ドードリオ,ハッサムの参戦も
どれを覚えるべきか悩んだら,ソーラービームがおすすめ。射程が長いので,敵の攻撃を受けにくい位置から安全にダメージを与えられる

 サポートわざは,「コーチング」「ひかりのかべ」「こうそくいどう」からひとつ覚えられる。コーチングは,指定した味方のもとにワープして,シールドと攻撃速度アップの効果を与えるわざだ。
 使用時には,自身の攻撃わざの待ち時間を約1秒短縮するほか,コーチングを一定時間していなかった仲間に使用した際は,コーチングの待ち時間がリセットされるといった特殊な能力も持っている。
 集団戦になり,仲間が近くにいるときは,攻撃わざを使ったあとに,準繰りに味方にコーチングを付与して回ると,わざの待ち時間の短縮にも繋がるので,活用していきたい。

 ひかりのかべは,相手が通過できない壁を設置するもの。再発動すると,ひかりのかべはミュウに追従するようになる。この壁は,敵の攻撃によるダメージを軽減してくれる一方で,自身の攻撃わざのダメージと範囲を強化する。レジェンドピットへの道を防ぐときなどに,高い効果を発揮しそうだ。
 こうそくいどうは,その名の通り,高速で移動するわざ。2回分ストックでき,味方への依存も少ないので使いやすい。

画像集#009のサムネイル/「Pokémon UNITE」1周年イベント(後半)先行レポート。“テイア蒼空遺跡”が新たな戦いの場に。ミュウ,ドードリオ,ハッサムの参戦も
コーチングは,同じ味方に対して一定の時間をおいて使用すれば,待ち時間がリセットされる。連続使用が可能になるので,使用した味方と時間の管理はしておきたい

 ユナイトわざは,ミュウが守り状態になり,フィールドを展開する「ミスティークミラージュ」だ。フィールド内のミュウと味方は移動速度がアップし,さらに相手から姿が見えなくなる。
 フィールドが消えるときに,範囲内の相手にダメージを与えることもできる。ただ,かなりサポートに寄ったわざで,ダメージの発生も遅く避けられやすい。味方や自身がピンチのときに使うのがよさそうだ。

画像集#010のサムネイル/「Pokémon UNITE」1周年イベント(後半)先行レポート。“テイア蒼空遺跡”が新たな戦いの場に。ミュウ,ドードリオ,ハッサムの参戦も
姿は見えなくなるが,範囲攻撃のダメージは受けるので注意

画像集#011のサムネイル/「Pokémon UNITE」1周年イベント(後半)先行レポート。“テイア蒼空遺跡”が新たな戦いの場に。ミュウ,ドードリオ,ハッサムの参戦も
わざを駆使して,レックウザのスティールに成功!(バトルには敗北……)



「ドードリオ」は足が速ければゴールも早い超スピード型


 ドードリオは,攻撃・近接のスピード型のポケモンだ。走り続けるとどんどん足が速くなる特性を持ち,それを活かしたヒット&アウェイでの戦いが強みになる。ほかのスピード型のような瞬間的に大ダメージを出すタイプではなく,純粋に移動のスピードを重視した戦闘スタイル。ドードーでのスタートで,レベル5でドードリオに進化する。

 とくせいである「にげあし」は,移動することでダッシュゲージが溜まり,満タンになると“ダッシュ状態”になる。移動速度が上昇し,通常攻撃やわざが変化するので,ダッシュ状態を維持することが重要になってくるだろう。なお,相手のポケモンが近くにいると,さらに移動速度がアップする。

画像集#012のサムネイル/「Pokémon UNITE」1周年イベント(後半)先行レポート。“テイア蒼空遺跡”が新たな戦いの場に。ミュウ,ドードリオ,ハッサムの参戦も
ダッシュ状態で通常攻撃を行うと,通常攻撃が前方にダッシュする強化攻撃に変化する。発動後,ダッシュ状態は解除される

 特徴は,所持している得点を分割してゴールに入れられること。頭が2つのドードーは,所持しているエオスエナジーを1/2ずつ,頭が3つドードリオは,1/3ずつに分けてゴールできるのだ。
 大量にエオスエナジーを持っていると,ゴールに時間がかかって邪魔されることも多いが,この特徴によって,得点を得やすくなっている。エオスビスケットのステータス上昇効果を稼ぎやすいというメリットもあるので,非常に重宝するだろう。

画像集#013のサムネイル/「Pokémon UNITE」1周年イベント(後半)先行レポート。“テイア蒼空遺跡”が新たな戦いの場に。ミュウ,ドードリオ,ハッサムの参戦も
ゴールに得点する際に,3分割されたゲージが現れる。ゲージが1/3進むごとにゴール成功の判定が行われる

 今回のプレイでは,わざの「トライアタック」「こうそくいどう」を試してみた。トライアタックは,指定方向に扇形の範囲攻撃を行い,さらに「やけど」「まひ」「移動速度ダウン」からランダムで,ひとつの効果を付与する。
 ダッシュ状態で使うと,3色の弾をランダム順で飛ばし,ダメージと色に応じた状態異常を与える。直後の通常攻撃のダメージがアップし,回復効果を持つようにもなる。わざは2回までスタックできる。

