オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
オープンワールド型ファンタジーRPG「Isles of Adalar」の制作が発表。開発環境と同等のレベルエディタを搭載
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/10/08 14:06

ニュース

オープンワールド型ファンタジーRPG「Isles of Adalar」の制作が発表。開発環境と同等のレベルエディタを搭載

 アメリカのノースカロライナ州を拠点にするインディゲームスタジオのPeakway Softwareは,処女作となるオープンワールド型RPG「Isles of Adalar」の制作をアナウンスするトレイラーを公開し,2020年7月のリリースを目途に開発を行っていることを発表した。
 2019年10月21日より,クラウドファンディングサイトのIndiegogoでキャンペーンも開始するという。


 どこか「The Elder Scrolls III: Morrowind」を彷彿とさせるクラシカルなグラフィックスの本作は,NPCたちからクエストをもらいながら,広大なオープンワールドの世界を探索していくという自由度の高そうなRPGだ。

 現時点では,世界観やゲームシステムなどの詳細は公表されていないのだが,開発で利用しているものと同等のレベルエディターを搭載するとのアナウンスは行われている。これにより,プレイヤーの作成する世界(おそらく島状の専用エリア)が増やせるようになり,ほぼ無限に楽しめるようなゲームになるとのことだ。

画像(002)オープンワールド型ファンタジーRPG「Isles of Adalar」の制作が発表。開発環境と同等のレベルエディタを搭載

 Peakway Softwareは,ノースカロライナ州の中央部にある人口5万人ほどの小さな町にて,有志3人が集まった開発会社だ。2016年には「Isles of Arthanos」というRPGをSteamでアナウンスしながらも,クラウドファンディンの失敗でプロジェクトが頓挫したという経験を持つ。

画像(003)オープンワールド型ファンタジーRPG「Isles of Adalar」の制作が発表。開発環境と同等のレベルエディタを搭載

 本作は,そのプロジェクトをさらに簡潔にして復刻されたもののようであるが,オンラインもしくはオフラインでのCo-opプレイにも対応するなど,前回で多くのゲーマーが興味を示していた部分はそのまま継承している様子だ。
 2020年7月にはアーリーアクセス版が公開される様子なので,気になる人はSteam公式ストアページをウィッシュリストに登録するなどしてフォローしておくと良いだろう。

画像(004)オープンワールド型ファンタジーRPG「Isles of Adalar」の制作が発表。開発環境と同等のレベルエディタを搭載

「Isles of Adalar」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Isles of Adalar

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月