オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
エイリアンフィールド3671特別版公式サイトへ
  • マインドウェア
  • 発売日:2018/12/19
  • 価格:ダウンロード版:1480円(税込)
    パッケージ版:6000円(税別
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「エイリアンフィールド3671特別版」のサウンドトラックが9月30日に発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/09/20 21:47

リリース

「エイリアンフィールド3671特別版」のサウンドトラックが9月30日に発売

エイリアンフィールド3671特別版
配信元 マインドウェア 配信日 2019/09/20

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

エイリアンフィールド3671特別版
サウンドトラックを発売!

 有限会社マインドウェアは9月30日に「エイリアンフィールド3671」のサウンドトラックを発売します。B5サイズ78ページのブックレットとCDによる商品構成となりました。

画像(001)「エイリアンフィールド3671特別版」のサウンドトラックが9月30日に発売

 本作は3名の作曲者がそれぞれ全曲を作曲し、タイトル画面で作曲者を選択するという珍しい造りのゲームです。各作曲者が、最も深く関わった音源で作曲しました。加えてゲーム中のBGMのみですが、トランス界で世界的に著名な北欧のトランスユニットも楽曲提供してくれています。この為、ゲームの規模に対してサウンドの豪華なゲームとなりました。

・ 小沢 純子(C30 音源にて制作)
 ギャプラス、ドルアーガの塔、スカイキッド、イシターの復活等で知られるレジェンドです。全曲担当はフォートラックス以来、実に29年ぶりとなりました。
 2019年3月3日に埼玉ソニックシティにて行われたゲームミュージックライブイベント『THE GAME MUSIC CITY! #1』にて小沢純子さんがピアノ、セロ、ソプラノ用にアレンジを行い、演奏された音源も収録しました。

・ 粟田 英樹(X680x0 にて制作)
 DEMPAサウンドチームに在籍、マイコンBASICマガジンでの連載、DEMPAマイコンソフトより発売されたアフターバーナーのX68000版の効果音を担当しました。ブローダーバンドジャパンから発売のシャッフルパックカフェX68000版のサウンドを担当しました。

・ WING☆(PC-8801mkIISR にて制作)
 スペースマウス35周年記念特別版にてデビュー。以降、アクション麻雀、平安京エイリアン3671等のサウンドを担当。メガドライブミニに収録されたテトリスのサウンドを担当しました。これらの楽曲全てを古代祐三氏が開発した作曲ツール、MUCOM を使い制作しました。

・ IBOJIMA(トランス楽曲の提供)
 スウェーデンのトランスユニット。2011年に発売されたANALOG SUPER HEROの大ヒットで一挙にメジャーアーティストの仲間入りを果たしました。毎年5大陸全てのオーガナイザーより招聘されライブを行っています。
 本作プロデューサ市川と親しく、サイケデリックな画面の本作のサンプルを見せていたところ、平安京エイリアン3671に続き、楽曲提供を受けました。

■ B5サイズ78ページのブックレット

 今回のサウンドトラックの企画はマインドウェア公式放送にてMCを務めるさつきさんの放送中の提案でした。さつきさんはゲームミュージックのライブだけで350本以上に足を運び、サウンドトラックも300以上所有、自身のイベントでもゲームミュージックのライブを行い、7月13日に開催された"The Shooting #3" では司会を担当しました。ゲーム/ゲームミュージックへの造詣が深い方です。このさつきさんと『理想のサントラ』を目指し制作しました。
 企画当初はCDケースに入る16ページの冊子を予定していましたが、作曲者3名へのインタビュー内容が膨大になったため、商品構成の見直しを行い企画当初は2019年5月の発売を予定していましたが、発売日を更し、この度完成となりました。

 各作曲者へのインタビュー、本作プロデューサ市川幹人へのインタビューでは当時のDEMPAマイコンソフトのお話、WING☆さん、市川幹人の古代祐三氏との出会い、小沢純子氏のインタビューでは80年代のナムコのお話、90年代になり全曲担当の作品が無くなったと思いきや、ナムコ内作のゲームボーイ用のタイトルは全て小沢純子氏がサウンドドライバを担当されていた等、これまでメディアに発表されなかった話が満載です。

 特に非常に高い知名度でありながら単独のロングインタビューの類がほとんど無い小沢純子氏へのロングインタビュー(18ページ分)、小沢純子氏の楽曲については小沢純子氏自身が楽曲データから興した楽譜も掲載する等エイリアンフィールド3671を所有されてない方にも関心をもっていただける商品内容となっています。

■ エイリアンフィールド3671サウンドトラック、製品情報

商品構成:ブックレット B5 78ページ
CD 3つ折り紙ジャケット
定 価:3500円(+TAX)
発売日:2019年9月30日
(ゲームレジェンド#32にて2019年9月22日に先行発売)
公式HP: http://pinball.co.jp/games/AF/SoundTrack/

■ エイリアンフィールド3671について

 エイリアンフィールド3671特別版は、マイコンBASICマガジン創刊号(1981年5月号)に掲載されたNECのパソコンPC−8001用のゲームを原作移植版、アレンジ版と、平安京エイリアンにて大好評だった究極進化版の3バージョンを収録しています。。
 究極進化版ではサウンドにドルアーガの塔、ギャプラス等で知られる小沢 純子氏、マイコンBASICマガジンにてサウンドライターを務め、後にX68000用アフターバーナーの効果音を担当、マインドウェアの前身となるエムエヌエムソフトウェアのサウンドドライバの作成等を担当した粟田 英樹氏、スペースマウス以降、平安京エイリアン3671、アクション麻雀等のサウンドを手掛け、先日発売されたメガドライブミニに収録されたテトリスのサウンドを担当したWING☆氏が担当。さらにスウェーデン人のトランスユニットIbojimaの楽曲が加わっています。

■ エイリアンフィールド3671、製品情報

タイトル: エイリアンフィールド3671特別版
対応OS: Windows 7以降(STEAMクライアントがインストールされている事)
ジャンル: ローグライクドットイート
配信開始日: 2018年12月19日
価格: ダウンロード版 1,480円
パッケージ版 6,000円+TAX
公式ページ: http://pinball.co.jp/games/AF/

「エイリアンフィールド3671特別版」公式サイト

  • 関連タイトル:

    エイリアンフィールド3671特別版

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月18日〜10月19日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月