オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ファイブキングダム―偽りの王国―公式サイトへ
  • リイカ
  • 発売日:2018/08/23
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「ファイブキングダム―偽りの王国―」ディレクターインタビューを掲載。新キャラ&新ストーリーはまだまだ追加予定
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/11/22 20:11

インタビュー

「ファイブキングダム―偽りの王国―」ディレクターインタビューを掲載。新キャラ&新ストーリーはまだまだ追加予定

 リイカは2018年10月26日,同社がサービス中のスマートフォン向けRPG「ファイブキングダム―偽りの王国―」iOS / Android:以下,ファイブキングダム)において,物語の“新章”を追加する大型アップデートを実施した。

 バーチャルYouTuber「ミライアカリ」コラボ(関連記事)などで話題を集めていた本作は,今回の大型アップデートでどのような進化を遂げたのだろうか。今回4Gamerは,ディレクターの萬代裕介氏に話を聞けたので,本アップデートの見どころや,今後の展開について教えてもらえたインタビューの内容をお届けしよう。

「ファイブキングダム―偽りの王国―」公式サイト

「ファイブキングダム―偽りの王国―」ダウンロードページ

「ファイブキングダム―偽りの王国―」ダウンロードページ



4Gamer:
 本日はよろしくお願いいたします。まずは萬代さんの本作における役割をあらためてお聞かせください。

萬代裕介氏(以下,萬代氏):
 主な業務は,プロジェクト全体のスケジュール進行管理です。ファイブキングダムはもともと海外産のタイトルでして,日本における運営はリイカが行っています。私は,ゲームディレクションではなく,海外の開発の方とのやりとりも私が主導で行っています。

萬代裕介氏。ゲーム番組「シンラバンゲー 〜あらゆるゲーム遊び尽くします〜」の第10回(9月28日放送回)に“講師”役として出演していたこともある(関連記事
画像(011)「ファイブキングダム―偽りの王国―」ディレクターインタビューを掲載。新キャラ&新ストーリーはまだまだ追加予定

4Gamer:
 8月23日にリリースされ,約3か月が経過したファイブキングダムですが,御社はどのような点がオススメのスマホゲームだとお考えでしょうか。

萬代氏:
 最大の特徴は,我々が“ネオタクティクス・オートバトル”と呼んでいるバトルシステムです。オートでも十分に楽しめつつ,マニュアル操作で細かく調整することもできるので,手軽さと,コマンドバトルの戦略性を両立したタイトルとなっています。オートバトルでサクサクと進めて,強敵が相手のときは自身の手で打ち倒す喜びを体験していただきたいですね。

4Gamer:
 マニュアル操作できる部分はかなり多いですよね。どこかRTS(リアルタイムストラテジー)風でもあり,初めて遊んだときは新鮮に感じられました。

萬代氏:
 そうですね。敵の範囲攻撃からは逃げて回避したり,適切な陣形やコマンドを選択したりすれば,ボスにも勝てるのが面白いポイントです。

4Gamer:
 先ほど本作は海外産のタイトルだとおっしゃいましたが,そのライセンスを獲得するに至った経緯についても教えてください。

萬代氏:
 ファイブキングダムの獲得を決めたのはプロデューサーの石井ですが,選定時には私も関わりました。今やスマホゲーム市場では,海外のさまざまなタイトルが人気を集めていることもあります。各社が“強い作品”を探している真っ最中に,新作として生まれたファイブキングダムはかなりの注目株で,僕も含め,関係者がひと目で「これだ」と感じられたのがファイブキングダムでした。

4Gamer:
 キャラクターイラスト1つをとっても,あまり海外モノっぽさがありませんが,これはそのまま本国のイラストを使用されているんでしょうか。

萬代氏:
 はい。すべて本国で作られたものを使わせていただいています。クオリティが高いだけでなく,日本のゲームファンから見ても親しみやすいデザインでしたので,そこも大きな選定理由となりました。

4Gamer:
 海外産のタイトルで一番大変なのはローカライズかと思います。そのフローはどのように構築していったんでしょうか。

萬代氏:
 私も石井もPC向けオンラインゲームの運営経験がありましたので,基本的なローカライズやカルチャライズはスムーズに進行できました。とくにストーリーなどには,かなり日本オリジナルの調整を加えていますね。

4Gamer:
 ミライアカリとのコラボも日本オリジナルと言えますよね。日本では有名なバーチャルYouTuberですが,本国ではどのような受け取り方をされたのか少し気になります(笑)。キャラクターモデルも作り込まれていましたよね。

画像(005)「ファイブキングダム―偽りの王国―」ディレクターインタビューを掲載。新キャラ&新ストーリーはまだまだ追加予定

萬代氏:
 基本的な素材はミライアカリさん側からお借りして,それをもとに本国の開発担当者を通じて制作してもらうという流れです。

4Gamer:
 なるほど。日本では有名なバーチャルYouTuberですが,本国ではどのような受け取り方をされているんですか?

