オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
動くものすべてを破壊せよ。スマホ向けシューティング「HELI 100」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2094回
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/08/30 10:00

連載

動くものすべてを破壊せよ。スマホ向けシューティング「HELI 100」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2094回

画像(009)動くものすべてを破壊せよ。スマホ向けシューティング「HELI 100」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2094回

スマートフォンには相当な数のゲームが存在しているが,「じゃあ,どれが面白いの?」「そもそも,数が多すぎて好みのタイトルが探せない!」と思っている人も少なくないはず。そんな問題を解決すべく,スタートした連載が「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」だ。話題の新作タイトルからネタ要素多めのオモシロ系まで,スマートフォンのゲームを片っ端からプレイして(ほぼ)毎日お届けする。

 本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」では,全100ミッションの攻略を目指す,スマホ向けシューティングゲーム「HELI 100」iOS / Android)を紹介しよう。
 自機はオートで射撃と前進をするので,プレイヤーは左右への移動方向とアイテムの使用を操作するだけだ。射撃で敵機を撃墜し,ウェーブをクリアしていくだけと,ルールもシンプルである。

アプリはダウンロード無料。グラフィックスはポリゴンだが,動作はそこまで重くない
画像(001)動くものすべてを破壊せよ。スマホ向けシューティング「HELI 100」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2094回 画像(002)動くものすべてを破壊せよ。スマホ向けシューティング「HELI 100」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2094回

「HELI 100」ダウンロードページ

「HELI 100」ダウンロードページ


 自機は機体正面に対して射撃を行うが,射角は広めなので,敵機を真正面に捉えなくてもOK。移動方向は画面左右のホールドで制御でき,左右同時押しでホバリングも行える。ホバリング中は強力な攻撃を放てるので,動きの遅い相手には重宝するだろう。

移動を制限するフィールド外園のリングは,ウェーブをクリアすると一時的に消滅する。そのあいだは移動し放題
画像(003)動くものすべてを破壊せよ。スマホ向けシューティング「HELI 100」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2094回 画像(004)動くものすべてを破壊せよ。スマホ向けシューティング「HELI 100」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2094回

 フィールド内にはパワーアップアイテムが配置されており,接触すると各種アイテムをランダムで入手できる。攻撃を無力化する「シールド」,敵機を追尾する「ミサイル」など強力なものが揃っているが,使用するとなくなるので使いどころは気をつけたい。
 なお,入手できるアイテムの種類はプレイ進捗によって増えていく。さまざまな条件を満たして,強力なものをアンロックしていこう。

パワーアップアイテムはかなりの種類。新しいものを見つけたら,とりあえず使ってみよう
画像(005)動くものすべてを破壊せよ。スマホ向けシューティング「HELI 100」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2094回 画像(006)動くものすべてを破壊せよ。スマホ向けシューティング「HELI 100」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2094回

 アイテムのみならず,自機の種類もプレイ進捗によってアンロックされていく。コンプリートするにはかなりの根気が必要だが,遊んでいるだけで自然とアンロックされるものも多いので安心しよう。
 なお,機体によっては攻撃方法や挙動も変化するので,自分のプレイスタイルに合ったものを選ぶといい。

機体やパワーアップアイテムのアンロックは,そのたびに通知される
画像(007)動くものすべてを破壊せよ。スマホ向けシューティング「HELI 100」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2094回 画像(008)動くものすべてを破壊せよ。スマホ向けシューティング「HELI 100」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第2094回

 ときには操作の腕前を試される場面もあるが,大量に押し寄せる敵機を切り抜けていくのが爽快な本作。戦闘ヘリのシューティングらしく,ユニークな操作感を楽しめるので,気になったら遊んでみてほしい。

著者紹介:瑞嶋カツヒロ
 Wikipediaに記事があることを密かに誇りに思ってしまうおじさん。好きなものは銃(ドンパチ)・病原菌(ゾンビ)・鉄(巨大ロボ)。思春期にTFCに傾倒したのが運の尽き,”キャプチャー・ザ・フラッグ”こそ最高のゲームモードと考えるようになった。早くVRで魔法少女になりたい。

「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」記事一覧

  • 関連タイトル:

    HELI 100

  • 関連タイトル:

    HELI 100

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月20日〜09月21日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年03月〜2019年09月