オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Intel,「Comet Lake」版ノートPC向け第10世代Coreプロセッサ「Core i7-10710U」などを発表。薄型ノートPCも6コアの時代に
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/08/21 22:00

ニュース

Intel,「Comet Lake」版ノートPC向け第10世代Coreプロセッサ「Core i7-10710U」などを発表。薄型ノートPCも6コアの時代に

画像(007)Intel,「Comet Lake」版ノートPC向け第10世代Coreプロセッサ「Core i7-10710U」などを発表。薄型ノートPCも6コアの時代に
 2019年8月21日,Intelは,ノートPC向けの低消費電力版第10世代Coreプロセッサ計8製品を発表した。開発コードネーム「Comet Lake」と呼ばれているこれらのCPUは,TDP(Thermal Design Power,熱設計消費電力)が最大15WのCPUとしては初めて,6コア12スレッド対応の「Core i7-10710U」をラインナップしてきたのが見どころである。
 Intelの第9世代Coreプロセッサには,TDP 15Wクラスや7Wクラスの製品がなかったため,開発コードネーム「Kaby Lake Refresh」こと第8世代Coreプロセッサの低消費電力版が使われ続けていたが,Comet Lakeはこれを置き換える製品となるわけだ。

 ラインナップはTDP 15Wの「Comet Lake-U」が4製品,TDP 7Wの「Comet Lake-Y」が4製品となっている。主なスペックは表1表2のとおり。

画像(005)Intel,「Comet Lake」版ノートPC向け第10世代Coreプロセッサ「Core i7-10710U」などを発表。薄型ノートPCも6コアの時代に

画像(006)Intel,「Comet Lake」版ノートPC向け第10世代Coreプロセッサ「Core i7-10710U」などを発表。薄型ノートPCも6コアの時代に

Intelが公開した第10世代Coreプロセッサの命名ルール。「i7-」に続く2桁が世代を,それに続く数字―Ice Lakeは2桁,Comet Lakeは3桁―がSKU(製品の種別)を示す。Comet Lakeの場合,SKUの後ろにある英字は,CPUがどのセグメントに向けた製品かを示している
画像(003)Intel,「Comet Lake」版ノートPC向け第10世代Coreプロセッサ「Core i7-10710U」などを発表。薄型ノートPCも6コアの時代に

 第10世代Coreプロセッサとは言うものの,Comet Lakeは8月1日に発表となった開発コードネーム「Ice Lake」とは異なっており,実態はKaby Lake Refreshの低消費電力版と大した違いはない。
 たとえば,Ice Lakeは,新しい10nm製造プロセスを用いる「Sunny Cove」マイクロアーキテクチャを採用しているが,Comet Lakeは既存の14nm製造プロセスのままだ。また,Ice Lakeの統合型グラフィックス機能は,Intelの言う第11世代のGPUとなっているのだが,Comet Lakeは第8世代Coreプロセッサと同じ世代のGPUを採用しているといった具合である。

 それでは,Comet Lakeの何が新しいのかと言うと,冒頭で触れたTDP 15WのCPUでは初の6コア12スレッド対応や,Wi-Fi 6ことIEEE 802.11axへの対応,Thunderbolt 3への対応といったあたりだ。加えて,Comet Lake-Uと組み合わせるチップセットとして,Wi-Fi 6やThunderbolt 3対応の新しい「Intel 400」シリーズが登場する。

Comet Lake-Uのブロック図。Thunderbolt 3やWi-Fi 6はチップセット側につながる機能で,CPU側に組み込まれているわけではない
画像(002)Intel,「Comet Lake」版ノートPC向け第10世代Coreプロセッサ「Core i7-10710U」などを発表。薄型ノートPCも6コアの時代に

 Intelでは,前世代のKaby Lake Refreshと比較して,Comet Lakeでは全般的な処理性能で最大16%,MicrosoftのOfficeスイートである「Office 365」における処理性能では最大41%向上すると主張しており,相応の性能向上は果たしているようだ。

 スペックからして,Comet Lakeは,ゲーマー向けノートPCで積極的に使われるような製品ではない。しかし,Razerのゲーマー向け薄型ノートPCである「Razer Blade Stealth」シリーズのような製品は,Comet Lakeを採用する新機種にモデルチェンジを行う可能性はありそうだ。

Intel日本語公式Webサイト

  • 関連タイトル:

    第10世代Core(Ice Lake,Comet Lake)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月19日〜09月20日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年03月〜2019年09月