萬代氏:
 当初,開発の方はミライアカリさんについて詳しくご存じなかったのですが,ミライアカリさんが投稿されている動画をサンプルとしてお送りしたところとても好感触で,こちらからの要望がなくてもクオリティを高めてくださいました。ファンとしてこうでなければだめだ! という熱意も感じられましたね(笑)。
 もともと1体の製作で終わる話ではなく,複数のタイプのミライアカリを製作することが決まってました。ウィザードタイプを最初にリリースして,その後に騎士と銃士の2タイプを同時に実装してます。日本でも非常に好評でしたので,今後もコラボ展開はご期待いただけたらと思います。

画像(006)「ファイブキングダム―偽りの王国―」ディレクターインタビューを掲載。新キャラ&新ストーリーはまだまだ追加予定 画像(007)「ファイブキングダム―偽りの王国―」ディレクターインタビューを掲載。新キャラ&新ストーリーはまだまだ追加予定

4Gamer:
 ミライアカリに続いて,バーチャルアイドル「EIGHT OF TRIANGLE」とのコラボも決定されましたよね。EIGHT OF TRIANGLEは女性向けのコンテンツですが,ファイブキングダムのプレイヤー層は女性も多いんでしょうか。

萬代氏:
 ダークファンタジー寄りの作風ですので,当初は男性のお客さまが多いだろうという認識でしたが,実際にはキャラを気に入ってくださった女性のお客さまからも多くのお声を頂戴しました。ミライアカリさんはやや男性向けでしたので,今度は女性にも訴求できるように,EIGHT OF TRIANGLEさんにお声がけしたんです。アングルという来年登場する予定の新キャラクターのボイスを担当していただくかたちです。

4Gamer:
 日本オリジナルキャラクターの実装も告知されていましたが,そういったコラボを含めて今後も施策を拡大していく形でしょうか。

萬代氏:
 もちろん今後もコラボを含めて続けていく予定です。現状,詳細はお話できる段階にありませんが,人気アニメ作品とのコラボも決まっていますので,ぜひ楽しみにしてほしいです。


ストーリークリア者続出に伴い

大型アップデートで第2の大陸「ティリエン」が実装


4Gamer:
 現在,ゲームへの反響はどのような雰囲気なんでしょうか。

萬代氏:
 メインコンテンツとして用意したストーリーをクリアしたお客さまが増え,「そろそろ次のストーリーを見たい!」というお声を多くいただくようになりました。そのご要望に応える形で10月26日に大型アップデートを行い,新要素を多数追加いたしました。

4Gamer:
 ぜひ詳しく教えてください。

萬代氏:
 最大のポイントは新大陸「ティリエン」の追加となります。物語の舞台が広がると同時に,新装備や英雄(キャラクター)も多数登場しました。また,今回のアップデートをもって,PvPやレイドバトルの環境も大きく変化しましたね。好きなキャラと一緒に物語を進める,新たな装備や英雄を獲得してPvPやレイドなどに挑む,どちらも十分に楽しめるように調整を重ねましたので,まだ新大陸を体験されてない方はぜひ遊んでみてほしいですね。

画像(003)「ファイブキングダム―偽りの王国―」ディレクターインタビューを掲載。新キャラ&新ストーリーはまだまだ追加予定
画像(004)「ファイブキングダム―偽りの王国―」ディレクターインタビューを掲載。新キャラ&新ストーリーはまだまだ追加予定
画像(002)「ファイブキングダム―偽りの王国―」ディレクターインタビューを掲載。新キャラ&新ストーリーはまだまだ追加予定

4Gamer:
 リリース時の段階でコンテンツはかなり用意されていましたが,攻略の速い人はどんどん先に進んでいた記憶があります。プレイヤーの攻略速度は運営として想定の範囲内でしたか。

萬代氏:
 おおむね想定どおりです。クエストの進行自体は,かなりやり込んでいる方であればすぐにクリアできるよう設計しています。ただし,セット効果が付与されている特に貴重で強力な新装備の製作には,素材を集めるためにクエストを相当な回数クリアしないといけないので,そこでバランスを取っているという感じです。想定外だったことは,PvPの上位の方たちは新装備の製作自体もかなり早かったという点ですね。

4Gamer:
 今回こうしてインタビューの場を設けていただいたということは,10月26日の大型アップデートをもって何らかの形で“節目を迎える”のかと思います。その点もお聞かせください。

