オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
OPUS:星龍の響き公式サイトへ
準備中
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

OPUS:星龍の響き

OPUS:星龍の響き
公式サイト https://www.opus-echo-of-starsong.sigono.com/en
https://store.steampowered.com/app/1504500/OPUS/
発売元・開発元
発売日 2020/夏
価格 未定
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • このページのURL:
スクリーンショット一覧へ最新画像(全012枚)
OPUS:星龍の響き
OPUS:星龍の響き
OPUS:星龍の響き
OPUS:星龍の響き
ゲーム紹介
<以下,配信元の紹介文をそのまま掲載しています>

宇宙探索、冒険、そして謎解きの物語
未知なる惑星「龍脈」に眠る膨大なエネルギーを巡り勃発する大国同士の争い。ある目的の為に龍脈を探す少年は、龍脈を探す歌声を持つ少女?エイダと出会い、その歌声の力を借りながら太古からの神話の謎を紐解いて行く…

『龍脈を見つけるんだ、一族の為に』……故郷を追放された少年「リバク」は贖罪の為、そして一族の未来の為に龍脈を探す旅に出た。何年も空振りが続く中、あるトラブルがきっかけで知り合った龍脈の巫女「エイダ」と運命的な出会いを果たす。2人を待ち受けるのは困難ばかりとも知らずに…。

女主人公ーエイダは広大な宇宙から龍脈の聲「龍鳴」を感知する能力を持つ。惑星の位置を特定し、宇宙船の進路を決めよう。

男主人公ーリバクに課されたのは惑星深部の探索。エイダに託された龍鳴の音を懐に訪れたのは巨大な神殿。その随所に隠された龍脈が持つ、ある「秘密」とは…

冒険の途中に出会う様々なキャラクター。怪しげな情報商人、龍脈を盗掘するマフィア、軍の武官等々、身分も所属も性格も違う個性ある登場人物たちの助けを得よう。

龍脈を巡る争いで混乱が続く太陽系「山塊」。何年も続く争いの中には、数多くの語られない悲しい物語が潜んでいる。それは旅の過程で徐々に明らかになるだろう。

物語の舞台となる太陽系「山塊」は龍脈を巡る争いによって混乱が続いている。世界は荒れ、各地で小競り合いが続く中、これを好機として主人公たちは各勢力に潜入し、様々な情報を得る。全ては龍脈を見つけ出すために。

「星歌の響き」はシナリオベースのゲーム。冒険の途中で古代の機関を動かしたり、宇宙船の改造をする為のパーツを収集する必要もあるが、その難易度は高くない。老若男女問わず全ての人にこの素晴らしい物語を、是非とも味わってほしい。
最新記事(全3件)

「OPUS:星龍の響き」の最新トレイラーがSteamで公開。幻想的なBGMとインゲームシーンが確認可能

「OPUS:星龍の響き」の最新トレイラーがSteamで公開。幻想的なBGMとインゲームシーンが確認可能

 台湾のインディーズデベロッパSIGONOは本日,2021年夏に発売を予定している「OPUS:星龍の響き」のゲーム画像とトレイラー映像をSteamで公開し,予約受付を開始した。今回公開されたトレイラーには,宇宙空間やどこかの惑星での探索シーンとイベントのダイジェストが収録されている。

[2021/06/11 16:47]

シリーズ最新作「OPUS:星龍の響(仮題)」が2021年にリリース。宇宙の竜脈を辿る少年の冒険を描いたスペースオペラ

シリーズ最新作「OPUS:星龍の響(仮題)」が2021年にリリース。宇宙の竜脈を辿る少年の冒険を描いたスペースオペラ

 台湾のインディーズデベロッパ・SIGONOは本日,「OPUS」シリーズの最新作「OPUS:星龍の響(仮題)」を2021年にリリースすると発表し,ティザートレイラーを公開した。本作は,さまざまな東洋神話を素材に練り上げたスペースオペラとなり,少女の声を借り,宇宙の竜脈を辿る少年の冒険物語が描かれる。

[2020/11/06 17:42]

「OPUS:地球計画」を手がけた台湾・SIGONOが,新プロジェクトとなる開発コードネーム「RIVER」のティザー映像を公開

「OPUS:地球計画」を手がけた台湾・SIGONOが,新プロジェクトとなる開発コードネーム「RIVER」のティザー映像を公開

 「OPUS:地球計画」「OPUS:魂の架け橋」を手がけた台湾のインディーズデベロッパ・SIGONOが,新プロジェクトとなる開発コードネーム「RIVER」ティザー映像を公開した。新プロジェクトであるRIVERも,“OPUS”2作品の「物語で体験を創造する」というDNAを継承しているという。

[2020/01/17 14:41]

全ての記事を表示する

動作スペック

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月22日〜06月23日