オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
東京コンセプション公式サイトへ
  • UNITED
  • 発売日:2018/10/23
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
【PR】キ/ズ/ナを繋げるスタイリッシュ妖怪RPG「東京コンセプション」を紹介。バトルや育成要素が気になる人へ
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/09/15 12:00

プレイレポート

【PR】キ/ズ/ナを繋げるスタイリッシュ妖怪RPG「東京コンセプション」を紹介。バトルや育成要素が気になる人へ


東京コンセプション
 ユナイテッドは,同社としては初となるスマートフォン向けRPG「東京コンセプション」iOS / Android)の配信を,2018年10月中旬に開始する予定だ。

 “究極簡単ノーストレスな時間泥棒ゲーム”をコンセプトとする本作は,ライブ配信サービスを用いた声優オーディションなどのキャンペーンや,生煮え氏による美しいイラストで注目を集め,原稿執筆時点で事前登録者数は30万人に到達している。

 今回4Gamerは,そんな本作を事前にプレイする機会を得られたので,バトルや育成システムを中心とした先行プレイレポートをお届けしていこう。

 なお,本記事は開発中のバージョンを用いて制作しているため,正式版とは仕様が異なる場合がある。

「東京コンセプション」公式サイト



 ゲームの舞台となるのは東京だ。失踪した幼馴染の姿を求め,思い出の場所へとやってきた主人公の八雲宗介は,そこで恐ろしい怪物の群れに襲われる。そんな彼を助けたのは,美しき妖狐「タマモ」だった。

 宗介はタマモから,東京に迫る脅威「穢魂」の存在と,自らもそれに対抗する力を持っていることを知らされる。宗介は自分の思い出と日常を守るために“輪廻を巡る戦い”へと身を投じていく……というのがプロローグにあたる。

「宗介を利用している」と言って譲らないタマモだが,宗介には常に気を使ってくれている。由緒正しきツンデレの姿,ここにあり
東京コンセプション 東京コンセプション

 ゲームの進め方はシンプルで,ストーリークエストをクリアすることで物語が進行していく形式だ。序盤はチュートリアルを兼ねた内容なので,プレイの基本は自然と身につくはず。

ストーリーは「シーン回想」からいつでも見返せる
東京コンセプション 東京コンセプション


コンボを積み上げて

必殺の「コンパクドライヴ」を叩き込め!


 クエストで展開されるバトルの基本は,見下ろし型の3Dアクションゲームだ。プレイヤーは,事前に編成した3体の妖怪から1体を選んで戦うこととなる。選んだ妖怪はフィールドに登場し,指定した敵に自動で接近して攻撃アクションを繰り出してくれるので,複雑な操作は一切不要だ。

 連続して敵に攻撃をヒットさせると「コンボ」が発生し,一定以上のコンボが成立すると「コンボレベル」が上昇する。コンボレベルの上昇に合わせて妖怪のステータスがアップするので,ガンガン攻撃してコンボを重ねていこう。

コンボの状況は画面左上で確認できる。コンボレベルが上昇するとステータス変動状況も合わせて表示される
東京コンセプション 東京コンセプション

 ただし,コンボは自分の妖怪がダメージを受けると途切れてしまうので,敵の攻撃モーションが見えたら画面をフリックして回避行動を取るか,画面長押しでガードをしよう。ダメージさえ受けなければ,時間経過でコンボは途切れないため,焦らなくても大丈夫だ。

 バトルの際には,敵味方を問わず設定されている「属性」の概念にも注目しておこう。属性には,それぞれ相性が存在する「火」「水」「雷」「風」と,相性の影響を受けない「無」の計5種類がある。
 画面右下の控え欄を引っ張り出すようにフリックすれば操作する妖怪を変更できるので,出現する敵に合わせて入れ替えると良いだろう。

東京コンセプション
うまく入れ替えて有効な妖怪を敵にぶつけられれば,より効率的に敵を倒せる。すばやく倒せばダメージを受ける機会も減るので,コンボを維持しやすい
東京コンセプション
通常攻撃のアクションは妖怪によって異なり,有効な距離内へと自動で移動してくれる。遠距離攻撃が得意な妖怪を使っている場合は,気持ち早めに回避をしたほうが良い

 さらに,妖怪たちはバトルを有利に進めるための「スキル」を所持している。スキルは大きく分けて,操作中に使用できる「バトルスキル」,控えから使用可能な「アシストスキル」,常時発動の「パッシブスキル」の3種類。バトルスキルとアシストスキルは,画面右下のアイコンをタップすると発動可能だ。