画像(015)「ファイブキングダム―偽りの王国―」ディレクターインタビューを掲載。新キャラ&新ストーリーはまだまだ追加予定
萬代氏:
 前回のアップデートで,タイトルにもある“5人の王”が全員実装された形となりました。主要キャラがすべて登場したあと,新大陸へと冒険の舞台が移り,物語はこれから本格的に動き出していくことになるわけです。
 また新たな勢力として,北斗七星になぞらえた「セプテントリオン」が登場します。これまでの物語では存在だけを匂わせていましたが,本格的に関わってきます。かつて「トリスト」の上官であった「ガルフレッド」は何を思い,彼を裏切ったのか……といったお話もこれから真意が語られていくので,ご期待いただきたいです。セプテントリオンに関しては「七星祭」というガチャで順次登場しています。全部で7体登場する予定ですが,現在はミザール,アリオト,メラク,フェクダの4キャラクターが登場していて,11月29日には新たにメグレズが実装になる予定です。どのキャラクターも個性的でスキル的にもPvPで有効なキャラクターもいるので,今後も大いに盛り上がる要素だと思います。

4Gamer:
 今後は第3,第4と新大陸が実装されていくんでしょうか。

萬代氏:
 ええ,現状では全部で4つの大陸を実装する予定です。これら4つの大陸をまたいだストーリーが,ファイブキングダムにおける物語の“第1部”という扱いとお考えいただいても問題ありません。第4の大陸で物語は一つの結末を迎えますので,まずはそこへの着地を目指していくことになります。

4Gamer:
 新たな装備についても詳しくお聞かせください。

萬代氏:
 アイテムのグレードはこれまで「一般」「高級」「希少」「英雄」の4段階でしたが,アップデート以降は新たに「伝説」という5段階めのグレードが追加となります。伝説グレードの装備アイテムは,第2の大陸でクエストをクリアすることで獲得できます。ちなみに伝説等級の装備アイテムの一部には,先程もお伝えしたようにセット効果がついています。セット効果自体はミライアカリさんとのコラボで登場した要素ですが,アップデートによって一般化するイメージですね。シリーズの装備を集める楽しみも増えています。

4Gamer:
 アップデート後の展開についてもお話しできる内容はありますか。

萬代氏:
 今後はキャラクターごとの個別ストーリーを用意していく予定です。これまではトリストの視点からストーリーを追う形でしたが,サブストーリーを通じてさまざまな謎を探っていくことになります。こちらも鋭意制作中ですので,合わせてご期待ください。

4Gamer:
 サブストーリー開放の方法については,どういった仕組みになる予定でしょうか。

萬代氏:
 基本的にはキャラのレベルアップや進化を通じてストーリーが開放されていく仕組みになる予定です。

4Gamer:
 ゲーム内の展開についてはたくさんお話しいただきましたが,オフラインイベントなど,外側の施策についてはいかがでしょうか。

萬代氏:
 まずはゲームの中身を作り込むのが先だと考えていますが,単独イベントなどを含む展開ができたら嬉しいですね。コンテンツを充実させたあとになりますが,ぜひ企画を検討していきたいです。

4Gamer:
 最後に,4Gamer読者へのメッセージをお願いします。

萬代氏:
 大型アップデート以降もまだまだ新たなストーリーやキャラクターをご用意しています。今後も想像のつかないような展開が待ち受けてますのでご期待ください。さらに,複数人で楽しめるコンテンツも追加していく予定もありますので,ぜひ友達と一緒にファイブキングダムを楽しんでもらえたらと思っています。

画像(008)「ファイブキングダム―偽りの王国―」ディレクターインタビューを掲載。新キャラ&新ストーリーはまだまだ追加予定 画像(009)「ファイブキングダム―偽りの王国―」ディレクターインタビューを掲載。新キャラ&新ストーリーはまだまだ追加予定 画像(010)「ファイブキングダム―偽りの王国―」ディレクターインタビューを掲載。新キャラ&新ストーリーはまだまだ追加予定

4Gamer:
 本日はありがとうございました。

インタビューの終了後に,読者プレゼントとしてサイン色紙をいただいた。ゲームに登場するキャラクター「フェクダ」「アリオト」の声を演じる声優,斎藤千和さんによる直筆サイン入りだ。来週の「Weekly 4Gamer」を通じてプレゼントする予定なので,お楽しみに
画像(012)「ファイブキングダム―偽りの王国―」ディレクターインタビューを掲載。新キャラ&新ストーリーはまだまだ追加予定

「ファイブキングダム―偽りの王国―」公式サイト

「ファイブキングダム―偽りの王国―」ダウンロードページ

「ファイブキングダム―偽りの王国―」ダウンロードページ


※2018年11月26日15:00頃,修正依頼に伴い記事の内容をアップデートしました。
  • 関連タイトル:

    ファイブキングダム―偽りの王国―

  • 関連タイトル:

    ファイブキングダム―偽りの王国―

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月18日〜02月19日