※見出しをクリックすると記事が読めます
東京ゲームショウ号外を自動表示しない
TGS 2018
号外No.2
東京ゲームショウまとめ読み!9月21日〜23日の3日間,東京ゲームショウ号外をお届け 特設ページへ
Switchとスマホ向けの
「妖怪ウォッチ」新作がそろい踏み
妖怪ウォッチ4
妖怪ウォッチ メダルウォーズ
読めば試遊が10倍楽しくなる!
「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」
プレイレポート
木村拓哉さん主演のリーガルサスペンス
名越稔洋監督が語る
JUDGE EYES:死神の遺言
イケメンだらけ! 女性向けタイトルの
ステージ・ブースレポート
Readyyy!
囚われのパルマ Refrain
ダンキラ!!! -Boys, be DANCING!-
スペシャルゲストが登場したステージイベント
「ビリオンロード」ステージで
ビリー隊長がエクササイズを披露
片山右京さんが「F1 2018」で鈴鹿を走った
Samusung SDDブース
「カプコン ベルトアクション コレクション」を
漫画家の押切蓮介さんがプレイ
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「DARK SOULS」や「ワンダと巨像」に影響を受けたアクションRPG「Sinner: Sacrifice for Redemption」の制作がアナウンス
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/08/02 12:45

ニュース

「DARK SOULS」や「ワンダと巨像」に影響を受けたアクションRPG「Sinner: Sacrifice for Redemption」の制作がアナウンス

 パブリッシャのAnother Indieは,DarkStar Gamesが開発する新作アクションRPG「Sinner: Sacrifice for Redemption」PC / PS4 / Xbox One)の制作をアナウンスし,2018年第1四半期にリリースすると明らかにした。


 本作では,過去の記憶を失い,別世界で目を覚ました罪人のアダムが,自分の過ちが具現化した強大なモンスターたちと戦い,罪を償っていく姿が描かれる。

 何度もキルされては新しい武器や戦術で挑戦していくスタイルは「DARK SOULS」などを彷彿とさせるもので,開発チームによれば「ワンダと巨像」にも大きなインスピレーションを受けているという。

Sinner: Sacrifice for Redemption
Sinner: Sacrifice for Redemption

 なかなか倒せない相手に対しては,プレイヤーの経験値を消費して究極的な技を発動するようなシステムも導入予定とのこと。また,複数のゲームモードを用意し,プレイヤーが飽きない作品を目指すようだ。

 DarkStar Gamesは,2015年には「Abyss Raiders: Uncharted」という作品をリリースした経験を持つデベロッパ。「Sinner: Sacrifice for Redemption」は日本語へのローカライズも決まっているとのことなので,今後も多くのゲーマーに注目される作品になるだろう。

Sinner: Sacrifice for Redemption Sinner: Sacrifice for Redemption
Sinner: Sacrifice for Redemption

「Sinner: Sacrifice for Redemption」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Sinner: Sacrifice for Redemption

  • 関連タイトル:

    Sinner: Sacrifice for Redemption

  • 関連タイトル:

    Sinner: Sacrifice for Redemption

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月22日〜09月23日
タイトル評価ランキング
83
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
2018年03月〜2018年09月