オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
敵になりすまして暗号解読。スマホ向けアクション「SpyHacker」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2320回
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/06/11 10:00

連載

敵になりすまして暗号解読。スマホ向けアクション「SpyHacker」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2320回

画像(010)敵になりすまして暗号解読。スマホ向けアクション「SpyHacker」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2320回

スマートフォンには相当な数のゲームが存在しているが,「じゃあ,どれが面白いの?」「そもそも,数が多すぎて好みのタイトルが探せない!」と思っている人も少なくないはず。そんな問題を解決すべく,スタートした連載が「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」だ。話題の新作タイトルからネタ要素多めのオモシロ系まで,スマートフォンのゲームを片っ端からプレイして(ほぼ)毎日お届けする。

 本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」では,スマホ向けアドベンチャーゲーム「SpyHacker」iOS / Android)を紹介しよう。

画像(001)敵になりすまして暗号解読。スマホ向けアクション「SpyHacker」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2320回
アプリは無料で配信中。レトロなファミコンゲームのような味わい深さが特徴だ
画像(002)敵になりすまして暗号解読。スマホ向けアクション「SpyHacker」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2320回 画像(003)敵になりすまして暗号解読。スマホ向けアクション「SpyHacker」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2320回

「SpyHacker」ダウンロードページ

「SpyHacker」ダウンロードページ


 とある組織に狙われ,生きるためにと怪しげな男からスパイ活動を請け負った主人公は,敵地への潜入ミッションに挑む。
 プレイヤーは上下左右の移動を駆使して,敵になりすましたり,敵をやりすごたりしてマップ内からヒントを集めていく。それらをもとに,ステージクリアに必要なパスワードを解き明かしていくのが目的だ。

過去になにかあったようだが,優秀な能力があると告げられる主人公。そこまで言われたら期待に応えてみたくなる(?)
画像(004)敵になりすまして暗号解読。スマホ向けアクション「SpyHacker」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2320回

 潜入先でパスワードの手がかりを得る方法は,「情報屋から情報を買う」「ヒントを見つける」「敵になりすまして話を聞く」の3つだ。
 基本的に,敵にぶつかったらゲームオーバーなアクションゲームなので,はしごを使った上下移動を活用して敵から逃げよう。

敵になりすまして話を聞き,手がかりをゲット
画像(005)敵になりすまして暗号解読。スマホ向けアクション「SpyHacker」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2320回

情報屋から情報を買うには金が必要。マップのどこかにある金を手に入れてから購入しよう
画像(006)敵になりすまして暗号解読。スマホ向けアクション「SpyHacker」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2320回

 集めた手がかりからパスワードを推測できたら,指定のコンピュータから入力する。ここで正解できると次のミッションへと進める。
 なお,入力画面ではカタカナ・数字を1文字ずつ入力する必要があるため,テキトーな文字入力では正解できない。ヒント自体も直接的な答えではないので,ステージ1からクリアが難解なのはネックかもしれない。

画像(007)敵になりすまして暗号解読。スマホ向けアクション「SpyHacker」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2320回 画像(008)敵になりすまして暗号解読。スマホ向けアクション「SpyHacker」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2320回
パスワード入力を3回間違えるとアラートが鳴り,敵が襲いかかってくる
画像(009)敵になりすまして暗号解読。スマホ向けアクション「SpyHacker」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2320回

 ゲーム性はシンプルで分かりやすいが,操作性やパスワード推測には一癖ある本作。わずかな情報を頼りに正解を求める,それに自信がある人にはオススメできる作品だ。

著者紹介:H.H
 ゲーム系分野で活動中のフリーライター。現役アーケード格闘ゲーマーとして,日々ゲーセンで第一線級のプレイヤー達と鎬を削っている。コンシューマやスマホアプリでは,ジャンルを問わずに面白いゲームなら何でもやる雑食系。

「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」記事一覧

  • 関連タイトル:

    SpyHacker

  • 関連タイトル:

    SpyHacker

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月09日〜07月10日
タイトル評価ランキング
82
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
75
アークナイツ (iPhone)
69
三國志14 (PC)
67
仁王2 (PS4)
64
63
VALORANT (PC)
2020年01月〜2020年07月