お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ASUS,OC仕様のRX 6500 XT搭載カードとRTX 3050搭載カードを発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2022/01/06 19:18

リリース

ASUS,OC仕様のRX 6500 XT搭載カードとRTX 3050搭載カードを発売

TUF Gaming Radeon RX 6500 XT OC Edition
ROG Strix GeForce RTX 3050 OC Edition
配信元 ASUS JAPAN 配信日 2022/01/05

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

デュアルBIOS、冷却を最適化するバックプレートを備えた
AMD Radeon RX 6500 XTビデオカード
「TUF Gaming Radeon RX 6500 XT OC Edition」を発表

ASUS JAPAN株式会社は、デュアルBIOS、Aura Sync RGB、冷却を最適化するバックプレートを備えたAMD Radeon RX 6500 XTビデオカード「TUF Gaming Radeon RX 6500 XT OC Edition」を発表しました。1月下旬より販売を開始する予定です。

■TUF Gaming Radeon RX 6500 XT OC Edition
画像集#001のサムネイル/ASUS,OC仕様のRX 6500 XT搭載カードとRTX 3050搭載カードを発売

画像集#002のサムネイル/ASUS,OC仕様のRX 6500 XT搭載カードとRTX 3050搭載カードを発売

画像集#003のサムネイル/ASUS,OC仕様のRX 6500 XT搭載カードとRTX 3050搭載カードを発売

画像集#004のサムネイル/ASUS,OC仕様のRX 6500 XT搭載カードとRTX 3050搭載カードを発売

  • 製品名:TUF Gaming Radeon RX 6500 XT OC Editionn
  • バスインターフェース:PCIe Interface 4.0
  • グラフィックスコア:AMD Radeon RX 6500 XT GPU
  • メモリインターフェース:64bit
  • ビデオメモリ:GDDR6 4GB
  • 搭載ポート:HDMI 2.1×1、DisplayPort 1.4a×1
  • 補助電源コネクタ:8ピン×1
  • サイズ:250×147×54mm
  • 価格:オープン価格
  • 予定発売日:2022年1月下旬

2.7スロットヒートシンクとデュアルAxial-techファンにより、Dual Radeon RX 6500 XTグラフィックスカードよりも低い温度に達することができ、同様のノイズレベルを維持しながら、90ワットの電力予算でわずかに高いGPUクロックスピードを維持することが可能です。また、デュアルBIOSにより、TUF GamingカードをQモードに切り替え、静音性を優先させることも可能です。

TUF Gaming Radeon RX 6500 XTグラフィックカードは、スタイリッシュで角ばったデザインが特徴で、TUFロゴにAura RGBライティングを搭載し、構築の中心的存在として立つことができます。Aura Sync対応により、ユーザーはカードのライティングをシステムの他の部分と自由にマッチさせることができ、アルミニウム製バックプレートはTUFの精神を少しばかり表現しています。バックプレートの通気口は、ヒートシンクに空気を通し、最適な冷却を可能にします。他のTUF Gaming製品と同様に、TUF Gaming Radeon RX 6500 XTグラフィックスカードは軍用グレードのコンデンサを使用し、耐久性と長寿命を保証するための厳格なテストを通過しています。

ASUS独自のAuto-Extremeテクノロジーにより、人手を介さずに部品をきれいにはんだ付けする製造プロセスで、時の試練に耐える高品質な仕上がりを実現しています。TUF Gaming Radeon RX 6500 XTのグラフィックスカードは、ユーザーがどのような構築を計画している場合でも、優れた選択肢を提供します。


プレミアムな冷却と電力供給を実現した
NVIDIAのRTX 3050シリーズのビデオカード
「ROG Strix GeForce RTX 3050 OC Edition」を発表

ASUS JAPAN株式会社は、プレミアムな冷却と電力供給を実現したNVIDIAのRTX 3050シリーズのビデオカード「ROG Strix GeForce RTX 3050 OC Edition」を発表しました。1月下旬より販売を開始する予定です。

■ROG Strix GeForce RTX 3050 OC Edition
画像集#005のサムネイル/ASUS,OC仕様のRX 6500 XT搭載カードとRTX 3050搭載カードを発売

画像集#006のサムネイル/ASUS,OC仕様のRX 6500 XT搭載カードとRTX 3050搭載カードを発売

画像集#007のサムネイル/ASUS,OC仕様のRX 6500 XT搭載カードとRTX 3050搭載カードを発売

画像集#008のサムネイル/ASUS,OC仕様のRX 6500 XT搭載カードとRTX 3050搭載カードを発売

  • 製品名:ROG Strix GeForce RTX 3050 OC Edition
  • バスインターフェース:PCI Express 4.0
  • グラフィックスコア:NVIDIA GeForce RTX 3050
  • メモリインターフェース:128bit
  • ビデオメモリ:GDDR6 8GB
  • 搭載ポート:HDMI 2.1×2、DisplayPort 1.4a×3
  • サイズ:300×133.6×53.5mm
  • 価格:オープン価格
  • 予定発売日:2022年1月下旬

NVIDIA AmpereアーキテクチャのDNAを受け継ぎ、強力なゲームパフォーマンス、低温、静粛性を実現します。また、バックプレートのRGB LED ROGロゴとフルレングスのライトストリップにより、ユーザーはAura Syncを通じて構築の外観をコーディネートすることができます。

シュラウドには、GPUのホットスポットから熱を逃がすように作られた2.7スロットヒートシンクが、MaxContactプロセスで仕上げられたベースプレートで包まれています。この仕上げにより、GPUチップ自体との接触が改善され、上部のヒートパイプとフィンスタックへの熱伝達が増加します。また、ベースプレートは、カードのGDDR6メモリモジュールをカバーし、最適な温度で動作するようにします。

9枚羽根のAxial-techファンは、高表面積のフィンスタックを通過する冷却風の流れを安定させ、GPUがゲームセッションを通じて最高レベルの性能を維持できるようにします。乱気流を最小限に抑え、熱を発生するコンポーネントに空気の流れを集中させるため、サイドファンは反時計回りに回転します。通気孔付きバックプレートは、ヒートシンクからの熱風がケースの自然なエアフロー経路に入りやすくすることで、冷却プロセスにおける重要なアシストを提供します。

一対のFanConnect IIヘッダーにより、ユーザーはGPUのコントロールにケースファンを専用に割り当て、ゲーム中に必要な冷却性能を確保することができます。グラフィックカードがアイドル状態のときや軽負荷のときは、ファンを0dBモードにして静音化することができます。

長期にわたって高いパフォーマンスを維持できるように、ゼロから設計されています。耐久性に優れたSAP IIコンデンサは、高級チョークやMOSFETと連動して高負荷に耐えることができるようになっています。ASUS GeForce RTX 3050のラインナップに採用されているAuto-Extremeアセンブリテクノロジーは、最大限の精度と信頼性を得るために、人手を介さずに各コンポーネントをPCBにピックアップ、配置、ハンダ付けしています。
  • 関連タイトル:

    TUF Gaming

  • 関連タイトル:

    GeForce RTX 30

  • 関連タイトル:

    Radeon RX 6000

  • 関連タイトル:

    Republic of Gamers

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月21日〜01月22日
タイトル評価ランキング
68
BLESS UNLEASHED (PC)
67
DEKARON (PC)
67
ELYON (PC)
61
真・女神転生V (Nintendo Switch)
35
リネージュW (iPhone)
2021年07月〜2022年01月