オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

ウォッチドッグス レギオン

ウォッチドッグス レギオン
公式サイト https://ubisoft.co.jp/wdlegion/
発売元・開発元
発売日 2020/10/29
価格 8400円(税別)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
特集一覧

Access Accepted第671回:海外ゲーム通ならプレイしておくべき2020年のタイトル10選

Access Accepted第671回:海外ゲーム通ならプレイしておくべき2020年のタイトル10選

 2020年最後の掲載となる「奥谷海人のAccess Accepted」では,恒例の「海外ゲーム通ならプレイしておくべき2020年のタイトル10選」をお届けしたい。例年とは大きく様相の異なる年になってしまったが,優れた作品も多数リリースされている。ぜひ,年末年始にプレイするゲーム選びの参考にしてほしい。

[2020/12/28 00:00]

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第613回「社会に対する自分の役割」

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第613回「社会に対する自分の役割」

 多くの人にとって思うようにいかないことが続いたであろう2020年ですが,今年最後の「男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ」では,ディーノ選手が“社会に対する自分の役割”について一つの結論に至ったことと,年末年始に遊びたいゲイムについて語っていきます。

[2020/12/24 11:00]

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第607回「人気がほしくなってきた」

男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ:第607回「人気がほしくなってきた」

 男色ディーノ選手は先日,とある大会に出場したことをきっかけに,これまでとは少し考え方を変えてみようと思ったそう。今週の「男色ディーノのゲイムヒヒョー ゼロ」では,そんな話をしつつ,「ウォッチドッグス レギオン」を購入したこと,PlayStation 5を購入できそうにないことなどを語っていきます。

[2020/11/12 11:00]

Access Accepted第634回:2020年注目の欧米産ゲームタイトルは,これだ! (後編)

Access Accepted第634回:2020年注目の欧米産ゲームタイトルは,これだ! (後編)

 先週に引き続き,2020年に予定されている新作タイトルの中から,注目すべき欧米産ゲーム15本を紹介したい。次世代機の投入が予定されているだけあって,現段階で発表されていない隠し球も多数ありそうではあるが,分かっているタイトルだけでも大いに期待できるものばかりだ。

[2020/01/27 00:00]

「ウォッチドッグス レギオン」クリエイティブディレクターインタビュー。プレイヤーが“誰にでもなれる”ゲームシステムが,唯一無二の体験を提供する

「ウォッチドッグス レギオン」クリエイティブディレクターインタビュー。プレイヤーが“誰にでもなれる”ゲームシステムが,唯一無二の体験を提供する

 2020年3月6日にユービーアイソフトから発売される「ウォッチドッグス レギオン」のクリエイティブディレクターにインタビューを実施。オープンワールドに存在する誰もが主人公キャラクターになり得るという独自のゲームシステムが生まれた経緯や,その開発秘話などを聞いた。

[2019/10/11 17:23]
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:03月04日〜03月05日
タイトル評価ランキング
76
原神 (PC)
59
原神 (PS4)
48
LOST ARK (PC)
2020年09月〜2021年03月