 こうそくいどうは,短時間だが移動速度がアップするもの。発動すると一定のダッシュゲージを獲得できるほか,受けている行動妨害効果を無効化する効果も持つ。
 ダッシュ状態を維持しつつ,距離を保ちながらトライアタックでダメージを与えて、チャンスになったら通常攻撃で突撃するとよさそうだ。少し無茶をしても,こうそくいどうの効果でかなり生存能力が高い。

画像集#014のサムネイル/「Pokémon UNITE」1周年イベント(後半)先行レポート。“テイア蒼空遺跡”が新たな戦いの場に。ミュウ,ドードリオ,ハッサムの参戦も
中距離での牽制や追撃が得意。ただダメージは控えめなので,ほかのスピード型とは立ち回りが大きく違ってくる

 「ドリルくちばし」「とびげり」のセットは試せなかったが,資料によると,ドリルくちばしはドードリオが向いている方向に複数回ダメージを与えるわざとのこと。ダッシュ状態のときは,相手を吹き飛ばす効果が付与される。
 とびげりは,前方にジャンプするタイプの攻撃で,相手にダメージと行動不能の効果を与える。相手か壁にぶつかると指定した方向に再度ジャンプが可能。着地した周囲にダメージと減速効果を与えられるほか,一定のダッシュゲージが獲得できる。
 トライアタックとこうそくいどうのセットとは違い,範囲攻撃が多く,集団戦を意識した性能になっている感じだ。ダッシュ状態から,ドリルくちばしを多くの敵にヒットさせ,とびげりで追撃や離脱を行うとよさそう。

 ユナイトわざの「鳥突猛進」は,指定した位置まで高速でダッシュするもの。道中にいる相手にはダメージを与えてつきとばし,妨害効果も無効に。短時間だが,攻撃力アップとシールドも獲得できる。
 素早くダッシュ状態にできるなど,自身を強化するタイプのわざだが,待ち時間がかなり長いので,使いどころが重要になってきそうだ。

画像集#015のサムネイル/「Pokémon UNITE」1周年イベント(後半)先行レポート。“テイア蒼空遺跡”が新たな戦いの場に。ミュウ,ドードリオ,ハッサムの参戦も
鳥突猛進の効果中はすぐにダッシュ状態になるので,何度も強化攻撃が行える。逃げでも攻めでも重要になってきそうだ



ハッサムは進化しない選択ができるポケモン


 ハッサムは,攻撃・近接のポケモンで,「Pokémon UNITE」初の“進化しない”ことを選択ができるポケモンだ。
 プレイ開始時は,ストライクとして参加することになるが,レベル5に上がると「バレットパンチ」「ダブルウィング」のどちらかを覚えることが可能になる。
 ここでバレットパンチを選ぶと,バランス型のハッサムに進化し,ダブルウィングを選ぶと,スピード型のストライクのまま戦える。ストライクとハッサムでは,立ち回りが変わってくるので,戦いの状況や仲間の構成に応じて,選択するといい。

 とくせいは「テクニシャン」で,わざを使用した次の通常攻撃が2回攻撃になる。わざと通常攻撃を交互に出すことで,与えるダメージの底上げを狙えるのだ。

画像集#016のサムネイル/「Pokémon UNITE」1周年イベント(後半)先行レポート。“テイア蒼空遺跡”が新たな戦いの場に。ミュウ,ドードリオ,ハッサムの参戦も

 今回のプレイではハッサムを選択し,「バレットパンチ」「つるぎのまい」,ユナイトわざの「レッドスターダイブ」を試してみた。
 バレットパンチは,短い距離をダッシュでつめた後,周囲にいる相手の1匹を対象に連続パンチで攻撃を行う。自身のHP回復効果も持つほか,相手に命中すると,わざの待ち時間が減少する。これを利用し,一定時間内にバレットパンチを再度発動すると,1回で放つパンチの数が初期の3回から最大5回まで増えていく。
 つるぎのまいは,短い距離をダッシュし,さらに一定時間攻撃力をアップさせるわざだ。効果時間中に8回の攻撃を行うと,次の通常攻撃が相手を貫通する強化攻撃に変化する。

 バレットパンチの回復力がかなり強力なこともあり,継戦能力が抜群に高いハッサム。つるぎのまいの8回攻撃は,条件が厳しく感じるかもしれないが,バレットパンチの手数もカウントされるので,同わざを外してしまうようなことがなければ,ほとんどの状況で発動していた。

画像集#017のサムネイル/「Pokémon UNITE」1周年イベント(後半)先行レポート。“テイア蒼空遺跡”が新たな戦いの場に。ミュウ,ドードリオ,ハッサムの参戦も