 スキルは,単純な攻撃からバフ(強化)やデバフ(弱体化)など,さまざまな効果がある。高威力のバトルスキルを持つ妖怪を操作しつつ,操作キャラクターを強化するアシストスキルを控えに用意するなど,相性の良い組み合わせを成立させれば絶大な効果を発揮するだろう。

東京コンセプション
スキルを使用した妖怪は一定時間クールダウン状態となり,完了するまで再使用ができないので注意が必要だ
東京コンセプション
スキルの発動中は無敵状態になるので,この瞬間を利用してボスの攻撃をすり抜けるのもテクニックの一つ

 そして,人間と妖怪が力を合わせて発動する最強の技が「コンパクドライヴ」だ。時間経過やコンボをつなげることで累積する「KONPAKU DRIVE」ゲージが最大になると発動可能で,発動時は敵に大ダメージを与えられる。発動後は一定時間コンボレベルが“リミットブレイク”状態となるため,バトルスキルと併用すれば,一気に勝負を決めることも不可能ではない。敵の攻撃を華麗に避けながらコンボを重ねて,バトルスキルやアシストスキル,そしてコンパクドライヴを用いて一気に敵を吹き飛ばすのは爽快だ。

コンパクドライヴの効果と演出は圧倒されるほどの迫力。大量の敵が現れた時に使って一掃してやろう
東京コンセプション 東京コンセプション


すべての妖怪が最大レアリティまで育成可能

妖怪獲得システムにも注目


 数多く用意された育成要素と,編成に関する自由度の高さも本作の大きな特徴だ。

 妖怪にはレベルやレアリティとは別に「グレード」と呼ばれる概念が存在し,グレードを高めれば妖怪のポテンシャルをさらに引き出せる仕組みになっている。グレードは固有の「強化珠」を6つ装着した状態で,一定額のソウルを支払うことで上昇する。

 基本的には,この強化珠の入手を目指してクエストに挑戦するのが良いだろう。序盤は,複数の妖怪を並行して育成するのが比較的容易なので,まずは手広く育成して手に馴染むメンバーを探すところから始めるのがオススメだ。

グレードが上昇すると基礎ステータスやレベル上限がアップするだけでなく,装備品のスロットも開放されていく
東京コンセプション 東京コンセプション

 また,本作における“レアリティ”の概念は少々特殊で,すべての妖怪は育成によって最高レアリティである★5まで開放可能となっている。
 妖怪の入手経路自体も,いわゆるガチャにあたる「召喚」でキャラクターを直接入手するだけでなく,クエストなどで入手可能な「魂片(こんぺん)」を一定数収集して呼び出すという方法もある。

 魂片は,すでに所持している妖怪のレアリティを上げる「覚醒」のためにも使用可能なので,どれだけ手に入れても無駄にはならない。育成したい妖怪と,その魂片が手に入るクエストを見つけたらガンガン挑戦しよう。

召喚で被った妖怪は,その妖怪の魂片に変化する。魂片は課金ガチャだけでなく,ゲーム内の通貨「ソウル」を消費して実行する「通常召喚」でも入手できるので,非課金ガチャの有用性が高いのも押さえたいポイント
東京コンセプション 東京コンセプション

東京コンセプション
レアリティが上昇すると,新たなパッシブスキルを習得する。有用なパッシブスキルを持つ妖怪を見つけたら,優先して育成しよう
東京コンセプション
未所持の妖怪は一覧可能で,それぞれの魂片所持状況も一括でチェックできるようになっている。レアリティ★1段階でのスキルはすべてアプリ上で確認できるのも,わりとありがたい

 レポートは以上となる。バトルやシステム面を中心に紹介したが,それだけでも“究極簡単ノーストレス”にして“時間泥棒”という,本作のコンセプトを十二分に感じ取れた。紹介した要素以外にも,ランキングバトルや階層クエストなど,さまざまな機能が搭載される予定とのことだ。

3Dモデルもイラストも,仲間になる妖怪たちのビジュアル表現には,かなり力が入っている
東京コンセプション 東京コンセプション

 なお,公式サイトでは事前登録キャンペーンが実施中。登録者数に応じて報酬内容がグレードアップしていくので,興味を持った人はぜひ事前登録を。

 そのほか東京ゲームショウ2018への出展が決定されており,ユナイテッドブースには試遊スペースも用意される。公認キャラクターモデルが「タマモ」「キリノ」のコスプレで来場者をお出迎えするとのことなので,会場に足を運ぶ人は立ち寄ってみよう(関連記事)。

「東京コンセプション」公式サイト

「東京コンセプション」事前登録キャンペーンサイト


※画面は開発中のものです。
  • 関連タイトル:

    東京コンセプション

  • 関連タイトル:

    東京コンセプション

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月15日〜11月16日