 ユナイトわざの「レッドスターダイブ」は,指定した相手に突撃し,ダメージと減速効果を与える。同時に,周囲に影分身を出現させるのだが,それに当たった相手も,ダメージと減速効果を受ける。
 わざを再発動すると,指定した方向にダッシュする。ダッシュが当たった相手はつきとばされるが,その時に影分身に触れてしまうと,さらに行動不能の状態に陥る。

 影分身は,狭い範囲に5体出現するので,つきとばしでぶつけるのはそれほど難しくはない。連続で行え距離をつめやすいダッシュも,近接での殴り合いに強いハッサムとの相性が非常にいい。

画像集#018のサムネイル/「Pokémon UNITE」1周年イベント(後半)先行レポート。“テイア蒼空遺跡”が新たな戦いの場に。ミュウ,ドードリオ,ハッサムの参戦も

 ストライクは,「ダブルウィング」「ダブルアタック」,そしてユナイトわざの「グリーンスターダイブ」を覚えることができる。
 ダブルウィングは,前方を十字に切り付けるわざで,相手に命中するとHPを回復し,再発動が可能になる。再発動時は,指定した方向にダッシュしてダメージを与えるのだが,相手のHPが少ないほど,ダメージが上昇する。

 ダブルアタックは,指定方向にジャンプして,その場にいる相手にダメージとマークを与える。わざがヒットすると,指定した方向に再度ジャンプが可能に。着地後は,攻撃速度がアップし,次の通常攻撃が突撃する強化攻撃に変化する。
 また,マークがついた相手がKOされると,すべてのわざの待ち時間がリセットされる。

 ユナイトわざのグリーンスターダイブは,指定した相手に突撃し,周囲に影分身を出現させる。影分身が当たった相手はダメージを受け,ダブルアタックと同じ効果を持つマークが付与される。
 再発動すると,影分身を集合させながら指定した方向にダッシュして,さらにダメージを与えることが可能だ。

 ストライクは,ハッサムとは違い,全体的に機動力と瞬間ダメージに重点が置かれている感じだ。待ち時間を解消するマークの効果を有効活用し,大量のKOを狙いたい。


新イベント「乱入!トレーナーバトル」


 9月9日から始まる新イベントの「乱入!トレーナーバトル」は,バトルの開始時に,ダンデシロナコルニキバナブルーによる最強チームが乱入し,彼らとバトルするもの。
 体験することはできなかったが,説明によると,かなり優秀で強力なAIが用意されているようで,苦戦を強いられそうだ。

 バトルの戦績に応じてもらえる「トレーナーバトルコイン」は,チャンピオン風のトレーナーファッションと交換できる。
 イベントは,ランダム発生のほか,1日1枚無料でもらえる「トレーナーバトルチャレンジチケット」を使用して挑むことも可能。チケットは,エオスコインで購入もできるので,時間がない場合はそちらの利用を検討するのもいい。

画像集#019のサムネイル/「Pokémon UNITE」1周年イベント(後半)先行レポート。“テイア蒼空遺跡”が新たな戦いの場に。ミュウ,ドードリオ,ハッサムの参戦も
歴戦のポケモントレーナーにとってはかなり,胸が熱くなる内容だ


まだまだイベントが盛りだくさん!9月以降も盛り上がる1周年イベント!


 ミュウのユナイトライセンスが入手できる「ミュウの石版チャレンジ」や,新マップの実装を記念した「テイア蒼空遺跡チャレンジ」も開催が予定されている。
 ログインするだけでユナイトライセンスやホロウェアなどがもらえる,「1周年記念スペシャルプレゼント」も引き続き実施されているので,まだプレイしていない人や休止している人は,今から遊び始めてみるのもいいだろう。

画像集#020のサムネイル/「Pokémon UNITE」1周年イベント(後半)先行レポート。“テイア蒼空遺跡”が新たな戦いの場に。ミュウ,ドードリオ,ハッサムの参戦も 画像集#021のサムネイル/「Pokémon UNITE」1周年イベント(後半)先行レポート。“テイア蒼空遺跡”が新たな戦いの場に。ミュウ,ドードリオ,ハッサムの参戦も

画像集#022のサムネイル/「Pokémon UNITE」1周年イベント(後半)先行レポート。“テイア蒼空遺跡”が新たな戦いの場に。ミュウ,ドードリオ,ハッサムの参戦も

 ミュウがわざを覚えなおせたり,ストライクはハッサムに進化しなくてもよかったりと,相変わらずポケモンシリーズの特徴をシステムに落とし込むのがうまいなあと感じさせてくれる「Pokémon UNITE」のアップデート。これからのさらなる進化を期待しつつ,まずは9月2日の本実装を楽しみに待ちたい。

※画面は開発中のものです。

「Pokémon UNITE」公式サイト

「Pokémon UNITE」ダウンロードページ

「Pokémon UNITE」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    Pokémon UNITE

  • 関連タイトル:

    Pokémon UNITE

  • 関連タイトル:

    Pokémon UNITE

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月08日〜12月09日
タイトル評価ランキング
76
72
ゼノブレイド3 (Nintendo Switch)
56
スプラトゥーン3 (Nintendo Switch)
2022年06月〜2022年12月